patagonia ダウンセーター、インクの染み抜き。襟の擦れ汚れ。

今週は暖かい日と言うよりは、
暑い日と感じる日が続いています。
特に、地元のお客様からの冬物のお手入れのお持込みが多いです。
クリーニングの需要が年々減っているなか、
いつものお客様はキチンと洗って仕舞われる方が多いと感じます。

年中折り込みチラシが入っていて、
当店のクリーニング料金よりも随分お安い料金を目にされていると思うのですが、
これはこの店、こっちはこの店と分けられてお出し頂いているのでは、と感じます。
ブログでもお伝えしているのですが、
「きれいな状態で収納する」ってことが大事な事です。
虫食いに遭う物に関しましては尚更ですね。
地元のお客様もそうですが、近隣の町よりわざわざお持ち下さるお客様も、
お陰さまで年々増えていまして、誠に有難いのでございます。

さて、
今日ご紹介しますのはパタゴニアのダウンセーターです。
私の持っている随分前のモデルの黒色とは違って、
カラフルな物をお預かりしました。



まずは襟の擦れ汚れ。皮脂汚れ(油分)です。
着用すればどうしてもこうなってきます。
襟の部分が身頃の部分より色が濃くなっているのがお分かりでしょうか?




ほんの少しですが、インクの染みが付いていました。
洗っただけでは落ちないもので、染み抜き致しました。




パタゴニアユーザーの方からのご依頼は、
宅配便の方が相変わらず多いのですが、
地元のユーザーの方からのご依頼も増えています。
他のアウトドアブランドも良いものが沢山あると思いますし、ご依頼も頂くのですが、
このブランドの物は、アイテム数も多いですし、
一度身につけると、どうしてももっと欲しくなるのかと思います。
ご来店頂きますと、パタゴニアについてアツく語られる方、
ご自分で出来るお手入れに関してのご質問。
そんな事で店先でお話しさせて頂いております。

そもそも、家庭洗濯できるアイテムがほとんどですが、
他のものと比べましても高額な品物が多いですよね。
汚れ落ちやコンディションの事を考えましたら、
家庭洗濯で必ずしも満足のいくお手入れをする事は難しいと思います。

今回ご依頼の物も、
最近パタゴニアが好きになってきた、というお客様です。
この薄手のダウンでも、車移動の山形の冬を過ごすには十分だと思います。
きっと来シーズンも気持ちよく着用頂けると思います。
貴方の大切な「パタゴニア」を是非私に見せていただけませんか?
丁寧にお手入れさせて頂きますので。

※NIKWAXでのお手入れも可能です。
オプション料金になりますが対応させて頂きます。
ご依頼の際にお申し付け頂ければ、ご説明させて頂きます。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、
当座の間、アイテムによってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、
また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。
現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、
当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。
何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中