ドレスのクリーニング・染み抜き

ラメ糸入りドレス、ライチの染み。

久々に。
この頃、そんな出会いが多いです。
何年かぶりに再会する。
お互いに年齢を重ねて、ある程度「アジ」のようなものが出てきた。
何より元気そうだ。
そう思える再会が多いです。

ちらほらとしか見れないのですが、
facebookをやってから、
何十年も会ったことのない友人に出会えるというか、
実際には会っていないので、コメントのやりとりをする事で、
昔の記憶も蘇ったりします。

同じ位の年の人、特に学校が一緒だったりすると、
コメントもしやすいですよね。
実名登録ですし、アイコンには顔写真が貼ってある場合が多いので助かります。

twitterもやっておりますが、
こちらは一日に一回も見ない日もあります。
主にブログの更新のお知らせ位のもんでして、
更新の回数を減らしたので「つぶやき」も中々できません。

facebookやtwitterなどのSNSを商売に結びつけて、
業績を上げておられる方が沢山いらっしゃいます。
私の場合は、一人位開いてもらったらラッキー位に考えております。

そんなある日、
twitterからご連絡頂いたのが今回ご紹介のクリーニング品です。
ツイッターでフォローしてもらったのは、
今回のお客様が現在の職場とは別の職場にいた頃。
今回はDMという表には出ないコメントのやりとりでのご相談でした。
よくぞ、思い出して頂いたな、と思いました。

お預かりしましたのはドレス。


素材はポリエステルです。
見えにくいのですがラメ糸が入っています。
絵表示がありませんが、ドライクリーニングが不可で、
30℃以下の手洗い表示になっていました。


ライチ(レイシ)の染みとお聞きしました。



大丈夫ですね。キレイになりました。

仕上がりです。


手洗いOKです。
洗う気になれば、家庭洗濯も出来るでしょうね。
でも、やる人は極少数なのではないのでしょうか?
染みも取れるか心配だし、仕上がりはどうなんだろう?
そんなことを思われませんか。

家庭洗濯したい人は沢山いると思います。
でも、これはクリーニング屋に出そう。
これは家庭でも大丈夫。
そんな事で選別されていらっしゃると思います。

今回のように、
染みが付いたものを家庭で染み抜きを試みる場合、
家庭洗濯が可能なものにしてくださいね。
染み抜きだけしてしまうと、そこのところが輪どりの染みになる場合が多いです。
だから、洗濯が可能なものだけと申し上げました。

染みが落ちる場合だけならいいのですが、
結局上手く行かない場合も多々あるのでは、と思っています。
一生懸命やったのに、キレイにならない。
そんな事は山ほどあるのではないですかね。

家庭洗濯の場合は、
「振り分け」「選別」が必要でございます。
クリーニングに出さないから節約できた。
そう思われるかもしれませんが、
家庭洗濯で落ちなかった染みや、縮んだもののお直しのお問い合わせが多いです。
ストレートに言いますと失敗したものが多いのでは、と思います。
クリーニング屋を上手に使い分けられる方こそが、
一番の洗濯上手、なのではないですかね。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽に「お電話にて」お問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、
当座の間、お引き受けできないかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、
また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。
現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、
当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。
何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

ドレス、汗の染み、汗抜きクリーニング。

昨日、一昨日と、
地元の中学校は中体連の地区大会だったようですね。
ここは、天童市、東村山郡(中山町と山辺町)が一緒の地区です。
我が母校の中山中の諸君はどうだったのでしょうか?

毎年、6月の第三土日が中体連の地区大会だと思います。
もう十年近く前になりますが、
我が息子たちの男子柔道部が団体で33年ぶりに地区優勝して、
生徒も父兄も、顧問の先生、町道場の先生方、皆で大喜びした思い出があります。
今もなお、その時の父兄のみなさんとは仲良くさせて頂いております。
息子たちももう、皆大きくなりまして、親子で酒が飲めるようになりました。
それもまた、良い事なんですけどね。

