スラックスのスソ、靴からの色移りのシミ。

先日、ある友人と話していた時に、
「よく、twitterやFacebokで
『これ食ってます』って画像出てくるけど、あまり興味がないよなぁ」
「人が何を食おうがオレには関係ないんだよね」
なんて話になりました。
確かにそうかもしれません。
特にFBはあまり見ませんし、コメントもちょこっとだけする位なので、
あまり気にはならないのですが、食べ物のネタは多いんじゃないっすかね。
そんなことを言ってる私も、実はツイッターで
食べ物ネタをツイートした事は何度もあります(笑)
言ってることとやってる事が違いますが・・。

ツイートされた食べ物に興味が湧かない理由の一つは、
その紹介された食べ物を実際に食べた事が無く、
どの位美味しいのか解らないからだと思います。

山形の冬の食べ物で、
「青菜(せいさい)漬け」というものがあります。
画像を見て、美味そうだと思うのは食べた事が有る人だけかもしれません。
東京在住の私の叔父は、年に一回くらいしか山形に帰省しませんが、
どうも青菜漬けの季節に帰ってくる事が多いような気がします。
青菜以外のお土産を用意しても
「いらない。送ってくれ。」なんて言うのですが、
この青菜漬けには目がないらしく、漬け物だけは持って帰るんです。
高校卒業後、すぐに上京した叔父にとって、
青菜漬けはソウルフードなんでしょうね。

さて、
今日ご紹介するのはスラックスなのですが、
他人にもよく解るような、大腿部あたりにドボッっと付いたシミなら
ご自分だけではなくよその人でも気になると思います。
でもこの部分のシミなら他人には気にならないと思います。

よく見ないと解らないシミの画像ですが・・、
スラックスの裾についた赤い染み。
靴からの色移りでしょうか?



スラックスの内側なんて着用していては見えないと思います。
穿いているご本人と、
クリーニング屋以外に気になる人はいらっしゃらないはずです。

染みもお直しも、実はそうだと思います。
明らかに大きな目立った染みや、
誰がみても解るような大きな穴が洋服にある場合。
これは他人様も気になります。

染みが付いている場合でもほんの小さい染みや、
目立たないような薄い染みは多分解らないと思います。
お直しも穴を修理した場合は良く見れば解ってしまうものも、
修理すれば他人様には解らないと思います。

職業柄、クリーニング屋の場合は、
ちょっとした事で見つける場合はありますが、
年中他人様の洋服の染みを探して暮らしている訳でもありません。

しかし、
その染みのものをお持ちのお客様は話は別なんですね。
一度気になってしまいますとその部分だけどうしても見てしまいます。
染み抜きを依頼されたクリーニング店も染みがキレイになるまでは気になります。
染みのところだけ、ずっと見てますから。

他人には気にならない染み。
でも、ご本人にはとても気になる染み。
そういったものが気になる場合は御相談下さいませ。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中