油の染み

ゴアテックス素材、ハードシェル、ダウン、油の染みぬき(ノースフェイス,マーモット)

当店があるここ山形県の中山町は、

昨年から雪が極めて少ないです。

ですが、極めて暖かい訳でもありません。

ブログの更新がままならず、

一年ぶり位になってしまいました(汗)

 

本日ご紹介しますのは、

年間を通して多くご依頼を頂いております、

ゴアテックスアイテムの染み抜きです。

水はバリバリに弾く、内側の汗などは外に出す、

と言う高性能な透湿性撥水加工の生地でございます。

 

正し、油を含んだものは、何故か染みになってしまいます。

ラーメンの汁とか、フライドチキンの脂とか、

ハンバーガーのしたたった油とか。

クルマの油、泥はねのようなもの。

皮脂汚れのキツイものを含めまして、

ほとんど、油性の染みのものをお預かり致します。

 

厄介なのは、この油性の染み汚れは、

水洗いではほとんどが取れないと言うか

特に家庭洗濯では、全く取れる気配がないのかと思います。

 

一旦、油性の染みになってしまったものは、

ご相談を頂く方に伺いますと、本当に取れないらしいです。

ケアラベル(洗濯表示)では、

手洗いの水洗いのものがほとんどでございます。

かく言う私共も、

取れにくいものをお預かりする場合がほとんどでして、

簡単に取れるものはごくわずか。

 

お客様がネットで調べられて、

色々やられても全く落ちない。

染みが薄くなっているお品は、

相当頑張られた物と推察されます。

でも、染みは残ってしまいます。

 

ゴアテックスはご案内の通り、

コーティングの寿命が生地の製造から3~5年程です。

生地は新しい物は丈夫なのですが、

大気中の水分等で加水分解を起こしてきまして、

コーティングは剥がれやすくなります。

何ともないものでも、洗濯がきっかけで、

剥離するものがあります。

高額なんすけどね。。

製造から時間が経った物の洗濯のリスクは、

一般の方でも、クリーニング屋でも同じです。

 

上記のリスクをご理解、ご承諾頂いた物に関してのみ、

染み抜きをお受けしております。

本日ご紹介させて頂くのは全て油性の染みのお品でございます。

 

マーモットのゴアジャケット。胸の部分の染み。

IMG_6182

IMG_6222

 

ノースフェイスのゴアジャケット。

自転車のチェーンの黒い油をご自分でここまで薄くされたもの。

取り切れなかったというお品です。

IMG_5765_LI

IMG_5941

 

ノースフェイスのゴアテックスダウンジャケット。

クルマの油の黒い染み。

IMG_6131

IMG_6137

出来る事なら、家庭洗濯前にご相談頂きたいのが本音です。

見極めですが、

染みの濃さが均一で、

輪取りがないシミのものは油性の染みと考えていいかと思います。

これは、クリーニング屋で染み抜きを依頼して下さい。

断られる可能性が高いかもしれませんけど。

 

大手のクリーニング店では、お断りされることが多い、

なんてお客様にお聞きしました。

①クリーニングした事によって、

コーティングの剥がれが出てしまうと、

クレームになるから。

②染み抜きしても、染みが中々取れにくく

作業効率が悪いので、断ったほうが良い。

(実際に落ちにくいです)

そんな、理由からかもしれません。

 

ゴアテックスで裏地のないハードシェルジャケットは、

製造から時間が経っていないものは、

家庭洗濯の回数を増やす事で、

汚れが蓄積しにくくなり、ひどい汚れにはなりにくくなるはずです。

加水分解していないものに関しましては、

強度は意外とある、と思います。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

 

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

 

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

 

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM9:00~PM7:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

patagoniaダウンベスト胸元の濃色の染み。襟の染み皮脂汚れ。ダウンの膨らみ加工。

 

衣類のメンテナンスをする時も、各サイトで検索してから、

クリーニングに出す人は増えていると思います。

・高額品、高級品。

・他店様でキレイにならなかったお品。

・今まで近くにあった頼りにしていたクリーニング店がなくなってしまった。等々。

何より遠方にお住まいの方からご依頼が多いのが、

思い入れのあるアイテムのお手入れクリーニングです。

新しい物もあれば古い物もあるし、

一点物と言ってもいいヴィンテージ品もあります。

気に入ったアイテムだからこそキレイにしたい。

そんな気持ちがこちらにも伝わるご依頼。

私でお受け出来るものは出来る限りになりますが、

ご相談頂いておるのでございます。

 

さて、本日ご紹介しますのは、

パタゴニアのダウンベストです。

パタゴニア製品のシミ抜きクリーニングは、

有り難い事に全国からご依頼いただいております。

比較的温暖な気候の九州地方や四国地方のお客様。

最初にお預かりしたときは、

暖かい気候なのに着用されるのだろうか?

オーバースペックなのでは?

