オフ

土日は、賞状書きのお手伝い。

土、日の二日間、全日本社会人レスリング選手権が、
山形市スポーツセンターで行われました。
「賞状書くやつ、いいか?」って聞かれましたが、
聞かれた相手がいつもお世話なっている先輩からの言葉なら、
「行けません」、とか、「出来ません」なんて事は言えません。
ホントは土曜は忙しいんですけどね。


こんな感じで、どんどん試合をやっているのですが、
試合を見ている暇などありません。
土曜の朝から、パワー全開で賞状を書かないと、間に合わないんですね。
階級毎に決勝戦終了後すぐに表彰するってことなんで。

右側の端っこに「菊地 仁」って書いてあるの分ります? ↑
プログラムにも競技役員って書いてあります。

↑ このように階級、名前、順位、日付けを
一枚ずつ書いていくんですよ。

ハイ、ご覧の通りです。
沢山ありますよ~。おびただしい数です。
年齢別の階級もありますので、
国体の実施階級よりは、遥かに階級が多いんです。

気を使うのは、順位もそうですが、
誤字脱字です。
私の場合もたまにあるのですが、「菊地」→「菊池」とか、
プログラム表示と、結果が出てくるトーナメント表の
表記が違っている場合もあります。
マット近くの記録委員に確認が必要なんですね。
実施階級が多い一日目は、特に大変なんです。
数えていませんが、100枚近く書いたんじゃないんでしょうかね。

一日目は団体で地元山形クラブが3位入賞しました。

で、二日目の日曜。
この日はグレコローマンスタイルの各階級の決勝までと
全日本の伊藤コーチ、五輪メダリストの伊調馨、世界選手権6連覇の坂本日登美の両選手の
チビッコレスリング教室が行われました。

画像、ボケてますが、
熱気と言いますか、そんな感じ分ってもらえますかね。
二日目は、私の息子と高校で一緒にレスリングをやっていた
尾形翼君が、豪快なリフト技(プロレスでいうバックドロップね)
さらにその後のフォール勝ちで、見事優勝しました。 詳しくはこちら
全日本クラスの選手も沢山来県してくれましたし、
レスリング教室も良かったと思います。
ただ、ちょこっと写真を撮ったぐらいで、
忙しすぎて試合は観れませんでした。
選手の皆さん、競技役員のみなさん、お疲れ様でした。
正直、私も若干疲れました。

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

広告

父の日

先週末に、当店に置いてある羽蝶蘭の出処と言いますか、
師匠といいますか、「野生蘭工房 はやさか」の
早坂先輩のところに配達に伺いました。
事務所のテーブルには、やはり羽蝶蘭。
プロの羽蝶蘭ってやっぱり違うなあ、って思いました。

今週末の土日に、山形ビッグウイング行われる、
「全国うちょうらんトップブリーダーフェスティバル」の準備で、
先輩も大忙しのご様子です。

実は来週末の7月3日、4日もイベントがあって、
こちらは、私もお手伝いに行く事になっています。
「全日本社会人レスリング選手権大会」
首都圏で行われている大会ですが、早坂先輩が誘致されまして、
初めて山形市で行われる事になりました。
早坂先輩は、山形市の体育協会の会長で、
日本社会人レスリング連盟の副会長なんですね。
このような大きい大会が行われるのは、山形の国体以来でしょうかね。
全日本クラスの選手が沢山来県するのだと思います。

日曜には、この大会と並行して、オリンピック金メダリストの伊調馨選手、
世界選手権で何度も金メダルを手にした坂本日登美選手が来県して、
小学生レスラーに指導してくれるそうです。

さて、
先輩分の告知が終わりました(笑)。
なので、昨日の父の日の話でも。

「プレゼントは何が良いか?」と聞かれましたが、
これと言って思い浮かばないのです。
ただ、最近、メガネの掛け具合がよろしくなかったので、
コマツさんのところでメガネを作ってもらっていました。
家族には言ってなかったですけど。


こんな感じのフレームが50本ほど入荷していたのを、
店に出す前に見せてもらっていました。
(これ、一次選考に残ったものです)
こういった蝶番のやつは、メガネの掛け心地が良いんです。

基本的にセルフレームにしようと思っていました。
最近、「黒ぶちメガネ」がトレードマークになっている私でございますが、
少し違うものをチョイスしました。
客商売だから、ソフトな感じのものを、
とみんなが言いますので、そんな感じの物を。


今までもソフトな印象でしたが、さらにソフトな印象になりました!

「ちょうどいいから、それ家族からのプレゼントでいいべ?」
ってことで、「買ってもらう事」になりました。
我が家の家族は、プレゼントを考える手間が省けて良かったんでしょうね。
有難い事でございます。

新品の時のフィッティングはしてもらいましたが、
仕事をしたり、汗をかいたりすると、
メガネの掛け心地は変ってきます。
前にも書きましたが、コマツさんは永久保障ですので、
アフターはバッチリです。
微調整を何回か繰り返してこそ、良いメガネになっていきます。
ですよね?小松さん(笑)

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

6月の最初の日曜は。

昨日の日曜は6月の第一日曜。
昨年のブログにも書いた気がしますが、
今年も同じスケジュールとなりました。

6月の最初の日曜と言えば、
毎年恒例となっている中山町商工会のボランティア活動。
山形県野球場周辺の清掃活動が行われました。

朝6時から商工会長を筆頭に皆さんが集まり、
汗をかいてまいりました。

タバコの吸い殻やジュース缶、紙くず等
色々落ちてますねぇ。
多分、車からのポイ捨てですかね。
そのみんなが集めたものを、
商工会の女性職員の方々が
分別しまして終了です。

その後、家に帰りまして、そそくさと朝食を取って
妻と向かったのがこちら。


ひがしね「さくらんぼマラソン」。
昨年に引き続き、娘が出場しました。
今年は、娘の仕事が忙しいそうで、完全に練習不足の様子。
さてどうなるか、と見ておりました。

↑ こんな感じでスゴイ参加選手の数です。
(こちらは、ハーフマラソンですよ)
娘が出場したのは5kmの部。
ゴチャゴチャと沢山走ってきて見つけられませんでしたが・・、
やっと見つけましたよ。 手振ってます。


練習不足は明らかで、
頑張るというよりは、このイベントを楽しんでいる感じですな。
笑いながら走ってるし。


その後、
留守番をしている母に、
好物の団子を買いに大石田町まで行ってみる事に。
東根からは車で20分くらいでしょうか。

買いに行ったのは、「最上川千本だんご」横町とうふ店
超繁盛店。
観光バスもわざわざ来るという店です。
この店の経営者は、高校の部活の後輩の五十嵐君。
勿論、こだわりの豆腐も売っていますが
「繁盛するだんご屋」にしたのは彼です。
詳しいことはHPをご覧ください。

相変わらず、並ばないと買えません。


スグに固くなるダンゴです。
だから旨いんです。
買った日のうちに食べきらなければダメなんですよ。
そう言えば、五十嵐、いなかったな~。
息子の高校総体でも応援に行ったのでしょうかね。
また、五十嵐君のゴツイ顔を見に行ってみたいと思います。
ちょっと遠いですけどね。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、下記まで御連絡下さいませ。