ダンガリーのウエスタンシャツ。家庭洗濯での色移り。移染。

 

本日ご紹介しますのは、家庭洗濯で色移りしたシャツです。

一緒に洗ったTシャツから緑色が移ってしまった物です。

お客様からお聞きした所、洗濯は好きで自分でマメにされるとの事。

かなりお若いお客様ですが、洗濯の事も意外と言っては失礼なのですが、

詳しいですし、手間もかけていらっしゃいます。

「落ちない時は魔法の石けん使います」なんておっしゃる。

クリーニング屋の私には興味がありすぎる言葉でして、

是非、教えて頂きたい、と申しましたら教えてくれました。

ここでは申し上げられないのですけど。

使い方さえ間違わないと効果はあるものです。

 

今回ご紹介する画像は一部分ですが、十数か所同じような緑色の染みが付いていました。

一か所ずつ染み抜きをしましてシミは全部お取りしました。

デニムシャツ①

デニムシャツ②

ダメージ加工、ウォッシュ加工等されているいものです。

何でも、購入される時には「頑張った」シャツだそうです。

きっと、私共が考えるよりも高価なシャツなんだと思います。

洗濯した状態、濡れたままでお持ち下さいました。

 

家庭洗濯ではヤバいって思った時に、

頭に浮かぶのは漂白剤でしょう。

家庭洗濯では色移りを取る術がないので仕方がないかもしれません。

でもクリーニング屋で染み抜きをする場合は最初からは使いません。

勿論、使う場合はありますけど。

 

今回、お客様がお持ち下さった時、シャツは濡れたままでした。

でも、それが今回の場合は正解だと思います。

こんな色移りがある場合は、むしろ乾かないうちにお持ち下さったほうが良いのです。

乾燥したものよりは取れやすいと思います。

 

家庭洗濯はどんどんして欲しいですね。

暑くなってきましたから尚更です。

白いものも色柄ものも、一緒に洗うって事は出来る限り避けて下さい。

大雑把でもいいので、何回かに色で分けて洗って下さい。

家庭洗濯が可能な洗濯表示のチェックもお忘れなく。

リスクを出来る限り避ける洗濯。

そんな事にもご留意くださいね。

 

ご用命を頂きまして有難うございました。

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

当座の間、アイテムによってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。
菊地クリーニング  ホームページ

http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

※ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中