復元加工

グッチ(GUCCI)白のジャケット、黄ばみ、全体のくすみ。

汚れが目立ってしまう色目の物。
白っぽい物。
ビジネスシーンでは中々着用出来ないかもしれません。
シミになった場合は目立つのですが、
白っぽい色目で気を付けたいのは汗だと思います。
汗は付いたばかりの状態では目立ちませんが、
汗がついたままで時間がたったものは、
黄ばみとして出てきます。

本日ご紹介しますのは、
そんな白っぽいアイテムです。
黄ばみが目立つ状態でお預かりしました。
ただ、黄ばみは画像で良く分かるように撮影するのは難しいです。
多少、分かり難いのですが、ご紹介します。

グッチのジャケットです。



ケアラベルはこちら。ドライクリーニング指定。


襟部分。黄ばみになっています。




襟の裏表のほうがわかりますでしょうか?




袖口。




裾の部分。




仕上がりです。


洗濯の表示はドライクリーニング。
ドライクリーニングの汗抜きでも、
ある程度は汗を落とせる、という見方もございます。
しかしながら結果として、どのような状態なのか、というのが問題です。
折角、クリーニングをしたのにも関わらず、
収納から出した時に望ましくない変化が起きているのはどうでしょうか?

表示通りにドライクリーニングはする。
その他に、ウエットクリーニング(水洗い)も合わせて行う。
そんなお手入れが望ましいかと思います。

黄ばみになってしまいますと、
通常のウエットクリーニングだけ行っても、
黄ばみになったものは取れません。
作業の中身が同じであれば、何も問題はありませんが、
部分的であれ、全体的であれ、染み抜きが必要となってきます。
場合によっては、リスキーな場合だってありえます。

予防って大事なんですね。
確かに、通常のクリーニングだけよりは、
料金設定も高くなってしまいます。
今回のご依頼の場合のような事例のものは、
もっと手間が掛りますし、料金もそれなりに掛かってしまいます。
「汗抜きの『ダブルクリーニング(ドライ+ウエット)』は如何でしょうか?」
なんて聞かれる場合ってありませんか?
そんなクリーニング屋は良心的だと思って下さい。
水洗いをしてしまいますと、仕上げに時間も手間も掛りますし、
水洗いできなさそうな物は、
洗う時に様々な工夫も必要になってきます。
手間のかかる仕事を嫌うクリーニング屋さんも多いですが、
クリーニング品の事を思えば、多少の手間がかかっても、
やっておくほうが良い事もあります。

もし、黄ばんでしまった場合。
そんな場合は染み抜きをお願いしてみて下さい。
今回お預かりしたお品物はクリーニングに出されたものでした。
でも、染み抜きクリーニング前の、
ビフォーの状態では着用は出来ないかと思います。
ご連絡頂いた時には、「ダメ元で」という事でしたが、
この状態なら着用は可能だと思います。
お困りの場合はご相談下さいませ。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、
アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、
また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。
現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、
当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。
何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ

広告

ブレザーの黄ばみ、染み抜き、黄ばみ抜き。

今日は色々と予定が立て込んでおります。
午前中は、
高校の格闘系部活の同期の友人のオヤジさんの葬儀に行かねばなりません。
私のオヤジの葬儀の時も友人からはお手伝い頂いたので。
今回亡くなったオヤジさんにも色々とお世話になっていました。
まだまだ元気だと思っていましたので、まさか、って思いましたね。
同期の仲間でも、両親とも健在なんてのが少なくなっています。
まあ、みんなそこそこの年ですから。
昼からも会合が二件。
町内ではなく、山形市と上山市です。
嫁さんだけバタバタと忙しくなってしまいますね。
今日は月末ですし。

さて、メンズのジャケットをお預かりしました。
コットンが65%、ポリエステルが35%で、表面が起毛しているものです。
カラーやラペル、前裾や袖の内側など、全体的に黄ばみがあります、との事です。
画像ではわかりづらいのですが、
目視では解ります。











