染み抜き+Wクリーニング

綿ズボン黒ずみの染み、尿染み。

昨日も、染み抜きのご相談を何件か頂きました。
お困りの方、多いんですね。
わざわざご来店頂いた、初めてのお客様。
制服のシャツにインクの染みが付いていました。
他店様でクリーニングされたものをそのままお持ち下さいました。
袋がかかっていて、紙タックも全部付いたままの物です。

お客様は、自転車のチェーンの油だとおっしゃいましたが、
一目見て、インクではないのか、と思いました。
テストをさせて頂きましたが、やはりインクでした。
直径3~4センチの高濃度の染みが4か所。
油性のインクなら取れやすいのですが、どうやら水性ボールペンのインクです。
染み抜きを頻繁にしているクリーニング屋さんならイメージできると思いますが、
付いた面積は小さくても、インクは想像以上にドンドン出てきます。
お客様がイメージされると思われる量の何倍も出ると思います。
インクを移し取る手間も相当かかる染み抜きです。
漂白も必要です。
お取り出来ない訳ではありませんが、お客様のご予算もお聞きしました。
「買いなおされたら、如何でしょうか?」と申しあげました。
どうやら、買いなおされるようです。
今回は染み抜きのテストですから、もちろん無料です。

染み抜きの料金は、
いくら沢山染みがあっても同じ金額だ、という所もあるかと思います。
やってみないと分かりませんが、〇〇〇円です。って前金のところもありますよね。
染みが落ちてくれればOKですよね。
でも、シミが落ちなくても料金は返ってこないのだそうです。
ところが、全く落ちてこなかったようです。
そんな残念な気持ちになっていたお客様は、
そのクリーニング屋さんの名前まで教えてくれました。
画像はありませんが、染み抜きの紙タックが沢山付いている割には、
ただ、クリーニングのみしてのお返しにしか見えない状態でした。
落ちない(落とせない)のなら、最初からそう言ってもらえれば、損せずに済んだのに。
そんな事を思ったかもしれませんね。

染みでお困りの場合、当店まで直接お持ち頂ければ、
染み抜きのテストと料金のお見積りもいたしますし、
詳しい事をお伝えできると思います。
当店で出来ないもの、無理なものは最初からそう申し上げますし、
損する気持ちにもなりにくいと思います。

さて、
とても汚れているズボンをお預かり致しました。
黒ずみの染みが全体的に、更に尿染みもありました。
染み抜き料金は、勿論、頂いております。
余計に手間が掛って改善された結果が出た物は、
その手間賃を頂く事は、一般的に普通の事だと思いますが、如何でしょうか?








黒ずみも、尿の黄ばみもキレイになったと思います。

・染み抜きはしたのだから、シミは落ちなくても料金は頂きます。
・染み抜き用の薬剤は、他所よりも高い物を使っているので。
・貴方はどこの薬剤を使っているの?
・私の薬剤は最高のものだから。
・染み抜きはどこで、誰から習いましたか?
・貴方はどの位の事が出来るんですか?
全部、私が同業者の方から、言われたり、聞かれたりしたことです。

こう言ったら、大変失礼なのですが、
何も答える気がなくなり、何も答えませんでした。
んなもん、関係ねえだろう、って思いました。
確かに落ちない染みはありますが、
これは落ちない、あれもダメだなんて・・。

一番大切なのは、
お客様が困った事を解決できるかって事だと思います。
解決できない時だってたまにはあります。
どんなに高価な薬剤を使われているのかは分かりませんし、
教えてもらおうなんて思いません。
お客様から喜んで頂ける。
それでいいんじゃないですかね。
そう、それでいいのです。
みんな違うんです。
(けっして、怒っている訳ではありません・・・)

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

水洗いもドライも出来るダウンジャケット。

ブログで紹介するネタが無い訳ではないのですが、
ブログを更新する余裕がありません。
電話が鳴っていると分かっていても、
手が離せない作業をしているときもあり、
そんな場合なら電話には出られませんし、
メールでのお問い合わせも少しお待ち頂いているものもございます。
最近は、ブログをたまに更新しない時もあるのですが、
今の自分ではこれが精一杯な感じで更新しています。

