綿のズボン、ベルトからの色移り。

滅多に見なくなった新聞をみてみますと、
今日はチラシが多いような気がしました。
いつもどの位入っているのかも良く分からないのですが・・。
靴、ユニクロ、スーパー、パチンコetc。
クリーニング屋さんのも入っていました。
たまには、見てみるもんですね(笑)

クリーニング屋さんのものは、
デカデカと「50%オフ」なんて書いてありますね。
特別会員様は更にポイントプレゼント。
いいですね。
きっとお客様は大喜びだと思います。

ユニクロでは誕生感謝祭。
朝から並んで下さい、とは書いていませんが、
きっと、並ぶんでしょうね。

ちなみに我が家の息子は、
今日の仕事が終わったら、東京に行くそうです。
ギター持って行きましたが、何かそっち系ですかね?
まあ、若いうちはちゃんと遊ばないといけません。

東京に遊びに行く事は勿論ですが、
ユニクロに並ぶ事も、靴屋に行くことも、スーパーに行くことも無いと思います。
クリーニング店の会員になる事もありません。
でも、お得な事や楽しい事は嫌いではありません。

50%オフの料金など、当店ではとても考えられません。
更に言えばできません。
チラシに掲載しているようなクリーニング料金を、
当店に望むお客様はご来店頂けないと思います。
染み抜きとか特殊な洗いとかだけやっている訳ではありませんし、
通常のクリーニング品のほうが多い訳です。

そういう事はお客様だって百も承知な訳でして、
安い料金のクリーニングでは対応できないだろう、
というものをお出し頂いているのかと思います。
クリーニング店はそれぞれの特徴がありますから、
それに合わせてお出し頂ければと思います。

今日ご紹介しますのは、
チノパンに付いてしまったベルトからの色移りです。
どうもゴルフに行かれた時にそうなってしまったようです。
普通に洗ってはこの黒い染みは取れてはくれません。

前部分。




後ろ部分。




ポケットもキレイに。




クリーニングに出せば、
キレイさっぱり新品同様になって戻ってくる。
今でもそう思ってらっしゃる方は、
良いクリーニング屋さんとお付き合いされていると思います。
料金は如何でしょうか?
今回の綿のズボンだったら、半額の160円とかのクリーニング料金でしたか?
多分、そうではないはずです。
何をもって「良いクリーニング屋」と判断されるのかは、
お客様によって違うはずです。
料金が安い、というのは強力なアドバンテージではあると思います。
でも、場合によっては、
それが無駄な出費になる場合もあると思います。
「洗ってあること」、「クリーニングに出したこと」と、
「キレイになる事」は違うのであります。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中