白レザーバッグ、ほつれ、破れ補修とリメイク。

「こんな事になってしまったんですが直りますか?」
とご来店くださいました。
ご紹介する画像では分かりにくいのですが、
ハラコ部分のベルトの縫い目の所から、
白い革の部分が裂けて穴が開いていました。

元気な子供さんが3人。
一番上のお兄ちゃんは三年生位にはなったでしょうか。
ウチの家内が配達に伺うと替り替わりに出てきてくれて、
「クリーニング屋さん来たよ~」ってお母さんに教えてくれるんだそうです。
そんな、元気なお子さんと忙しい毎日を送っておられるママさんのバッグです。

パッと見、ベルトの付け根の所も、
持ち手の部分にもダメージがあって、
直すにしても革の職人さんにお願いしなければならない状態でしたので、
修理代もそこそこ掛かる事もご説明いたしました。
でも、
「使い勝手がすごくいいバッグなんです。」
ということでホツレとキズ穴のお直しと、
色ハゲ部分のリメイクをすることになりました。

すごく柔らかいレザー(皮革)のバッグ。


アフターはこちら。


持ち手の付け根のほころび。


強度を考えて御覧のように。


バッグに付いているベルトの部分が切れていまいた。


縫い目を広げましたので今までよりは丈夫になったと思います。


持ち手の色ハゲを直しました。




底の部分も。




バッグのクリーニングやしみ抜き。そしてお直し。
需要がございます。
お困りの方は沢山いらっしゃるんじゃないのでしょうか。
洋服もそうなんですが、メンテナンスということになりますと、
洗ったりシミを取ったりするのは自店でできるものが多いです。
でも、クリーニング屋ではできない仕事の内容も出てきます。

その場合、外注でお願いする場合がございます。
今回の場合は革の職人さんにも修理をお願いしております。
バイカーの人御用達のウォレットやバッグも作っておられる職人さん。
強度があるように直す場合なんかは、
こちらで思いつかない直し方なんかもご提案くださいます。

お客様を存じあげている今回のような場合、
こうすればきっと喜んでもらえるんじゃないか、
なんて事もこちらでご提案させていただく場合もございます。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中