手間は掛かります。

先日も白衣に付いたインクの染みを紹介しました。
で、スグに同じようなものをお預かりしました。


今回はこのポケット部分のみのインクです。

インクの染みは、染み抜き剤が反応した場合、
見た目のシミの大きさ以上にインクはドンドン出てきます。

ビフォーとアフターの画像では、前後のもの一枚ずつで、
さも簡単にインクが取れている、ように思われがちですが、
そうではありません。

タオルに移し取る訳ですが、通常のタオルですと、
使いものにならなくなる場合がありますから、
ペーパータオルを沢山使って、インクを移し取っていきます。

これで全部じゃないですよ。もっと使います。




クリーニング料金は予め決まっていると思いますが、
染み抜き料金は実際に拝見して、テストをしないとお見積りが出来ません。
シミが落とせるかどうか。
リスクはどういうことか。
作業時間はどの位掛かるのか等、テストします。

テストして、予想以上にインクが広がることだってあります。
クリーニングは手間商売ですので、
手間が掛かれば料金も掛かります。
機械に入れて、洗っただけで、パパッと無くなったり、
簡単な前処理後に洗っただけで取れるのなら、
そんなに料金も頂かなくていいのですが。

「新しいものを買ったほうがいい。」
そう思われる場合は買い直して下さい。
それも全然アリですから。
インク、ペンキ、絵の具なんかの大きいシミ、
広範囲の染みのものは手間は掛かります。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中