染み+全体処理+リペア

100年前のプルオーバーシャツのクリーニングはどうなるのか。ヴィンテージ、古着

久しぶりのブログの投稿となります。

近県の方が、わざわざご来店頂く場合なども多く、

ご近所(町内や山形市や寒河江市等の隣町)からのご来店も少しずつ増えてきまして。

一般的なクリーニング、少し特殊なもの、どちらもしなければならず、

夫婦二人しかおりませんが、頑張ってやらせて頂いております。

 

お問い合わせが多いのは、アウトドア系のアイテムでして、

パタゴニア始めハードシェルとか、ダウンとかが多いです。

特にゴアテックス製品は皆さんお困りのようでして、

簡単に染みが取れないのですね。

油を含んだもの、黒ずみ等、

結構手間が掛かるものが多いです。

クリーニングしても取れなかったり、

お断りされる場合も多いようです。

 

また、本日ご紹介をさせて頂くヴィンテージ、古着の類も結構多いです。

メールで問い合わせ頂きましても、

一点ずつ状態が違っていますので、説明が長くなり、

とても全部には答えられない状態でして。。

宅配便クリーニングをリピート頂く方に限定させて頂いており、

そちらのお客様にも出来れば電話で、とお願いしております。

 

さて前置きが長くなりました。

本日ご紹介をさせて頂くのは、

100年以上前の細かい千鳥格子(紺色×白)の生地の

古いプルオーバーのシャツです。

 

フランス製とお聞きしました。

ビフォーの画像がありません。

ブログにも書く予定がありませんでした。

なぜなら、キズ穴はある程度修理もされていましたが、

「洗う、染みを抜く」には、

お直ししないと出来ない箇所も沢山あったから。

古い染み汚れ、黄ばみ(茶色い染み)等も、

沢山ありすぎた為、キレイなる目処が立たなかったからです。

 

染みを薄くしていく作業の繰り返し。

少しずつでも効果があれば何回か。

部分的な染み抜き、漬け込みの染み抜き。

やっとお返し出来る、って思った状態になり、

お客様に納品させて頂きました。

IMG_4522

薄く染みが残っている箇所、あります。

でもこの状態なら着て頂けるのではないか。

そんな洗い上がりです。

 

どこまで踏み込むか、の基準は、

大変恐縮なのですが、

クリーニング屋である私のものならこの状態までという

曖昧で感覚的な事で、よろしければ、と申しあげており、

それをご承諾頂いたからお引き受け致しました。

 

古着、ヴィンテージ品は、

クリーニング屋としては、

ぶっちゃけお引き受けしたくないアイテムだと思います。

普通にクリーニングしたらダメージになりやすいですから。

と言うことはクレームになりやすいってことですから。

クリーニング自体をお断りしたほうが安全な訳です。

 

でも、どこのクリーニング屋でも断ったら。

お客様が折角手に入れたものは着られない物になる。

どこかのお店で引き受けなければ、お蔵入りです。

 

今回のメンテナンスですが、

お客様からは、喜んで頂いたようですので、

メールをご紹介させて頂きます。(抜粋させて頂きました)

 

菊池様

 お品、受け取りました。

とても状態を良くしていただいて、本当にありがとうございます。

菊池様を信じて良かったと思っております。

 100年以上前の洋服を気持ちよく、今も着れる事がとても嬉しいです。

 また、お願いする機会があるかと思いますので、その際はよろしくお願いします。

 

大変お待ち頂きましたが、ありがとうございました。

 

※ヴィンテージ品等の古着のアイテムは、

リスクがあるものがほとんどですので、

補償弁償はできません。

それをご理解頂ける方のみ、作業内容等をお任せ頂ける方のみ、

ご相談をお受け致します。

宜しくお願い致します。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM9:00~PM7:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

マッキントッシュボアキルトコートのお手入れ。リペア。(グランジ・擦れ汚れ、染み抜き)

・クリーニングするのが初めてで不安です、と言うお問い合わせ。

・もっとキレイになりませんか?というお問い合わせ。

・ボアの手触りが良くないんですけど、と言うお問い合わせ。

・キルティング部分が輪どりの模様のようになってるけど直りますか、と言うお問い合わせ。

今回ご紹介するお品にありますが、

・縫い目が解けたのですが、直せますか、と言うお問合せ。

マッキントッシュのキルティングコート「グランジ」。

このアイテムに関してのお問い合わせは上記のような内容が多いです。

 

こちらのコートですが、

地元山形の方からのお問い合わせはありません。

理由はコートの丈がロング丈だからかと思われます。

公共交通手段の便利が決して良くない山形では、

移動手段がクルマなのです。

スポーツ観戦する時以外にとか以外は、

ロング丈の物は要らないのかもしれませんね。

クルマに乗る時に、裾がもたついたりして、

着回しが不便と感じるのかと思います。

 

