ジャンパーに付いた油分のある泥汚れ。

最近、まわりで風邪を引いている人が多いです。
我が家の娘が勤務する会社も、
500人位の従業員はいると思いますが、
会社でインフルエンザの予防注射をしたそうです。
先週末に東京から帰郷した息子も風邪を引いていました。
定期的に、かかりつけ医院に血圧を測定に行くのですが、
なんか、行くのが躊躇われますねえ。
皆さんは大丈夫でございましょうか?

この前までは雪の話も出ていたのですが、
私の中の「11月の最後の日曜頃には雪が降る」
というデータをあざ笑うかのように、
降りそうで降らない日が続いています。
一昨日までは寒かったんですよ。
冷たい雨は降ったんですが、でも雪は降りませんでした。

そして、ここに来ての昨日の暖かさ。
15℃とかになっています。
そして今日も16℃とかの予想です。
12月なのに暖かすぎじゃないっすかね。
でも、いざ夜になれば、
気温もぐっと下がるので、寒暖の差が激しい。
この寒暖の差でやられてしまうんじゃないっすかね。

仕事をする時も困ってしまいます。
朝起きた時は寒いので、
ヒートテックなんか着ていますが、
昼近くになると汗が出てきてしまいます。
トレードマークのネルシャツ、いらなくね?
ヒートテックがいらねえか(笑)
こういった時こそパタゴニアのキャプリーンはいいっすね。
仕事場と家が繋がっているんですが、
店とは比べ物になりません。
ばあちゃんはヒーターたいてるし(笑)
寒暖の差が激し過ぎです。

そういう時はアウトドア系にならって、
レイヤーですね。
この辺のお年寄りなんかがよくやっています(笑)
けしてアウトドア系のレイヤーではありません。
セーターの上にニットのベスト。
ただの厚着と思いきや、ちくちくする物でなければ、
ウールは意外と快適らしいです。
パタゴニアでもベースレイヤーにメリノウールのものがあります。
汗を発散してくれるのだそうです。
アウトドアショップのオーナーから聞いた話でも、
このウールのインナーはとても良いそうです。
難点は、ちょっとお高いので買いづらい事だそうです。

さて、
そんな肌寒い時に、
ちょっと羽織れば意外に暖かい、ウインドブレーカー。
風を通しづらいから暖かい。
そのウインドブレーカーに、
肩を中心に油分のある泥のようなシミ汚れが付いています。


ドライクリーニングをしたいところですが、
このプリントのマークが問題ですね。
取れてしまう可能性があります。



染み抜きクリーニング後です。


プリントも大丈夫ですよ。

プリントにダメージを与えたくない場合、
ドライクリーニングはしたくありません。
なので、染み汚れの部分を前処理で取ってしまわないと、
水洗いだけでは残ってしまいます。

お客様のご要望にもよるのですが、
「キレイに洗い上げたい」と思うのは、
お客様もクリーニング屋も同じでしょう。
こういった場合は多少料金は割増になるかもしれませんが、
キレイにしておかれたほうがいいと思います。

撥水加工も合わせておススメしております。
雨などの水もよく弾きますし、汚れも落とし易くなりますよ。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中