なんて思っておりましたが、

寒い時は、やっぱり皆同じ。

着用される方はいるのだ、と最近は思えるようになりました。

 

Patagoniaのダウンの染み抜きで
良い方法がないかネットで検索していた所
御社の染み抜きブログを見つけて拝見させていただきました。
見積もり依頼をお願いしたくご連絡致しました。

 

ダウンベストの胸元の濃い染み。

多分何かの油のような染みかと思うのですが。

前身頃全体に擦れ汚れもございます。

IMG_2266

IMG_3508

 

襟部分。

IMG_2270

IMG_3513

 

顎部分が当たる裏側の皮脂汚れと思われるもの ①。

IMG_2273

IMG_3514

 

IMG_2274

IMG_3519

 

仕上がりです。

IMG_3502

それぞれの箇所の染み汚れもキレイにできて、

ダウンのロフト(かさ高)も十分に戻ったと思います。

目立ちませんが、

襟の内側のフリース部分もブラシでほぐしましたので

肌触りもよく着用いただけるはずです。

 

この染みのように、染みの色の濃淡がない染み汚れですが、

家庭洗濯でキレイにすることは極めて難しいと思います。

やってみてキレイになったら超ラッキーってことです。

洗っても、まずキレイにはできないはずです。

 

今回のダウンベストですが

複数回、シミ抜きや洗いをかけています。

無闇にゴシゴシ洗ってるのではありません。

油性の染み汚れはそれに効果があるような事をします。

ダウン製品は中綿であるダウンの保護成分が、

取れてしまいますと、いずれは粉々になって失せてしまいます。

ですから取り扱いに注意も必要なのです。

 

更に撥水加工をキッチリお付けします。

水を弾く事はもとより、

ボディ(生地)に直接汚れが付きにくくなり、

付いても取れやすくなります。

効果的にはワンシーズンくらいは持つそうです。

(自分のもそうですが、お客様からもそうお聞きしております)

菊地さま
お世話になっております。
先ほど、品の方受け取り現物確認しました。
ブログ通り大変きれいな状態になっており満足しております。
お気に入りのダウンベストだったので感激している次第です。
また、機会が有りました際には宜しくお願いします。

こちらこそ、遠方よりのご利用誠にありがとうございました。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

ゴアテックスジャケットの油の染みは家庭洗濯では取れない、と思う。(WILD THINGS TACTICAL,ハードシェルのシミ抜きクリーニング)

暑い日や蒸し暑い日が続いております。

でも、当店ではいまだに冬物アウターなどをお預かりしております。

ブログで事例をご紹介しておりますが、

クリーニング屋さんで何軒かお断りされたアイテムのご相談も多いです。

メールでの問い合わせも頂いていますが、

申し訳ないのですが、電話でご相談頂きますようお願いします。

誰なのか分からない、名前も名乗らないお問い合わせには、

申し訳ないのですが、お答えできませんので、宜しくお願い致します。

 

当店では夫婦二人で全ての工程を行っております。

その手を止めて精一杯お答えしておりますので、

そのあたりをご理解頂きたく存じます。

 

さて、本日ご紹介しますのは、

ゴアテックス、ハードシェルジャケットの染み抜きクリーニングです。

ワイルドシングスのもの(WILD THINGS TACTICAL)

IMG_2583

 

お客様が気になっておられるのは胸の染み。

IMG_2591

IMG_3313

染みはキレイになりました。

 

染みは簡単に落ちそうと思われます?

透湿性撥水加工の生地でなく、

通常の生地についたもので、

家庭洗濯されて落ちないことのある油のような染みなら、

何とか取れそう、って私も思います。

でも、このアイテムの場合は、

ドキドキものでテストをしております。

それは何故か?

こんな感じに表地が浮いて剥がれかかっているからなのです。

IMG_2587

IMG_3309

仕上げ時に直しましたが、

また時間が経てば同じように生地が浮いてくると思います。

生地が浮く原因は、加水分解による生地接着の剥離です。

大気中の水分でも劣化してくるって事ですので、

このパッカリングは誰にも止められません。

そして、残念なことに再加工、再貼り付けが出来ません。

止水テープ(シームテープ)も、

再び貼り付ける事は不可能ではありませんが、

元々の強度のある時と同じようなものにはなりません。

 

ですから、裏の襟まわり(着用する側)にも染みはありましたが、

無理は出来ません。

IMG_2581

IMG_3308

染みは薄くはなりました。

でも、残っています。

 

徹底的にキレイにしたい気持ちはあるんです。

あるんですが、

シームテープが大幅に剥がれる事や、

裏地が剥離してしまって、

着用出来なくなる事が一番まずいって思っています。

ですから、ココでストップです。

 

全体。

IMG_2592

IMG_3316

仕上がったお品物には、

ガッチリ撥水加工もお付けしております。

着用される分には支障はないと思います。

きっと、気持ち良く着て頂けるはずです。

 

今回のお品物のように劣化が始まったものは、

クリーニング屋ではお断りしたほうが安全なアイテムかと思います。

万が一、クレームになった場合に、

お客様も勿論そうですが、クリーニング屋も良い気持ちになりません。

お互いにデメリットがあるのです。

でも、お手入れされたい、キレイにしたい、

と言う潜在需要は少なからずあると思っています。

 

染み抜きやクリーニングで、

お品物に変化が出るようなことはしたくありません。

でも、キレイにしたい。

相反する事ですがリスクをご理解頂ける場合のみ、

ご相談にはお応えしたいと思っていますし、

お引き受け出来る場合はございます。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。