今日は日曜で、当店の定休日です。
店のカーテンは閉めていますが、
休んでいるのではなくて、平日には中々出来ない事をやっています。
クローズのパネルを出して、店頭のカーテンは閉っていますが、
カギが開いていたらしく、何人かのお客様と、
宅配便で送って頂いたものが届きましたが(笑)

昨日今日と県の高校総体で、
今日位は何年かぶりに、行ってみようと思ったのですが、
まず無理でしたね。
何年か前までは、競技役員として土日は出役していましたが、
ここ何年かは全く行けなくなりました。
新聞で結果を知るのみ、です。
今年もわが母校の後輩達は、
団体戦は勝ったようですので、まずは一安心です。
個人戦も勝ってくれるほうが良いんですが、まずは団体戦が重要ですね。
チームみんなでインターハイに行けますから。

さて、
昨日の分?として今日更新しますのは、ダウンジャケットです。
遠く県外から、ほかのアイテムと共に一緒に送って頂いたものです。
往復の送料をご負担頂いておりますので、本当に恐縮ですし、有難く思っております。
なるべく、ご依頼下さったお客様に向けまして、
作業内容やご説明を兼ねまして、ブログでご紹介するようにしておりますが、
とても全部はご紹介できません。
ブログ的には、色んな事例をご紹介して、という気持ちもあるのですが、
お客様と直接お会いしてのやりとりができませんので、
一方通行ですがご紹介させて頂ければと思います。

ケアラベルをご覧頂くと分かるのですが、
ご自分で洗う気にになれば、ダウンジャケット自体は洗う事が可能です。
実際にそういった表示になっている物は沢山あります。

ケアラベルは御覧の通りです。



染みは分かりづらいのですが、
お客様の気になられている染みの箇所をマーキングして頂いております。
全体的に輪じみになっていて、ムラムラな模様のようなシミになっています。














画像でのビフォーとアフターは分かり難いのですが、
キレイに出来たと思います。

表示通り、ドライクリーニングもウエットクリーニングも致しました。
二度の洗いですし、染みも取りましたので、
通常のダウンジャケットクリーニング料金と同じではありません。
料金をお見積りさせて頂きまして、ご了解を得て作業を致しました。

「家庭洗濯OK」の
謳い文句がないと洋服が売れないのだそうです。
その位、家庭で洗濯が出来ることは重要だ、
とアパレル関係の方に何度もお聞きしました。

家庭洗濯が可能なアイテムは、
「着たら洗う」感覚で洗濯して下さい。
「汚れたら洗う」では遅いと思います。
何故かと申しますと、家庭洗濯ではキレイに出来る限度があるからです。
特に油性や不溶性(ススなどの黒ずみ)の汚れを落とす事は難しいです。

洗濯で落ちにくいもの=漂白剤の使用。
これもイケるものはあるんですが、上記のようなシミ汚れには効果は薄いです。
特にダウン製品を洗われる場合は、
「失敗した」という感覚がある方を何人も知っています。
失敗したと思うのは、ダウン製品の復元が上手く行かなかったというものです。
乾燥を十分に行いませんと、元の膨らみに戻す事は困難です。

クリーニング屋には、家庭洗濯とは違うんですよ、って感覚があります。
「家庭洗濯ではクリーニング屋にはかなわないよ」、
と思っているクリーニング屋がほとんどだと思います。
使う洗剤、加工剤、洗い方、手の掛けかた。
家庭では行えないような事をやろうとしている所がほとんどなのかと思います。
少なくとも私のまわりのクリーニング屋はみなそうです。

クリーニングに出してもキレイにならない。
そう思ってらっしゃる方はいると思います。
だったら、そのクリーニング屋に「キレイにしてください」って言ってみて下さい。
そして受け取る時に店頭で「キレイになりましたか?」って聞いてみて下さい。
染み抜き料金を払った方は染みを確認してください。
キチンとした仕事をしているところは、キチンと説明をしてくれるはずです。
クリーニング屋の仕事が納得いかない場合、
別のクリーニング屋に依頼する事も考えてみたほうが良いと思います。
全国には、勉強好きで負けず嫌いな、キレイにしたい職人が沢山いますよ。
一度、携帯やパソコンで調べてみて下さい。
貴方のすぐ近くにも、そんなクリーニング職人が、きっといるかもしれません。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

アロハシャツの黄ばみの染み、茶色い染み。(東洋・SUNSURF・花旅楽団)

