スーツの黄ばみ

レディースジャケットのオレンジ色の染み。(黄ばみ,食べこぼし,ラメ糸,染み抜き)

先週の金曜日。

昼くらいまでは何ともなかったのですが、

パソコンが不具合を起こしました。

というか、ダメになりました。

夫婦二人だけの店で、あっちをやったり、これをやったり、

お客様に連絡を取らせてもらったりと、

結構動き回る毎日でございます。

特に宅配便で送って頂くアイテムは何かしら手間が掛かるものが多く、

なるべく電話でご説明等させて頂いておりますが、

リピート頂くお客様の場合や、どうしてもメールで、

というお客様もいらっしゃいます。

メールは受信したものは何とか復元できたのですが、

送信したものと画像は復元できそうもないようで、

非常に残念なことになりました。

ガッカリするよりは、次の手を、ということで本意ではありませんでしたが、

買い換えをしました。

windows7から10へ。

分からないことがあれば、グーグルに聞いて。

そんなことでやってきましたが、相当変わってしまいましたね。

大苦戦です(汗)

何とかブログを投稿したくて、

今、デジカメに入っているデータで当分は投稿することになると思います。

 

さて、そんなことで、本日ご紹介しますのはジャケットの染み抜きです。

ラメ糸が入ったものです。

混紡の比率もレーヨンが半分入っていまして、

手遅れになりますと染みが取れにくくなるのもこの素材の特徴かと思います。

IMG_0680

IMG_0741

 

袖口

IMG_0681

IMG_0739

 

IMG_0683

私の職業は、パソコンの操作が得意でなくとも、

クリーニングや染み抜きやお直しでお客様のご要望にお応えできます。

ですから、同じような事例でお困りの方のお役に立ちたいが為に、

ブログで事例を紹介させて頂きます。

 

データが飛んでしまったものの中には、

本当にお知らせしたい事例が何点もありました。

染み抜きクリーニング前の画像が無くなったものは結構あるのです。

ガッカリばかりもしていられないので、

視点を変えてご紹介させてもらうものもあるかもしれません。

もしかしたら、そのほうが新鮮なのかもしれない。

なんてポジティブに行きたいと思います。

 

メールの不具合でご連絡ができない場合は、

電話でのご連絡になる場合もあるかと思います。

ご迷惑をおかけするやもしれませんが、

何卒、宜しくお願い致します。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

「黄色くなっちゃった。シミ取って!」いや、シミじゃないです。襟変色補正。GIVENCHY

お客様がニコニコとカウンターへ。

「どうも!」

「はい、いらっしゃいませ。」

「これ頼む。襟、黄色いシミ付いててよ~。取れっべ?」

すごいフレンドリーな感じ。

昔からの友達のような。

ご近所さんのような、そんなテンション。

確かに、お目に掛かった事があるけど、

そんな沢山お会いした事はないな。

なんて思いました。

 

お客様にとっては、

そんな私の思ってる事はどうでも良いことです。

「この前のジャケット。いや~、ありがと様な。今でも着てるよ。」

と言って頂きましたので、

「良かったですね~。ありがとうございます。」

と言ってはみたものの、まだ思い出さない。

少しお話をお聞きしているうちに、

お客様の事をじわじわと思い出しました。

今回も、スーツ、ジャケット、ズボンと沢山お持ち頂きました。

 

襟の黄色くなった染み、っておっしゃったのはこちら。

洗ってもシミを抜いても退色してますから直りません。

無くなった色を足すって感じで補正しました。

襟②

襟③

良く見れば分からなくないけど、目立たなくなれば。

そういう事でお受けしました。

 

見た目は汚れが目立たなくても、

まめにお手入れされたほうが絶対良いのです。

定期的なクリーニングは貴方の大切な洋服を守ります。

染みは取れたり、直せるものは沢山あります。

でも、そうできない物もございます。

日頃のお手入れこそ、長い事着用できる予防法なのです。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@crem.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

背広の襟、袖口の黄色い染み、汚れ。

今朝はホントに寒くて、気温は一ケタでした。
山形の人のツイッターのツイートも「寒い」がキーワードでした。
夜になってブログを書いている今も寒いです。
日中は、そこそこ暖かくなるのが曲者ですね。
若い時は、寒暖の差があまり気にならなかったのですが、
この頃はオジサンモード全開ですので、
どうも体調がおかしくなる時もありますね。
服を着たり脱いだり、そりゃ忙しいです(笑)

衣替えで、持ち込みのお客様も宅配便のお客様も、
冬の準備をする方が多いように感じます。
今週の山形は、最高気温が思ったよりも上がらないようですね。
週末は気温が上がるようようですが、最低気温も相変わらず低いようです。
お手入れがまだの冬物は大丈夫ですか?

そう寒くなってきますと、
がぜん要らなくなる物は春と夏に着た物です。
「ま、いいか。そのうちで。」
そんな気持ちになるのも分らなくはありません。
今年の夏に、あんなに大活躍した半袖のボタンダウンシャツなんて、
全然出番がなくなってしまってませんか?
きちんとお手入れしませんと、
襟なんか黄ばんでくるもの、ありますよ。

さて、
お預かりしましたのは背広です。
正確に言えばスーツです。
上着もズボンも黄ばんでしまっていまして、
上下共、黄ばみ抜きの染み抜きをさせて頂きました。

画像でご紹介する場合、
余程、黄色が濃くないと、黄ばみは写ってくれません。
ホームページやブログで事例を紹介している物で、黄ばみが良く分るものは、
写っている色の、倍くらい濃い黄色と考えて頂いても良いくらいだと思います。
目視ではハッキリ解る黄ばみもカメラでは認識出来にくいんです。

ズボンも黄ばみがハッキリと認識はできたのですが、
画像では良く違いが分かりづらいので紹介は見送りますが、
背広は比較的分りやすいのでご紹介します。

袖口の裏。




襟の汚れと黄ばみ。




厳密に言えば、黄ばみは薄っすら残っています。
持ち主のお客様も、当店も解ると思います。
ただ、今までのように、まわりの人もハッキリと解る状態では無いと思います。

黄ばみの染みでお困りの方は多いと思います。
この黄ばみの染みをクリーニング店に持ち込んで、
染み抜きを依頼された場合、お断りされる場合や、
染み抜きを引き受けてくれた所でも、
全く薄くならずにお渡しされる場合もあると思います。

黄ばみの染みは、
簡単に取れるものは少なく、手間隙はお客様がイメージするよりは、
時間も手間も掛かる場合がほとんどです。
全体をつけ込んで漂白する場合は、
仕上げにも時間は掛かります。
つけ込みの漂白も、一回だけではなく、複数回行う場合も珍しくありませんし、
部分的にも行う場合も多いです。

正直なところ、
手間の割には割が合わないと思う場合も少なくありません。
その位手間を掛けても全く変化が無い場合だってあります。
そんな時は染み抜き料金は頂かないスタンスでお引き受けします。

そんな手間を掛けるまでも無く、
「このシミはこれ以上・・」のステッカーを貼って、
それなりの染み抜き料金を頂いて、お客様にお返ししたほうが、
クリーニング店も儲かるのですが、
お客様の感情を考えますと、それは如何なものなのかとも思っています。

お品物の状態を見ながらの仕事になりますし、
手間も時間も掛かる場合は多いのですが、
少しでもお客様に喜んで頂けるようにと思いながら、
お引き受けさせて頂く場合はございます。

さあ、今日のブログ更新も遅くなりましたが、
今からお問い合わせメールの返信をします。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。