泥汚れのシミ

ウインドブレーカーの泥汚れ

昨日は選抜高校野球選手権の決勝でした。
優勝校は「公立校」の清峰高校。
東北代表の「花巻東」は敗れはしたものの、
見事、準優勝。
残念ではあるんですが、全国大会の決勝に残る、と言うことは、
「実力」、
「組み合わせの運」、
「コンディショニング」など
色んな条件が揃わないと出来ない事だと思います。
「チーム全員の思い」
「部員の家族の思い」
「野球部のOBの思い」
勿論、「自分達の為」でもありますが、
色んな人々の「思い」を感じながらのプレーだと思います。
高校生のスポーツは、どんな競技でもいつも全力でプレーします。
その「ひた向きさ」に心を打たれるのだと思います。
当店でも、
高校の野球のユニフォームをお預かり致します。
選手ご本人ではなく、ほとんどが、親御さんがお持ちになります。
自分の息子でないんですが、勝ち負けは気になります。
新聞で、くまなくチェックもします。
ユニフォームをお持ちになったお客様と
試合の話をさせて頂く事もしばしばでした。
そのお客様の、
「甲子園をめざしたウインドブレーカー」を久々にお預かりしました。
こちらのアイテムは何度となく
お預かりしたものです。
こちらのお客様のご子息は、某高校のキャプテン。
もう少しのところで、甲子園への出場は逃しましたが、
怪我を抱えながら、健闘されたと思います。
今年の春に高校をご卒業されました。

        ↓

キレイになりました。
この泥汚れは手強いんです。
かなり地味な作業で、コツコツと泥のシミを取っていきます。
洗剤や薬剤を入れて洗濯機で洗っても取れません。
「キレイにする」には
洗濯屋の「キレイにする気合」も必要です。

先日聞いた事ですが、
私の友人が少年野球のコーチをしているんです。
彼の話では、
こちらのご子息は、後輩の子供達に教えにきてくれているそうです。
子供達も、50才近いおじさんから教えてもらうより、
(H君、このブログ見てないよね?)
現役バリバリの「お兄さん」から
教えてもらえる方が嬉しいんではないでしょうか。
いつの日か、
「中山ジュニア」の監督として、
甲子園で活躍できる選手を育ててもらえたら
いいっすね。(あくまで私の願望です)
ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」の御相談承ります。
お見積りは無料です。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、下記まで御連絡下さいませ。
kikuti.masasi@cream.plala.or.jp