サマーセーターの脇汗染み、前身頃の染み

このブログでは何度も書いているのですが、
汗の染みは「その時」は分りません。
飲み物の染みや果物の染みもわかりづらいです。
着たらなるべく早めに洗っておきましょう。

夏物のアイテムを着用した場合、
汗になっていないと思っていても、
汗は付いていると思ってもらったほうが間違いないです。

お預かりしたのは、
サマーのニット。
シミの数も沢山ありました。







汗や飲みものなど水溶性の染みは、
中々見えづらいものです。
つい染みなど無いものだと思いがちです。


クリーニングに出しても、「その時に」染みが見えない場合、
お客様もクリーニング店もケアラベルの表示が「ドライ」であれば
ドライクリーニングだけで良し、と思ってしまいますね。

夏物のクリーニングの場合、
当店ではWクリーニング(ドライ+水洗い)や
ウエットクリーニング(水洗い)をおススメしております。
ドライだけでは、水溶性の染み汚れは取れづらい、と思っております。
なので、水を使った処理をしておきたいのです。

染みや黄ばみになったものの染み抜きも
勿論、お引き受けしております。


しかしながら、
汗などの水溶性の染み汚れを水処理をして、
黄ばみの「予防」をしておいたほうが良いと思います。
Wクリーニングやウエットクリーニングの料金のほうが、
染み抜き料金よりはお安くなりますし、
結果として品物に対しても優しいんですよ。

=お知らせ=
今日明日の2日間は、朝から全日本社会人レスリング選手権大会に出役しております。
メールのお問い合わせに関しましては、返信が来週になってしまいます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中