電車通勤などされる方の場合、

このコートは良いのかと思います。

ロング丈の長さが寒さから守ってくれるでしょうし、

裏側のボアも毛足が長く、

独特のボアで、手触りもすごく良いですから。

私は着用出来ないサイズですが、(当然ですが・・)

きっと良いコートです。

 

洗濯表示はドライクリーニングのみ可能。

水洗いは不可の表示です。

IMG_0872(3)

IMG_0345(4)

フードの汚れ(赤の〇)は髪の毛が当たる所かと思います。

首の部分、あごの部分はファンデーションとか皮脂汚れ。

IMG_0880(3)

IMG_0357(4)

前立ての裏はスレ汚れかと。

 

手首の黒ずみの染み汚れ(青〇)と、ホツレ直し(白〇)。

IMG_0878(3)

IMG_0354(4)

このコートのクリーニングですが、

表示通りに通常の工程で行うと、

上手く洗えない物が出てくるアイテムかと思います。

ボアの毛足が長いですし、少し特殊なのです。

 

頻繁に洗う事って無いアイテムなのか、

汚れも蓄積している物が多いのも、

お預りする物の特長でもあります。

 

丁寧に洗いと染み抜きをしますので、

キレイになる場合がほとんどですので、

お困りの方はご相談下さいませ。

 

お直しですが、正規のお直しではありません。

キルティングのホツレですが、

同じ糸でのお直しはできませんので、

似た色の物を使ったお直しになります。

クリーニングとお直しを同時に、なんて思われたら、

その旨最初にお申し出くださいませ。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@crem.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

スカジャンの染み抜きクリーニング、袖リブ穴修理。(東洋エンタープライズ,TAILOR TOYO,キズ穴補修)

スーベニアジャケット、または、

スーベニールジャケットなんて言われていたそうですが・・。

私が生まれた1960年代頃には

スカジャンと呼ばれるようになったそうな。(Wikipediaより)

 

元々はアメリカ軍兵士の土産物として、

作られていたものだそうなので、

実用品とは考えにくく、汚れた後のメンテナンスなんて、

考えて作られていないアイテムだと思います。

このアイテムの強度は、生地も薄手ですし刺繍もあるので、

けっして強いものとは言えないでしょう。

古いものほど劣化してきますし、シルク地のものも多い。

更にリバーシブルの物が多いって言うのも

メンテナンス性を悪くしている一因と思います。

刺繍入りの着物がリバーシブルになってるって感じでしょう。

 

スカジャンのクリーニングですが、

生地の染色が甘いものもありますし、

刺繍も変化しやすいものが多いので、

正直、クリーニング屋としては、

あまりお引き受けしたくないですし、

クレームになりやすいもの、

として捉えられていると思います。

クリーニング店で断られた皆さんが検索して、

このブログがヒットしたなんて方も、

もしかしたら多いのでは、なんて思います。

 

さて、そんなアイテム、スカジャンをお預りしました。

IMG_2411(3)

東洋エンタープライズ社のテイラー東洋製。

IMG_2407(3)

今回お預りしたのは素材がポリエステルのものです。

洗えない表示のものもある中、

ドライクリーニングが可能な表示です。

シルクよりはメンテナンス性は良いですから。

 

ピンクのほうを表にしてお預りしましたが、

リバーシブルですので、裏も着用されますよね。

で、シミ汚れに関しては、

目立っていたのが白×深緑側のほうでした。

胸元あたり。

IMG_2423(3)

IMG_3355(3)

分かり難いのですが、改善したと思います。

 

で、ポケット回り、前部の所も。

IMG_2424(3)

IMG_3347(3)

 

袖口のリブに大きなダメージあり。

ここを修理します。

IMG_2419(3)

IMG_3368(3)

パッと見、他人様からは解らないと思いますが、

持ち主様は、直した所が分かるかと思います。

そういうお直しになりますし、

分からないお直しは新しいものと交換するしかありません。

(リブの新品交換はお受けしておりません)

 

こちらのアイテムはクリーニング、しみ抜きができましたが、

以前にシルク素材の物で、どうしても色が出てしまって、

ドライクリーニングですら出来ないものがありました。

だったら水洗いで、とはなりませんし、

もっと大変なことになってしまいます。

 

知人、友人など信頼関係があって、

更にリスクをご理解頂ける方でないと、

お引き受けできない物はたくさんあると思います。

特にヴィンテージ品は、

無理をしてキレイにする事は

あまり考えないほうが良いと思います。

染みや汚れもアジ、と考えたほうが無難です。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。