革×布バッグ、持ち手の色直し

世の中の男性諸氏が
セカンドバッグをあまり持たないようになって、どのくらいでしょうね。
勿論、お持ちの方だっていらっしゃいます。
でも、以前に比べれば、
持っている人はかなり少なくなったのではないのでしょうか?
以前は、かなり多くの人が持っていたような気がします。
結構便利ではあったと思いますけどね。
なら、ウエストポーチにしましょうか?
いやいや、やっぱり抵抗あります。

私の先輩のKさんは、まだ持ちあるいていると思います。
ヴィトンのやつ。
Kさんのセカンドバックは、「財布」です。
お札しか入ってない。
財布は持っているのでしょうが、財布とかには入ってないです。
で、ちらっとバッグの中が見える時があるのですが、
いつも、結構入っています(笑)
カードや名刺とか、入っているのも見た事ないですねぇ。

私の場合、
キャラ的にセカンドバッグはNGらしい。
Kさんも勿論そうなんですが、
セカンドバッグを持ち歩くと、
後輩達からは、「どこに取りたてに行くんすか?」
なんて冷やかされますので、なるべく持たないようにしています(笑)

男性の場合、持ち歩くのは財布、携帯くらいなので(オレだけ?)、
バッグの必要性がないのかもしれません。

ただ、会合や会議がある場合は、
ショルダーバッグとかトートバッグとか、
何かしら収納できるものを持つようにしています。
それは、持って帰らなければならない資料を置いてきてしまう時があるから。
会合が終わった時点で、
これは終わったもの、不必要なもの、って思ってしまうのかもしれません。

反対に、女性の方って、
大きかったり小さかったりしますが、
何かしらのバッグをお持ちになって出掛けられると思います。
化粧品なども持ち歩くからでしょうか?

さて、
持ち手と、ストラップというか止め具のところだけが革のバッグをお預かりしました。
持ち手の部分がどうしても擦れるので色が無くなっていました。
そこで、色を掛ける事になりました。




喜んで頂けました。
お気に入りのバッグ、色ハゲとかないですか?
汚れているバッグはどうでしょう、ありませんか?
ちょっと気になっていませんか?
なかなかご自分でお手入れしずらいアイテムなのかもしれませんね。
バッグの中が汚れているものは、丸洗いできる物もありますよ。
お困りの方、ご相談下さいね。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中