シルク(絹)からの色泣き、色移り

家庭洗濯での色移りにご注意ください(シルク素材)

家庭洗濯でのトラブルが絶えません。

多分そう思うのは、

そういう内容のご相談が沢山あるからです。

 

家庭洗濯ができる表示のものなら、

家庭洗濯は問題ないでしょう。

中にはそうでないものも沢山ございますが・・。

そういう場合は、まずは販売店か

そのメーカーさんにご連絡して下さい。

製品不良ですから。

 

クリーニング屋に相談して下さる場合でも

まったく問題ありませんが、

販売店やメーカーさんに、

お客様が直で言ってもらったほうが対応が良いですから。

もしかしたら、新しい物と交換なんて事もあるかもしれません。

 

ドライクリーニングしか出来ない表示の物を

家庭洗濯で洗った場合。

これは、自己責任となってしまいます。

 

・多分大丈夫だろう。

・今までも何回もやっている。

・洗えるってCMでもやってんじゃん。

・周りのみんなもやってるよ。

クリーニング屋なので、あくまで私の想像です。

 

でも、ダメなものってあるんです。

例えばシルクなんてヤバいっすよ。

このような表示の場合。

IMG_0008(5)

ドライクリーニングの表示です。

見えづらいのですが、

①ネットに入れてクリーニングするようにとも書いてあります。

②タンブラー乾燥禁止。

シルクって皆様もご存じの通りデリケートな素材です。

シルクは擦れたりすると風合いが変りやすいです。

ぬれたまま揉まれてもダメな素材なんです。

要は、素材がデリケートだから、

水洗いより数段変化なく洗えるドライクリーニングの時でも

他のアイテムより丁寧に扱え、って表示なのです。

 

ご相談があったアイテムがこちら。

IMG_0021(4)

家庭洗濯での色移りです。

白い襟と袖口が青く染まっています。

しみ抜きのテストをしてみると・・、

シルクワンピ

改善出来そうですが、

今回はお返しする事になりました。

 

しみ抜きのテストをしてから、

料金のお見積りをお知らせします。

簡単に取れる物と時間が掛かって取れるもの。

同じ料金ではお引き受けできません。

正直なところ、

お客様がいくらで購入されたものかも解りませんが、

しみ抜き料金のほうが高い場合もあるかと思います。

 

手間賃を頂く仕事ですので、

お客様のご要望通りにはならない場合もございます。

お見積りを良くご検討頂いて、

ご納得頂けましたら、ご依頼下さいませ。

 

しみ抜きテストと料金のお見積りは無料でございます。

ご予算に合わない場合はお返しいたします。

宅配便でもお受けする事は可能ですが、

往復の送料はご負担頂いております。

ご理解の程、宜しくお願いします。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@crem.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

シルクJKT色泣き、滲み、移染修正。

昨日16日までお休みを頂きました。
本日17日より通常の営業です。
16日は送り盆で、お寺、お墓にお参りに行きました。
ご先祖様を送っていったんですね。

中山町長崎の天性寺。


山門を通って・・、


本堂へ。

13日のお墓参りの時は、
実家に帰省された人達も含めてだと思いますが、
結構なにぎわいで沢山の人がいらっしゃいましたが、
送り盆は毎年数えられるくらいの人です。
お寺には来ない人もいるのでしょうね。

さて、
今日ご紹介のアイテムは、レディースのジャケット。
日頃の自分に対しても良く確認してから作業をすすめるよう、
自戒を込めまして、あえて書こうと思います。

実はこのジャケットは同業者から依頼されたアイテムです。
素材は、シルク。
裏地はキュプラです。


シルク素材のものは、
インナーやワッシャー加工されたものなどを除いて、
ほとんどのものはドライクリーニングされるものです。
当店では、またこのブログでも、
ウエットクリーニング(水洗い)をするものを数多く投稿していますが、
今回のものを最初からウエットするか、と言いますとしないアイテムです。
まずはドライクリーニングをすると思います。

クリーニング店でドライクリーニングする場合、
「前処理」と言いまして、シミや汚れを落とし易くする為に、
ドライクリーニングで洗う前に薬剤などを塗ったり、
スプレーしたりして一手間掛ける場合があります。
逆に全くしないところもありますが。

どちらが良いのかは、
その店ごとのやり方や考え方がありますので、
どちらが良いかなんてありません。
洗い上がった結果がキレイになるなら、それで良い訳です。

前処理の際の薬剤も、
沢山出まわっていますし、ドライクリーニングのソープとの相性もありますので
様々なものが使われていると思います。
自店の場合は、何を使ったのか解るのですが、
他店様で使っているものは分らない訳で、
見せてもらったのですが、使った事も無ければ、
どんな成分なのかも分らず、資材商さんから教えて頂きました。

画像でのインパクトは無いかもしれませんが、
この品物をお預かりした時は、
(これは・・・・・・。)
って感じで、修正できるのかや出来たとしても、
相当の手間が掛ってしまうだろうと思いました。

シルクの表地からの色泣きと、
キュプラの裏地に表地から移染です。









本当はこの汗染みの
黄ばみを取りたかったのかと思われます。




原因は様々考えられて、
クリーニング屋にとってはかなり大事な事なのですが、
お客様にとってはどうでもいい事です。

今回のワキの黄ばみは、
その前処理剤では全く取れなかったようで、
乾燥工程で熱も掛かってしまっているとお聞きしました。

納品できるくらいにはなったとは思います。
しかし、100%戻ったか、といえばそうではありません。
依頼下ったクリーニング屋さんからは喜んでは頂きましたが・・。
何か複雑な気持ちです。

当店では、
染み抜きする場合は、どの薬品が使えるかどうかをテストします。
集配でお受けする場合はその場でテストは出来ませんが、
ご来店頂いた場合、少しお待ち頂けるのなら、
お待ち頂きましてどの程度に出来るのかをテストさせて頂きます。

ここで書いてもしょうがないのですが、
資材商さんも、「これよく落ちますよ」とか、
「これはいいですよ」とか売るだけではなくて、
(よく聞く言葉ですが・・)
使用上の注意事項があれば資料に分り易く明記するなり、
よく説明するなりしてもらえれば良かったのかな、って思います。
クリーニング店がお客様に作業のリスクの説明をするように、です。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。