ネクタイ染み抜き・黄変

ネクタイの結び目の染み、黄ばみ。

ネクタイは毎日着けられていますか?
毎日着けないと話にならない、と言う方と、
一年の内に、何回も着けない、という方もいらっしゃると思います。

高校を卒業しての三年間は、
私も毎日着けていました。
入社した年は入荷した商品を、
各課(婦人物、紳士物、子供服、呉服等)に振り分けたり、
お客様から注文があったものを発送したりの商品管理部門をやったり、
会長や社長を、クルマで送迎したりもしていました。
言わば下働きと申しますか、雑用なども色々とやりました。

当時、入社したての社員は全員そのような仕事をしてから、
営業になっていたんですね。
今思えば、その仕事をさせてもらってとても感謝しています。
商品を覚えたのもその仕事をしたからだと思いますし、
東京や名古屋の繊維商社の社長さん達の送迎をしたりした時に、
色々とお話もお聞きしましたから。

「管理の仕事をする時はネクタイはしなくてもいいよ」
と、社長から言われていましたが、
ずっとネクタイは着けていました。
高校を卒業するまで、ネクタイなんて着けた事がありませんでしたが、
嬉しくてつけていたのではありません。

高校を出たばかりの小僧は小僧なりに、
少し考えていたのかと思います。
ネクタイを着けたほうがキチンとして見える、と思っていました。
送迎時もそうですし、お客様に配達する時も、
なんとなくそのほうが繊維商社の社員としていいのかな、って感じです。

当時はボーナスを貰えば、
ほとんどが洋服代に消えていました。
ネクタイも、よく買っていて、「菱屋」のものが多かったと思います。
安月給なのに、見栄を張っていたんですね。
菱屋って今もあるんですかね?

ネクタイの結び目が汚れて使えなくなった記憶はないです。
多分、クリーニングしていてくれたんでしょうね。
ワイシャツもズボンもスーツも、
脱いだものは、洗い場に置いておくとクリーニングされていましたから、
不自由したことはあまり無かったと思います。
クリーニング屋の息子の特権なんでしょうが。

さて、
ネクタイをいつも着けてらっしゃる方は、
ネクタイをクリーニングされているでしょうか?
ネクタイを洗うか、洗わないかは、
それぞれ考え方は違うと思いますが、クリーニングする事は可能です。
むしろ、ある程度お手入れされたほうが、
永くお使いいただけると思います。

シルクの素材のものが圧倒的に多く、
デリケートなものですので、染みや汚れが付いてしまいますと、
中々取れ難い染みになる物は多いです。
染みは付いたらなるべく早めにお手入れするのが良いと思います。
使っているうちに結び目が汚れてしまったり、
黄ばんできたりしていませんでしょうか?

解り易い黄ばみ、解り難い黄ばみ。
両方ありますが4本まとめてご紹介します。



着用レベルがどの程度なのかは、
お使いになる方の判断となります。
染み抜きでどの程度改善できるかも、
実際にやってみないと分らないです。

思い入れのある物なんてないですかね。
お子さんから、奥さまから、また、大切な人からのプレゼント。
ご自分の一番のお気に入り。
ここ一番の勝負ネクタイ。
諦めてしまうのはもったいないとは思いませんか?
捨てるのはいつでも捨てられます。
染みが全く取れない場合は染み抜き料金は頂きません。
そういうネクタイがございましたら、ご相談くださいね。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

ネクタイの黄ばみの染み(エルメス&グッチ)

東京にいる息子が、
ビームスかどっかで別注をかけた
メガネのフレームのみを購入したらしい。

「父ちゃん、帰った時に、
『コマツ』さんでレンズ入れてもらいたいから、頼んででけろ。」
と言われた。
しかも、帰って来た日に、
その日のうちに入れて欲しいと言うことらしい。

コマツさんには顧客データがとってあるので、
息子のも私のもデータはスグに出てきます。
なので、相談しても話は早いのです。

レンズの在庫があれば、即やってくれるのがコマツさん。
知性とウィットに溢れる会話と、スピーディな仕事が特長のお店です。
出来るか出来ないかは、
レンズが特注品かそうでないかによっても違ってくるのだそうです。
息子の入れてもらっているレンズは、ちょっと違うレンズなんです。

