染み+全体処理+リペア

スカジャンの染み抜きクリーニング、袖リブ穴修理。(東洋エンタープライズ,TAILOR TOYO,キズ穴補修)

スーベニアジャケット、または、

スーベニールジャケットなんて言われていたそうですが・・。

私が生まれた1960年代頃には

スカジャンと呼ばれるようになったそうな。(Wikipediaより)

 

元々はアメリカ軍兵士の土産物として、

作られていたものだそうなので、

実用品とは考えにくく、汚れた後のメンテナンスなんて、

考えて作られていないアイテムだと思います。

このアイテムの強度は、生地も薄手ですし刺繍もあるので、

けっして強いものとは言えないでしょう。

古いものほど劣化してきますし、シルク地のものも多い。

更にリバーシブルの物が多いって言うのも

メンテナンス性を悪くしている一因と思います。

刺繍入りの着物がリバーシブルになってるって感じでしょう。

 

スカジャンのクリーニングですが、

生地の染色が甘いものもありますし、

刺繍も変化しやすいものが多いので、

正直、クリーニング屋としては、

あまりお引き受けしたくないですし、

クレームになりやすいもの、

として捉えられていると思います。

クリーニング店で断られた皆さんが検索して、

このブログがヒットしたなんて方も、

もしかしたら多いのでは、なんて思います。

 

さて、そんなアイテム、スカジャンをお預りしました。

IMG_2411(3)

東洋エンタープライズ社のテイラー東洋製。

IMG_2407(3)

今回お預りしたのは素材がポリエステルのものです。

洗えない表示のものもある中、

ドライクリーニングが可能な表示です。

シルクよりはメンテナンス性は良いですから。

 

ピンクのほうを表にしてお預りしましたが、

リバーシブルですので、裏も着用されますよね。

で、シミ汚れに関しては、

目立っていたのが白×深緑側のほうでした。

胸元あたり。

IMG_2423(3)

IMG_3355(3)

分かり難いのですが、改善したと思います。

 

で、ポケット回り、前部の所も。

IMG_2424(3)

IMG_3347(3)

 

袖口のリブに大きなダメージあり。

ここを修理します。

IMG_2419(3)

IMG_3368(3)

パッと見、他人様からは解らないと思いますが、

持ち主様は、直した所が分かるかと思います。

そういうお直しになりますし、

分からないお直しは新しいものと交換するしかありません。

(リブの新品交換はお受けしておりません)

 

こちらのアイテムはクリーニング、しみ抜きができましたが、

以前にシルク素材の物で、どうしても色が出てしまって、

ドライクリーニングですら出来ないものがありました。

だったら水洗いで、とはなりませんし、

もっと大変なことになってしまいます。

 

知人、友人など信頼関係があって、

更にリスクをご理解頂ける方でないと、

お引き受けできない物はたくさんあると思います。

特にヴィンテージ品は、

無理をしてキレイにする事は

あまり考えないほうが良いと思います。

染みや汚れもアジ、と考えたほうが無難です。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。

モンベルジャケット、全体の汚れ、染み。

モンベルのジャケットをお預かりしました。


縫製された所やブランドの刺繍の裏にもシームテープが貼られています。


スーパーハイドロブリーズ、って表記がありましたが、
ゴアテックスのような透湿性撥水加工の生地なんでしょうかね。
洗濯表示はこちら。

ドライも水洗いも可能です。

「いやんばいにキレイになる程度に」
「キレイになっどごまで」
と言う事ですから、
徹底的にキレイに、と言う事ではなくて、
洗ってキレイになる所まで、と言う事でしょう。
シームが貼られている、って事は、雨の中でも水を弾いて、
縫い目から水の浸入も防いでくれる物でしょう。
汗は外に逃がして水分は弾く、ってのが元々の性能かと思います。

生地に付いているコーティング加工などは、
必ず劣化するものですし、シームも剥がれてきます。
そんなリスクをご了解頂きましてクリーニングさせて頂きました。
袖、腕の部分。



前部分、ポケットまわり。




クルマが軽トラックでも、
農作業の時のように長靴を履いていたって、
どのような物を身に着けているかなんて、
誰にも分からないかもしれません。
色目がおとなしい、7万円オーバーの
パタゴニアのスーパーアルパインでも気づかないかもしれません。

トレッキングの時に着ても、
作業用に着ても、汚れる時は汚れます。
汚れたままですと、撥水性も、通気性も失われてきます。
そう、汚れていては効果は薄くなってくるんですよね。
手洗いや洗濯機で洗えるものは、
汚れが酷くならないうちに洗う事は大事な事です。

要は、着すぎないって事です。
高額なコーティングされたアイテムであっても、
洗濯したほうがより効果が実感できるはずです。
汚れが付いて状態が悪くなった物や、
自分では洗えないと感じた物は、
プロにお任せ下さればキレイにできると思います。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、
アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、
また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。
現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、
当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。
何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

Tシャツの穴補修、ヤケ・茶色いシミ。

涼しくなってきたな、って思ったら、
日中は急に真夏並みの暑さになったりしています。
夏物を仕舞おうと思ったけど、この暑さで仕舞えないよね、クリーニング屋さん。
なんて声も聞かれます。
実は、しっかりお手入れをして夏物は仕舞われたら如何でしょうか。
そんなに真夏のような暑い日なんて続くことはないでしょう。

毎年ではなくても、
何年かにいっぺん位はそんな年ってあります。
大切なものほど、お手入れをちゃんとされて、
仕舞われたほうが賢明かと思います。
手入れを曖昧にしておきますと、
夏物なら黄ばんでしまうものは結構多いからです。

さて、本日ご紹介するもの。
プリントのTシャツをお預かりしました。


素材は、綿100%。
お客様が気になられたのは、両肩口にある、
ピンホール言っていいような穴と襟と肩の茶色い染み(ヤケのようでもある)。
染み抜きと穴の補修です。

白い〇印はシミ。
ブルーの〇印は穴のある個所です。







茶色いシミは目立たないようになったと思います。

多分着用した時はこんな感じに見えるはずです。



畳んだところ。仕上がりです。


画像で見てもらうとお分かりのように、
穴の修理に関しては、
全く分からないようにする修理方法はないと思います。

結局、
穴の部分の糸を元通りに復元する事なんて不可能なんです。
裏から何らかの生地のような物を当てて塞いでも、
いつかは穴の部分は広がります。
ですので、この直し方しかないと思います。
修理方法を習った先生のお直しも目の前で拝見しましたが、
糸が細ければ細い程、直した所は目立ってしまいます。

キズや穴は、直さずにいれば、小さくなる事はありません。
大きくなるだけなのです。

新しい物を買い替える。
そんな選択肢は大いに考えられるかと思います。
同じプリントの物だってあるのかもしれません。
新しいものなら、ですが・・。

たかがTシャツくらいで。
なんて思う方もいらっしゃるでしょう?
でもね、替えが効かないもの、ってあるんですよね。
大事に着たい。取っておきたい。
そんなアイテムってのがあります。

洗っておかない場合のリスクは大いにあると思います。
シミなどが後から出てくるときがあります。
収納場所にも気を使って下さいね。
寒暖の差があまりにもある所や、蛍光灯などの下なんかもそうです。
湿気にも注意が必要です。
湿気取りなんかも上手に使うと良いかもしれません。

シミもキズ穴の補修も、
酷くならないうちに手を打つほうがいいと思います。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、
アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、
また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。
現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、
当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。
何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。