ダウンジャケット エリの染み抜き

ダウンジャケットの襟のしみ。
配達で伺ったお客様で
「襟の油染み落ちるかな~」
「お父さん、あれは落ちないよ。」
旦那様と奥様のやりとりです。
それをお聞きして、
「いえ、落ちると思います。」
と、うちの家内が即答したそうです。
アイテムは「ダウンジャケット」と言う事は
分かったそうですが、
品物は見せてもらってなかったそうです。
そして、
お預かりの物はこちらです。
        ↓

ケアラベルは「ドライ・石油系」洗浄のみの指定です。
油性のしみはドライクリーニングで良く落ちます。
ウエットクリーニングもして
他の汚れもキレイに落とせました。
「ダウンはパンパンに膨らむように」
ということで、
ちょっとした加工をして
タンブラー(乾燥機)にかけて・・・。
      ↓

染みはとれました。
仕上がり後です。
       ↓

色が違って写ってますが、
同じダウンジャケットです。
ダウンのふくらみも良いと思います。
中に入っているダウンも
いいダウンが入っているんだと思います。
勿論、『強力撥水加工』つきです。
(ダウンのクリーニングには、もれなく加工します)
今回のダウンには
加工のご要望がありませんでしたが・・、
近頃、ダウン製品(ジャケットや羽毛布団)の
「ニオイ」でお悩みの方が多いです。

当店の消臭加工は
『殺菌しての消臭加工』です。
加齢臭、汗のニオイ、
そして
「羽毛」自体のニオイ。
色んな菌を殺しての消臭加工です。
お客様からの反応も大変好評です。
「ニオイ」が気になる方
是非、御相談ください。

ご用命頂きまして有難うございました。
「ダウンジャケットの復元と染み抜き」
「消臭のお悩み」の御相談承ります。
お見積りは無料です。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、下記まで御連絡下さいませ。
kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中