私も息子も、
「ああしてくれ、こうしてくれ」と若干うるさいのですが(笑)、
凄腕メガネ職人のコマツさんには、それに応えてくれるスキルがございます。
面倒な事でも、ニコニコしてやってくれるところが更に凄いところです。

出来れば私もそうありたい!(笑)

私の場合、難易度が高くなる作業が必要になりますと、
ああして、こうしてと頭の中で色々と考えます。
そういった時も、
ニコニコしながら、お客様に話が出来るか、は至難の業です。

さて、
一度に沢山のネクタイを遠く関西地区より宅急便で送って頂きました。
お客様のご要望は、ネクタイの黄ばみの染み抜きです。
今日ご紹介するのは、
そのお預かりした物の中の二本です。
どちらも、皆さんが良くご存じの有名なブランド物。

まずは、エルメスのネクタイ。

剣先と結び目の黄ばみです。
染み抜きしていきます。

剣先の部分。



結び目。



こちらはグッチ。


エルメスとほぼ同じところを染み抜き。
結び目。ノットの部分。


剣先。




黄ばみは、画像では解かりづらくとも、
実際に肉眼では良く解かります。

黄ばみの染みは、
余程ひどくならない限り、
他人様からは中々気付かれる事はないかと思います。

ただ、自分のものであれば、一度気になってしまうと、
かなり気になりますし、簡単に探せるシミでもあります。

ネクタイはシルクの素材のものが多いですよね。
皆さんもご存じのように、とてもデリケートな素材です。
一般的なドライクリーニングでも機械力をなるべく掛けたくないアイテムです。

ただ、
お客様が「染み抜き」をお望みで、
染み抜き工程のリスクを御了解いただければ、
キツイ染み抜きをさせて頂く場合もございます。

今回の染み抜きもそうさせて頂きました。
わざわざ、山形まで送って頂きましたので、
当店と致しましても、精一杯の仕事をさせて頂きました。

『小松壮一のようなニコニコ顔の職人になる!』
上記、当面の目標とさせて頂きたく思います。
ありがとうございます。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

『一手間かけた』ネクタイ。

一手間掛けた料理。

レトルト食品なんだけども、野菜を切って入れる手間。
下味が付いている玉ねぎのペーストと
ミンチになった黒毛和牛。
それを混ぜ合わせて自分で成形して焼く手間のハンバーグ。
全部自分で作るわけではないのですが
何らかの自分の手間暇が掛る料理。
こういう「一手間料理」が主婦に受けているらしいです。

一週間ほど前にも投稿しました、ネクタイのクリーニング。
汚れが目立たないうちにお手入れされる方のものでした。
黒のフォーマルネクタイや、濃色のソリッドタイなんかは
汚れやシミは目立たないうちにクリーニングされるものはあります。

でも、柄物はやっぱり汚れやシミが目立ってから
お手入れのされる物のほうが多いかもしれません。

シルク素材が多いネクタイは、
通常、ドライクリーニングされるアイテムです。

ドライクリーニングは、油汚れが良く落ちますし
デリケートな素材でも品物の変化が少なく洗える、
クリーニング屋にしか出来ない洗い方でもあります。

でも、特別なシミが付いてしまったものは
ただ洗っただけでは、シミが取れない場合がほとんどです。


ドライクリーニングだけでは落ちなかった染み。




こちらは、黄ばみの染み。




どちらも素材はシルク100%。
ドライクリーニングされる物です。
前処理されてから洗っても、残ってしまう染みだと思います。

そこで、染み抜きで「一手間」掛けました。
ドライクリーニングで洗う事は
どこのクリーニング屋でもやっています。
でも、必ずしもキレイになってお渡しできているわけではありません。

現実に、
クリーニングに出したネクタイが綺麗にならずに、
しみを取りたい方からの御相談、染み抜き依頼がございます。
全てが「綺麗さっぱり何事も無い状態」
になるものだけではありませんが
「一手間掛けた、染み抜き」で、
改善できるものは沢山ございます。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」の御相談承ります。
お気軽に電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログ」 (ほぼ毎日更新中)
http://ameblo.jp/simibura/
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、下記まで御連絡下さいませ。
TEL  023(662)3058
kikuti.masasi@cream.plala.or.jp