違いが何となく分って頂けましたか?
分らなくてもいいんです。
お客様が変化を感じて頂ければ。

本日、ジャケットが到着しました。
とてもキレイに黄ばみを落としていただき、感動しております。
オークションでこのジャケットを購入し、家に届いた時、
あまりに黄ばんでいたためかなり落ち込んでおりました。
近場にあるクリーニング店では、ドライクリーニング表示のものの水洗いは
受け付けていないようで、ネットで検索し、貴社様にお願いした次第です。
購入後、表ではまだ着ていないので、
キレイにしていただいたジャケットを着て出かけるのが楽しみです。
それから、毛玉取りや毛並みも綺麗に整えていただき
ありがとうございました。
(メールより抜粋させて頂きました)

こちらこそ、有難うございました。
黄ばみの染みは、
余程の黄ばみでないと他人様は分りにくいかもしれません。
でも、一度見つけてしまいますとご本人には気になるシミです。
メールでご連絡頂いた時も、全体漂白をして下さい、って書いて頂きました。
全体漂白って言葉は一般の方からは中々でてこない言葉です。
ブログなどを良く読んで頂いたのかと思います。

黄ばみの染みは手強いものが多いです。
一回の作業で取れるものもあるのですが、
複数回のつけ込み漂白、また部分的な漂白が必要なものも多いんですよね。
どうしても黄ばみが薄く残ってしまうなんて場合は、
染色補正で目立たなく出来る場合もございます。
「黄ばみ」でお困りではありませんか?

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

J.PRESS 綿ブレザーに付いた染み

「汚れた物」の基準ってそれぞれ違いますよね。
クリーニングに出して頂くものを受け付けする時にも
それぞれお客様によって感じ方が違う事はよく分ります。
パッと見て分らない染みでも、
「ほら、ナナメ上から見ると解かるでしょ?」
なんて教えて頂く場合もあります。

USED品(古着)をオークションで出品する場合、
出品者の主観によって、
染みや汚れを説明するのも個人差があると思います。
「気にならない程度の汚れ」
「クリーニングすれば落ちる程度の汚れ」
古着をいつも着用していてそれに慣れている人は
多少の染みや汚れ、ダメージ等あっても気にならないと思います。
でも、古着に慣れない人の場合はガッカリする場合も多いと思います。
だから、
「ノークレーム、ノーリターンで」とか
「古着に理解の無い方の入札は固くお断りします」
とか書いてあるんですね。

私も古着を買いますが、
オークションの場合、画像はもちろんですが、
出品者の評価も参考にします。
こうしてブログで染み抜きのビフォーとアフターを画像で投稿していますので、
黄色い染みなどはよく写らないのを知っています。

この程度のこの染みなら取れるだろうとか、
このアイテムは、漂白や消臭殺菌しよう、とか思いますが、
一般の人にはその判断は出来にくいと思います。

「クリーニングに出せば取れる程度」なんて
クリーニング店によっても汚れ落ちなんて違うでしょ?
染み抜きが必要なものも、かなりの数があると思います。
それは・・、
オークションで購入したものや、古着で購入した物の
染み抜きや消臭加工の依頼がたくさんあるからです。

オークションで購入されたJ.PRESSの綿のセットアップスーツ。


そのブレザー(背広)の袖に、数カ所の染みが付いていて
このままでは着られない状態です。
染みも黄ばんでいると言いますか、
茶色くなっていて、洗っただけでは取れない染みになっていました。



よ~く見れば探せますが、着用レベルになったと思います。

ドライクリーニングをしても、
それにプラスしてウエットクリーニングしても、
黄ばみや茶色っぽくなった染みのものは取れないです。

洗剤と漂白剤などを調整しながら漬け込みの漂白をしていきます。
セットアップですので、上下一緒に。
ブレザーだけ、ズボンだけですと、色目が違ってしまう可能性がありますので。

新品で買い逃したアイテム。
ユーズドならでは手が届くもの。
買ってしまったけどどうしても着られない。
そんな物がありましたら、まずはご相談下さい。

私自身もネルシャツが好きですが、ほとんどが70~80年代の古着です。
古着好きのクリーニング屋が、洗ったり染み抜きしたりすれば、
着用レベルになるものは、多分たくさんありますよ。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。