プレゼントされたバッグ、染み抜き、丸洗い。

おはようございます。
朝から制服関係や、はたまた剣道着まで、
ご来店頂くお客様が多いく、朝からバタバタしています。
皆さんお忙しいところのご来店、恐縮です。
そして有難うございます。

さて、当店の今年の営業も、今日を入れまして3日です。
制服は昨日も今日もドンドン洗って、
仕上げて、
配達のところは配達します。

毎年、年末ギリギリでお持ち下さって、
「4日から着るので・・」
とご要望を頂く方が必ずいらっしゃいます。
出来れば今日、遅くても明日の午前中、
ぐらいには、お持ち頂ければと思います。

さて、
プレゼントされる物、思い入れのあるものは、
ご本人にとってはとても大切なものです。

キャス・キットソンのバケットバッグ。
プレゼントで貰ったものだそうです。



お客様が気になっているのは
持ち手の革の部分とそのそばにススのような黒い染み。





持ち手の裏側のほうが沢山付いています。





キレイになりました。

表地は、コーティングになっている綿のオイルクロス。
このツルツルした部分に汚れが付いた場合は、
拭き取ればキレイになると思います。

今回の問題は、ヌメのような持ち手の革の部分。
拝見した時から、なんか色が出そうな雰囲気。
テストで試してみたら、やはり色が出てきます。
なので、まず革部分を色止めしてからの染み抜きと丸洗いです。

色止めをしても、
革から色が滲んでくるものはあります。
滲んだ箇所は、それをまた取りながら・・、という作業が続きます。
決して簡単な作業ではありませんし、
短時間ではできない仕事になります。

「この汚れた染みのところを、
ちょいちょいとすると、簡単に取れるべ?」
とおしゃるお客様もいらっしゃいますが、
簡単に取れそうなものなら、
もったいつけずに、「大丈夫ですよ。」ってこちらからお伝えしております。

結果が良ければ、すべて良し。
キレイになってお客様から喜んで頂ければ、
当店としても嬉しい限りです。

さあ、本当のラストスパートですね。
短距離走が苦手な自分ではありますが、
クリーニングのラストスパートは、30年近くの「経験」があります。
さて、今日もガンガン走りたいと思います。
気合い入れていきます!

今年の営業は31日の午前中までです。
来年は4日より営業します。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中