パタゴニア・ダスパーカ、袖、フードの染み、汚れ Vo.1

「何故、このジャケットが送られてくる事が多いのか?」
と妻から言われるのですが、
明確に答える事は出来ません。
ただ、このジャケットに関するお問い合わせは年中あるのです。

クリーニング店は近くに沢山あるのに、
わざわざ山形のクリーニング屋に送る理由なんてあるのか。
もしあるとしたら、
このブランドの物が大好きなクリーニング屋が山形にいるから、
そこで洗ってみよう、って事なんでしょうか。

実際に、このブログで何回か紹介させて頂いていますし、
このアイテムをお持ちの方が、大切に着ておられる感情も良く解ります。

『ダメージなく、かつキレイにしたい。』

きっと、そう言う想いが宅急便で送ってみよう、
という気持ちになるのかと思います。

patagonia DAS parka(パタゴニア・ダスパーカ)を
宅配便にてお預かりしました。
これは多分2010年モデル。新しいモデルだと思います。
ワンシーズンだけ着用されたものではないでしょうか。

フードに付いたシミ汚れ。



袖口の染み汚れ。



仕上がり後。



ジャケットの中綿は化繊の綿ですが、
他のブランドのものとは少し違います。
ポーラガードという保温性や速乾性をもつものです。

中綿は製造した年代と共に薄くなってきています。
今のダスパーカと、以前に製造された物では、
中綿の量は半分以下になったのではないですかね。
中綿は着用していくうちに、序々に潰れてきますが、
独自のお手入れ方法をすることで、膨らみも改善できることが解りました。

今回のお悩みはシミでしたが、
シミもキレイになっていますし、
綿の膨らみもふわっとしたと思います。
クリーニング屋の受け付けで、
「アノラック」なんて言わせたくないですよね。
ダスパーカをキレイにできた実績は沢山ございます。
貴方の大切なダスパーカ、私にお手入れを任せてみて下さい。

ご用命を頂きまして有難うございました。
※パタゴニア製品は、NIK WAX製品でのお手入れも可能です※
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中