革のサンダルクリーニング、ゴム補修

今日から10月ですね。
衣替えでございます。
会社の制服、学校の制服など忘れずに替えられましたか?

愛煙家にとっては、
益々肩身が狭く、厳しい状況になった、タバコの値上げも今日から。
100円以上上がるものがほとんどですので、
一日一箱吸う人で一月で3000円以上出費が増えますね。
この機会に、禁煙する人もかなり増えるでしょうね。

そして、期待の県産米、「つや姫」が本日初出荷らしいです。
モンティディオ山形のユニフォームの胸に書いているやつ、見た事ないですかね?
あれです、つや姫。
良食味、高品質の米だそうで、コシヒカリより美味いらしいですよ。
私も食ったことがないですねぇ。
山形県民でも食べた事のある人は少ないのではないのでしょうか。
一度食べてみたいです。
首都圏に向けて今日出荷されます。

衣替えと共に秋が段々と深まって、
冬に向かっていく事になります。
今年の雪はどのくらい降るのでしょうか?
スタッドレスタイヤの心配もしなくてはならないですねぇ。

夏物の洋服のお手入れもそうですが、
夏に履いたものもお手入れしてみる事をおススメしています。

今日ご紹介するのは、
サンダルのクリーニング。
今年の夏の暑さには日本全体が参ってしまいましたよね。
履いた物にも、汗は沢山かいたはずです。

今回のサンダル、水洗いで丸洗いしました。
ビーサンやシャワーサンダルのようなものは、
気軽に水で洗ったりしますが、
革のサンダルは、
水にぬれて拭き取ることはあっても、
洗剤を入れて洗う事はまずないと思います。






洗った後に磨きで仕上げました。
ビフォーとアフターの画像で違いがあまりありませんか?
もう一度、一枚目と二枚目の画像を比べてみて下さい。

今回は洗うことだけでなく、
もう一つ依頼された事がありました。
バックバンドの金具のところのゴムの性が抜けていました。
その部分を直せば履き心地も良くなるでしょう。


全体の画像を比べてもらうと、
ベルトの所のシルエットも若干違っています。
裏地も結構ダメージにはなっています。
でも、すごく履きやすいのだそうです。

ご年配のお客様は、一度お気に入りの物に出会いますと、
洋服なども、とても大事にお使いになる方が多いです。
ブランドでも流行でもなく、
多分ストレスのない着心地、履き心地なのではないでしょうか。

紳士靴などは何年も同じデザインの定番モデルがありますが、
婦人靴の場合はあまり多くないのではないでしょうか。
お渡しして出来上がりを見て頂いた時、
とても喜んで下さいました。

クリーニング、染み抜きだけでなく、
着用するもののリペアをお望みの人もいらっしゃいます。
当店で、出来る事と出来ない事がありますが、
大切に使いたい物は何とかしてさしあげたいとも思います。
何なりとご相談下さいませ。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中