本日ご紹介しますのは、アロハシャツです。
直接身に付ける場合も多いと思います。
お客様は気にならなくても、クリーニング屋が気になるのは「汗」です。
汗をかく、のは何となく頑張っているようでもありますし、
運動をして汗をかくのはけっして悪いことだとも思いません。
むしろ、健康なイメージがありませんか?
でも、着るものに付いたものを放置しておくのは、
良い事はほとんどありません。

良く、カウンターなどでお預かりする場合、
「汗をかかれていませんか?」
とお聞きします。
かいていない、とおっしゃる方も多いのですが、
服を着れば必ず汚れますし、直接肌に着るものなら汗はつきます。
クリーニング店でお預かりするのは、
お客様の洋服ですので、どのように洗われるのかはお客様次第です。
汗になったものは汗抜きを依頼されるなり、
染みがあるものは染み抜きをご依頼下さい。

買い替えが容易にできるものならば、
汗が残って黄ばんでも、もったいなくないと思われる人もいらっしゃいますが、
ここ一番で着る勝負アイテムならどうでしょうか?

ドライクリーニングの場合、目に見えない染みや汚れを、
頼まれない限り事前に取る事はいたしません。
ドライクリーニングのみで、汗が抜けることはなく、
残ってしまう場合がほとんどです。

ずっと前の事ですが、
私のものも、クリーニング屋の特権で、
ドライクリーニング表示のものを、
頻繁にドライクリーニングのみしていて、
着られなくなったものがあります。
自分的には相当テンションが下がってしまい、
自分の洋服で汗になったものは、
ドライクリーニングの他に、汗抜きか水洗いを致します。

水洗いのデメリットもあるのですが、
服をダメにしたくありません。
洋服の状態を見ながら、どういった方法のお手入れが良いのかをご提案させて頂いております。

さて、本日ご紹介しますのは、
東洋エンタープライズ・SUNSURF(サンサーフ)のアロハシャツです。


ケアラベル。ドライクリーニングのみ、水洗い不可。
レーヨン100%です。


長袖のアロハです。


前の部分に黄ばみの染みがありました。




仕上がりです。

アロハをもう一点。
こちらの素材はシルク100%です。

花旅楽団・SCRIPT(スクリプト)。



裾に茶色い染み。






シワにならないように県外のお客様の所へは、
ハンガー便でのお届けです。
勿論、たたみ包装でのお届けも可能です。(送料は一緒です)

ただ、単にドライクリーニングをしただけでは、
染みは取れません。
汗をかかれているものなら、汗は残ってしまうと思います。
染み抜きを依頼した場合も残ってしまう染みもあるかと思います。
今回の物も、厳密には、長袖のほうは、薄く染みは残っていますが、
お客様も私も探さないと分からないと思います。
レーヨンもシルクも、黄ばんだり、染みが付いたりすると、
取れにくい厄介な染みになる場合が多いです。

黄ばみの染み抜きの事例をいくつもご紹介していますが、
簡単に取れる場合も無いことはないのですが、
大抵は簡単に取れてくれないものが多いです。
簡単に取れないという事は、時間と手間が掛かるという事です。

色移りもそうですが、黄ばみの染みも、
クリーニング店に染み抜きを依頼しても、落ちてこない場合が多いかと思います。
・ムリをしない。
・手間を掛けると染み抜き料金では割にあわない。
・トラブル(クレーム)になるような事は避けたい。
そんな気持ちにクリーニング店のほうのがなってしまうのかと思います。
そして、「この染みは、これ以上の・・」というステッカーが貼られたものが多くなっているのかと思います。

お客様の気持ちは正反対だと思います。
なんで染みが残っているのに・・、なんて思いませんか?
確かに、取れない染みはございます。
でも、取れるシミ、目立たなくなって着用可能になるものは沢山ございます。

今回お預かりのアロハシャツは、
汗シミがありませんでした。
でも、ドライクリーニングして洗ったたものでも、
後で(クリーニング後)汗シミが出ないとは限りません。
だから、ドライクリーニングと、染み抜き後にウエットクリーニングもして、
黄ばみの予防を致しました。

染みも黄ばみも無い方がいいに決まっています。
キレイな状態をキープして頂きたいです。
収納していていざ着ようと思ったら着られない。
そんな事がないようなお手入れをおススメ致します。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。