レディース靴の洗い・リメイク

着倒す、履きつぶすのは愛着があるから。

「このようなチラシを作りました」
とお客様に渡しました。
作った訳では無く、既製品の物を買って、
当店の名前が入ったシールを貼ったものです。

昨日のブログでも書いたのですが、
靴、バッグ、革製品を自店でクリーニングやお手入れする。
その事をお知らせするチラシです。

朝晩が涼しいを通り越して、肌寒い感覚になったからなのか、
クリーニング品の受注が増えだしました。
夏物の『仕舞い洗い』と思いきや、
予想以上に冬物が多いのには驚いています。

ご新規で染み抜きを依頼して下さった方が、
またお持ち下さる場合も多々ありますので、
そういう事なのかとも思っておりましたが、
どうもそれだけでは無さそうです。

洋服のクリーニングの入荷が増える少し前から、
靴、カバンなどの革製品の店頭での依頼が続けて有って、
更に昨日の集配でも何点かお預かりをしてまいりました。

革のお手入れはお金が掛る、というイメージ。
外注すれば当然そうなります。
でも自家処理できるのであれば、
少なくとも外注先と当店の往復の送料は掛りません。

靴の磨きだけなら800円~できます。
これで結構キレイになったりします。
洗っても2000円前後。(色修正別途のものあり)
すごいダメージがあったり、
明らかにリスクの多いものは洗えないものもあるのですが、
それに見合ったクリーニング方法でキレイに致します。
そんなお話をしつつ、チラシをお渡ししております。

そこまで言うなら・・、この靴でも何とかなるのか?
ってお預かりしたのが今日の靴です。

山形に、銀座ヨシノヤのショップが無い随分前から
他県で購入されていて、この他にも、
銀座ヨシノヤ(Yoshinoya)の靴は、沢山お持ちらしいです。
ヨシノヤの靴がどんなに良いのかをお聞きしてきました。
今回お預かりの靴も、
一度ヨシノヤさんからお手入れして貰ったことがあるそうです。
この位ダメージになっているものが、どのようにになるのか、
試しにという事でお預かりしました。


↓ 皮革の部分はリメイク。

インナーソールの汚れもキレイにしました。




かなり永く履かれた靴だと思います。
ソールの減りもございましたが、修理は多分不可能です。

靴のヤレ具合と、リメイクした表面の具合との差が有りすぎですが、
そのくらいキレイになりました。
ただ、お客様にとっては、この靴はすごく履きやすいのだそうです。
一度「これはいい!」って思ってしまうと、
このブランドのものが最高だ、って思う時ってあります。

自分もコンバースのハイカットが、
ダメージになっているものが中々捨てられずにリペアしたり、
リーバイスのGパンに穴が開いたのを補修したり、
60~70年代の古いネルシャツを修理したりして
大切に「着倒したい」と思っています。
これが心地良いってものは、人それぞれにあると思います。

お安いものを使い捨てで、っていう方も多いでしょう。
いつも新しいものを付けているのも結構ですが、
気に入ったものを「着倒す」、「履きつぶす」ってのも全然アリだと思います。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

パンプスのクリーニングとリメイク

婦人ものの靴の洗いや、リカラーに興味がある方が多いです。
靴先にダメージがあるものが多く、
「みがき」作業のみで、靴先の色が薄くなったところを色を付けて、とか、
汗になっていたり、ニオイも少し気になるので、
「洗い」+「リメイク」でどの位キレイになるのか?とか、
お客様によって様々でございます。
靴のクリーニングなんて、した事が無い人が圧倒的に多いので、
皆さん興味津々で、色々とご質問頂きます。

こちらのお客様は、
「じゃあ、どんなものかお試しで洗ってみます。
靴先にキズがあるんだけれど」とお預かりしたもの。











こちらのお客様のお品物は、
見た目にはキレイですが、


側面に水ジミと言うか輪どりの染み。





踵にも同じような染み。





靴のニオイの場合、
臭ってしまうのはどうしても「紳士物」をイメージしてしまいがちです。
でも、
レディースものも気をつけたほうがいいと思います。

メンズ物は靴下を着用しますが、
レディースはストッキングが多いのではないのでしょうか?
汗を吸い取るものがありませんよね。
同じ靴を何時間も続けて、しかも何日も履くのなら要注意です。
ニオイは気になりませんか?
服は毎日替えるのに、靴は毎日替えていらっしゃいますか?

とは言え、私を含めまして中年男性の履く靴は
「汗臭く無い靴」のイメージよりは、
「ニオイそうな靴」のイメージが少なからずあるはずです。
年中裸足で靴を履いている石田純一や、武田修宏はそんなイメージはあるでしょうか?
そう思えないのは、どちらも沢山靴を持っていて、
いつも違う靴を履いているからではないのでしょうか。
確かに、そういった方もいらっしゃるでしょう。
でも、現実には、そんなに多くの靴を履きまわしている人は少ないはずです。

靴のクリーニング(水洗い)やリメイク。
みがきや消臭のお手入れ。
洋服が汚れたら洗うように、靴もお手入れしてみる。
そして、
キレイになった靴を履いて、気持ちよく歩いてみませんか。

靴のクリーニングやリメイク、
みがきをされたお客様に共通している事。
それは、
ビックリしてくれたり、とても喜んでくれる確率が極めて高い、と言う事です。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

eccoの靴、洗いとリメイク

前から靴やスニーカーのクリーニングはお預かりしていましたが、
ただ、チラシなり告知なりをあまりする事がありませんでした。
ご来店下さるお客様や、集配に伺うお客様に、
チラシをお渡ししたところ、これが意外に質問を沢山頂きます。

「愛着があるものは捨てられない」とか、
「実は汗のニオイが気になって・・」とか
「こういうものも洗えますか?」等々。

集配で玄関にお邪魔する訳ですが、
靴が一足も出ていないお宅はまずありません。
自然と靴も目に入ってきます。

「色がはげてしまったのも何とかなるか?」という質問の後には
「履きやすくて、とても捨てられないのよ。」という言葉が続きます。
ごもっともですね。
「では、ご自分で靴を洗ってみた事はありますか?」
とお聞きしますと、洗った事がある人はまずいらっしゃいません。
これは至極当然だと思います。
革靴を洗っているところなど、テレビでもどこでも見たことなどないでしょう?

でも出来るんですよ、靴の洗い。
特殊な洗剤や加工剤などを使って、洗っていきます。
薄くなってしまった所は、リカラーもします。
気になる汗のニオイも取ってしまいます。

今回お預かりしましたのは、ecco(エコー)の婦人靴。
履きやすい靴で、相当前に購入されたものだそうです。
eccoは私も随分前ですが履いた経験があります。
革がソフトで履きやすかった靴です。
確か、デンマークかどっか、ヨーロッパのほうの靴だった気がします。










全体の画像では解かりづらいのですが、
つま先やかかとの部分は、解かると思います。
全体的に色がはげてしまっていましたので、
色もリメイクもしております。

先日、ご紹介しましたバッグもそうですが、
靴やバッグの洗い、リメイク、みがき。
洗えない素材や状態のものも中にはございますが、
お手入れできるもののほうがずっと多いと思います。

外注の場合は一カ月ほど掛りましたが、
自店で加工しますので、納期もずっと短縮できます。一週間くらいでしょうか。

チラシをお持ちすると、
「捨てなければ良かった」と何人かのお客様から言われました。
靴のニオイや色はげ、カビなどお困りではありませんか?
そんなお悩みは、是非ご相談下されば、と思います。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。