白衣のファスナー直し

「寒くって大変らしいですね。」
って言われました。
クリーニング業界だけでは無くって、
春夏物を売っているアパレル業界の売り上げも、
この寒さで厳しいらしいです。
そんなアパレルを扱う会社の社長が、そうおっしゃいました。
私は見てないのですが、きっと、クリーニング店に冬物が集まらない、
というテレビのニュースやワイドショーを見られてそう言ってくれたのだと思います。

山形も寒いのですが、
なんか、全国的に寒いようですね。
桜の花が終わったところが多い中、
山形の桜はまだ咲かないみたいです。
私の店がある中山町にもさくらの名所「お達磨の桜」があるんです。
なんでも、今度の日曜にそこでイベントがあるそうで、
商工会の女性部で売店出店のために、妻が参加する事になっていますが、
桜の開花には間に合わないでしょうね。

さて、
そんな冬物のクリーニングの事ではありません。
ご紹介するのは「ファスナーの修理」です。

病院のドクターの白衣のファスナーの取っ手が
クリップのような物で代用されていました。
以前にも頼まれた事があったのですが、
そのときには直せませんでした。
でも、直せるようになったんです、ファスナー。



これで大丈夫ですね。

これはほんの一例でして、
ズボンのチャックをはじめ、その他の色んなアイテムの
不具合があるファスナーも、まずはご相談下さいませ。


実物を拝見できれば、出来るかどうかを含め、お見積もりいたします。
修理は、なるべくお安い値段で(800円~1000円程度から)でお預かりします。
(稀にできない物もございます。アイテムにより違いますので受付時にご確認下さい。)

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 (ほぼ毎日更新)
http://ameblo.jp/simibura/
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中