土日は、賞状書きのお手伝い。

土、日の二日間、全日本社会人レスリング選手権が、
山形市スポーツセンターで行われました。
「賞状書くやつ、いいか?」って聞かれましたが、
聞かれた相手がいつもお世話なっている先輩からの言葉なら、
「行けません」、とか、「出来ません」なんて事は言えません。
ホントは土曜は忙しいんですけどね。


こんな感じで、どんどん試合をやっているのですが、
試合を見ている暇などありません。
土曜の朝から、パワー全開で賞状を書かないと、間に合わないんですね。
階級毎に決勝戦終了後すぐに表彰するってことなんで。

右側の端っこに「菊地 仁」って書いてあるの分ります? ↑
プログラムにも競技役員って書いてあります。

↑ このように階級、名前、順位、日付けを
一枚ずつ書いていくんですよ。

ハイ、ご覧の通りです。
沢山ありますよ~。おびただしい数です。
年齢別の階級もありますので、
国体の実施階級よりは、遥かに階級が多いんです。

気を使うのは、順位もそうですが、
誤字脱字です。
私の場合もたまにあるのですが、「菊地」→「菊池」とか、
プログラム表示と、結果が出てくるトーナメント表の
表記が違っている場合もあります。
マット近くの記録委員に確認が必要なんですね。
実施階級が多い一日目は、特に大変なんです。
数えていませんが、100枚近く書いたんじゃないんでしょうかね。

一日目は団体で地元山形クラブが3位入賞しました。

で、二日目の日曜。
この日はグレコローマンスタイルの各階級の決勝までと
全日本の伊藤コーチ、五輪メダリストの伊調馨、世界選手権6連覇の坂本日登美の両選手の
チビッコレスリング教室が行われました。

画像、ボケてますが、
熱気と言いますか、そんな感じ分ってもらえますかね。
二日目は、私の息子と高校で一緒にレスリングをやっていた
尾形翼君が、豪快なリフト技(プロレスでいうバックドロップね)
さらにその後のフォール勝ちで、見事優勝しました。 詳しくはこちら
全日本クラスの選手も沢山来県してくれましたし、
レスリング教室も良かったと思います。
ただ、ちょこっと写真を撮ったぐらいで、
忙しすぎて試合は観れませんでした。
選手の皆さん、競技役員のみなさん、お疲れ様でした。
正直、私も若干疲れました。

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中