昨日は父の日でもありましたが、
如何お過ごしでしたでしょうか?
私は子供達からは芋焼酎をもらいました。

長年晩酌をしていたのですが、最近は晩酌をしない事が多いです。
でも、飲む時は専ら芋焼酎です。
一升瓶ですから、ひと月はもつでしょう。
飲み会でも乾杯の時から焼酎を頂きます。
ビールは若い時に沢山飲みましたので、今は焼酎だけですねぇ。
(本当は、かかりつけ医の秋葉先生の忠告を受けていると言う噂もある・笑)

そして昨日は、
お向かいさんから季節の物を頂きました。
今年初めて、もいでみたのだそうです。
ご馳走様でした。

山形の人はと言いますか、このあたりの人は、
さくらんぼは買って食べるという感覚よりは、
貰い物で食べる家庭が圧倒的に多いんじゃないっすかね。
さくらんぼを買う=贈り物、という感覚でしょうか。
さて今年の出来はどうなんでしょうかね。
今週の末くらいから本格的に出荷でしょうか。

さてさて、本日のご紹介は汗抜きです。
ドレスをお預かりしました。
一回でも着れば洋服は汚れますが、こう暑い日がありますと、
食べこぼしの染みの他にも気になるのが汗の染みです。



ワキの部分の色が濃くなっているのが分るでしょうか?








こちらのドレスに汗は目立ちませんでしたが、
両脇は部分的に汗抜き処理をしています。


両脇の部分。



着用されましたら、
汚れや染みのチェックは勿論ですが、
クリーニングしてから収納することをおススメします。
素材的にも、汗の輪どりが出たり、黄ばんだりすると、
厄介になるものも多いです。
折角お買い求めになったドレスですので、大切に着たいですよね。

部分的な汗抜きで良いものもございますし、
全体的にドライクリーニングの他に、
ウエットクリーニング(水洗い)が必要なものもあると思います。
ウエットが必要なものですと、フリルやレース部分になりますと
機械仕上げだけではキレイに仕上げる事は難しくなってきます。
細かい部分まで仕上げるのには、ハンドプレスも必要になってきます。

ドライクリーニングの汗取り加工で良い物もあると思います。
シワなどの変化も少ないですし、取れる場合もあると思います。
でも、当店での汗の処理は原則として水処理をします。
それは、ドライの汗抜きでダメだったモノをお預かりしたり、
ご相談頂く場合が多いからです。
染みが取れなかった、ニオイが気になる、
そんなケースが多いです。

そんな事例の場合は何度ドライの汗抜きをされても取れません。
消臭剤を吹きかけても同じです。
染みやニオイの元を断たないと悩みは解消されないのです。
そんなお悩みのあるドレス、ありませんか?
ご相談は、シーズン問わずにお受けしております。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

お揃いのドレスのお手入れ

可愛らしいドレスを2着お預かりしました。
大人のものよりも、ちょっと小さめの物です。
結婚式に御姉妹でご出席だったのでしょうか。
通常は、結婚式は花嫁さんが「主役」ですが、
「主役を凌ぐ可愛らしさ」ではなかったんでしょうか。

遠目にはシミは目立ちませんが、
良く見てみると、あちこちにシミが付いています。
    ↓


上部にはビーズやレースが付いてますし、
下部に付いた小さな花飾りは接着での貼り付けです。
機械的作用はなるべく避けたいアイテムです。
染み抜き台の上で、
一ヶ所ずつ、前染み抜きで
シミ、汚れを取ってしまって
洗い工程もソフトに洗っております。
洗い上がりはこちら。

エリまわりのシミも ↑
袖のシミも      ↓

キレイになりました。

こちらの品物には
ケアラベル(品質表示)がありませんでした。
依頼をするクリーニング店によっては
「お断り」するアイテムです。
オーダー品であれば、その旨をお知らせ下さいね。
ラベルが付いているものは
取らないほうがいいですよ。
素材は、多分ポリエステルだと思います。
本来は、「洗濯に強い」素材です。
でも、このアイテムに関しては洗濯に強くありません。
飾りものが取れてしまいます。
洗う前に、良く検品して
取れそうなところはそうならないように
「補強」してから作業いたしました。
どんなものでも洗えるわけではありませんが、
他店様では断られた物も
当店ではキレイにできる物がございます。

そんなものがございましたら
是非、御相談下さいませ。
ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」の御相談承ります。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
TEL  023(662)3058
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、下記まで御連絡下さいませ。
kikuti.masasi@cream.plala.or.jp