よく使うアイテムこそ、お手入れを。(ストールの染み)

くるくる巻けば暖かい。
薄手で使い勝手も良い。
オシャレにも見える優れもののアイテムですよね。
使い勝手の良い物って使う回数も多い訳でして・・。
「何の染みかはわからないけど、沢山付いているシミ」があって、
一見、簡単に取れそう。
だけれど、クリーニングしても落ちなかった染みのもの。
これを放置しておきますと、俗に言う、
「このシミは・・・・取れませんでした」的なカードを貰うような
染みになってしまうのです。

「気になるシミがあるかどうか」、は、
お預かりする時にお聞きするのですが、
この季節、クリーニングに出すアイテム数も多く、
いちいちお客様が確認してからクリーニング店へ、
とはならない物も多いと思います。







これと同じシミが沢山付いていました。
それを一個ずつこのように取って行くのです。
全体をクリーニングして、
シミもキレイになってくれれば一番良いのですが、
そうならない物は沢山あったりします。

シミを取るには手間が掛りますから、
染み抜き料金を頂かなければ、染み抜きは出来ません。
モノを仕入れて販売するのであれば、
大量に仕入れる時に値引きはあるのかもしれませんが、
手間が掛る仕事では値引きは出来るのでしょうか?
同じような事を機械が自動で出来て、
クオリティが下がらないものは出来るのかもしれません。
でも、衣類の染み抜きは、
それぞれの素材やシミの種類によっても、
薬剤も手法も違ってまいります。
ですから、染み抜きって、一度に大量には処理できないのです。

クリーニング店でも、
お預かりするアイテムがとても多い時期です。
なるべく早く洗って仕上げてお客様にお渡ししたいところです。
出来れば染み抜きという、言わば
「非効率的な作業」はしないほうが仕事は進みます。
でも、それはお客様にとって本当に望んでいる事なのでしょうか?
半年後に、いざ、着用する時に、
着られない状態の物があったらガッカリしませんでしょうか?

お客様的には、料金は安いほうが良いのは分かります。
早く仕上がったほうが片付けるにもいいと思います。
でもよく考えてみて下さい。
特にお気に入りのアイテムならどうですか?
折角クリーニングしたのに「着る事が出来ない」のは悲しいくないでしょうか。
昔と違って、多品種少量生産になっていますから、
有名、無名に関わらず、同じもの(服)を探すのは容易ではありません。
もったいない物ほど。
よく使うアイテムほど。
使い勝手の良い物ほど。
しまわれる時のお手入れは重要だったりするのです。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、
アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、
また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。
現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、
当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。
何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ

広告