テンセルのブレザー襟の黄ばみ。

あさってから年が変わるだけなのですが、
なんとも気ぜわしいです。
仕事の忙しさだけでは無くて、
正月、という「イベント」の準備もしなくてはならないからなのでしょうか。
正月は、妹の家族が来るぐらいなんですがねぇ。
そういう事にも嫁さんは気を使わなければいけません。

正月の料理って、
それぞれの家庭では決まっているのではないかと思います。
我が家の場合、それがちょっと手間が掛るものが多いのかもしれません。
既成のおせちではなくて、
我が家なりの正月料理があります。
この料理が無くては正月らしくない、ってものってあるんですよ。
母からも、もう少し頑張ってもらわないといけませんねぇ。
多分、明日の夜はヘトヘトになって、
紅白なんか最後まで見られないかもしれませんね。

仕事のほうも、有難い事に、
順調に急ぎものが多く(笑)、
頑張ってやらねばいけません。
明日の昼までなんて、はたして終わるのでしょうか??
でも、困った時はお互い様、なんて言いますので何とかしますよ。

さて、
夏物の紳士物のブレザーをお預かりしました。





ケアラベルには、
繊維素繊維(指定外繊維)という表示がありました。
解かりにくいのですがテンセルと言う事でしょう。
襟が黄ばんでいたので、染み抜きでキレイに。

素材の特性上、
着用しているうちに、
毛羽が立ちやすかったり、
段々と白っぽくなったりしてくるかもしれません。
品物の色が、元々薄いグレーで、黄ばみが目立ちます。

ここ二、三日はそうでもないのですが、
今年は、この季節ならこういう物をお手入れする、
という事が薄れてきたことが顕著な年でした。
来年は、更にそうなるのでしょうか?

クリーニング屋も、染みが落としづらかったりで大変なんですが、
一番困るのはお客様だと思うんです。
染み抜き代金が余計に掛かったり、
虫食いにあったりして着られなくなることだってあります。

節約を否定する訳ではありませんが、
大切な物ほど、お気に入りな物ほど、
キチンとお手入れなさったほうがよろしいかと思います。

よし、では、今日も張り切っていきましょう。

今年の営業は31日の午前中までです。
来年は4日より営業します。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中