ダウンジャケットの膨らみ

暑い毎日が続いております。
好きでクリーニング屋をやっておりますので、
毎年この夏の季節には辛いのですが、
決して、「やんだぐなたは~」なんて言ってはいけないのでございます。
でもつい口にしてしまうのが、
「がおった。」ですね。
外気温が30℃でも、クリーニング屋の工場の中は
はるかに暖かい(暑い)です。

このように暑いと、
冬物など見たくもありませんよね?(笑)
あまり大きな声では言えませんが、クリーニング屋も勿論そうです。
ですが、実は有難いのです。
「冬物は見たくもないので、クリーニングに出そう!」
そう思ったお客様、『大正解』でございます。
クリーニングせずにしまわれる衣料品よりは
クリーニングされてしまわれる衣料は幸せですよ。
秋になって着る時になって、
「よごれてるなぁ。」なんてテンションは下がりませんし、
虫食いにもあいませんしね。

さて、
今日ご紹介しますのは、ダウンジャケットです。
今年の冬にまた着る訳ですが、
お手入れはされたでしょうか?
ダウンがペシャンコになってダウンらしくなくなった、なんてないですか?
洗い方やお手入れの仕方によっては羽毛の抜けや
羽毛がダメージになってしまうものもあるんです。
そこで当店では、ダウンを膨らませて、
ふんわりする加工をしているものもあるんです。


ノースフェースのサミットシリーズのダウンジャケット。
ノースフェースの最上級シリーズですね。

初めてお預かりするお客様のものですが、
ダウンの膨らみがもう一つでした。


どうでしょうか?
ふんわりしてないですかね。

こちらは当店ではお馴染みの
パタゴニアのダウンセーター。



こちらは、別に膨らみ加工をしなくてもよかったのですが、
してみました。
画像ではわかりませんが、触った感触は違います。
なんかモコモコしてると言うかダウンのハリ膨らみが違うのです。

ノースフェースも、パタゴニアも正規品は高品質です。
ダウンのフィルパワーはあります。
良いダウンを使っているんですね。
当店の通常のダウンクリーニングでも十分元通りの
パンパン状態になると思います。

ただ、今回のノースフェースのダウンは
お預かりした時の膨らみが今一つでした。
ですので、今回の加工をおススメしました。

ダウンのふくらみが気になる方、ご相談下さいね。
また、ダウンのにおいが気になる方も消臭できるものが沢山あります。
こちらのご相談もお待ちしております。

また、クリーニング店では中々対応していない、
NIK WAX(ニクワックス)での洗浄、撥水加工も行っております。
(オプションとなります)
よろしければご用命下さいませ。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中