皮革アイテムのお直し(レザーのリペア)

A-2フライトジャケットの袖リブの虫穴リペア。

洗って仕舞ったはずの冬物なのに虫に食われてしまう。

新規のお客様からそんなお話を聞きました。

クリーニングに出してもそうらしいのです。

きっと防虫対策もされているはず。

当店の防虫加工を仕舞われる時にお付けしましょうか?

なんておススメして、さらに、

クローゼットにも防虫対策で防虫剤と水分を取るような物を置いて下さい、

なんて申し上げたところです。

 

虫食いに遭うものって柔らかく糸も細いものからが多いと思います。

カシミヤ、アンゴラ、モヘアなど獣毛と呼ばれる素材。

虫も高級な糸だと分かっているように。

お手入れした物も被害に遭うのですから、

お手入れしない物は汚れがついたままですので、

虫の餌になるものが直に付いているので虫食いに遭いやすくなります。

 

さて、

年間通してご依頼があるのがフライトジャケットのリブの虫穴直しです。

革のフライトジャケットですが、

シーズンごとにクリーニングする方ってどの位いるのでしょうか?

多分洗わない人沢山いるでしょう?

手首部分は一番肌に擦れる所で、

皮脂汚れやシミは付いたまま。

ほとんどリブのニット部分は濃い薄いはありますが茶色です。

汚れが付いても分かり難い色目なのです。

ですから部分的に洗う、とかもないんじゃないですか?

 

さて、虫穴のリペアです。

IMG_2041(2)

IMG_2343(4)

 

 

IMG_2035(3)

IMG_2340(4)

このような革のジャケットを

毎日、一日中着用することが出来る方ってどの位いるでしょうか?

ほとんどの方は休みの日にとか、

仕事以外の時とか、着用時間は短いのかと思います。

だから、

汚れていない感覚ってあるんじゃないでしょうか?

そして、まさか虫食いの被害に遭うことなど想像もしないのかと思います。

革部分は虫食いには遭いません。

でも、この手のニットのリブはウールなのです。

ですから、こうなってしまう場合は大いに考えられるのです。

 

全部のリブ(両袖口、ウエスト周り)を交換できるようですが、

料金は色々お聞きしますと4万円ほどかかるらしいです。

この部分的なお直しですが、

完璧に元通りに直るお直しではありませんが、

料金で言えば全替えする事を考えると相当お安くお直しできます。

 

穴が開いたニットは、

穴が広がる事はあっても、小さくなる事はありません。

小さなダメージのうちにお直ししたほうが、

ダメージは広がりません。

直すならお早目に、がおススメです。

料金のお見積りは大きさや手間によって違ってきます。

無料にてお見積りできますのでお近くの方はお持ち下さい。

遠方にお住まいの方は、当店まで送って頂きますと

無料にてお見積りさせて頂きます。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@crem.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

トイズマッコイ(TOYS McCOY)A-2、レザージャケットのリブ穴直し。フライトジャケットのリブ直し。

新年あけましておめでとうございます。

本年も、どうぞ宜しくお願い致します。

 

さて、今年最初のブログは「お直し」にします。

染み抜きブログと言っているのにお直し?

そんな事も思うのですが・・。

昨年は、この「お直し」ってご依頼がすごく増えました。

 

革ジャンって一般の洋服のように、

頻繁に洗わないアイテムです。

しかも、濃い色(黒とか茶色とか)が多いアイテム。

汚れたのかどうかもよく分からない色目でもあります。

分からないという事は実は厄介な場合もあるんですね。

白っぽいものなら、シミになったり、擦れ汚れが付くと、

気になって仕方がないと思います。

ですから、染み抜きを依頼されたり、

洗おうと言う気が起きたりするはず。

でも濃色の物って見えないから、

洗う気持ちには、なり難いのかと思います。

虫食いって、食べ物の染みなどありますと、

より虫の被害に遭いやすくなる可能性があります。

よく、仕舞う前には洗ってから、と言うでしょう?

革ジャンも場合は、

全体のカビも心配ではあります。

むしろ、そっちのほうが心配されるのかもしれません。

 

さて、

今日ご紹介しますのはトイズマッコイのA-2。レザージャケットです。

お預りしましたこちら。

IMG_9372

IMG_9373

IMG_9376

背中のイラスト入りで、

シリアルナンバーのようなものがあります。

手書きのイラストなんじゃないですかね。

オーナーの岡本さんでしたっけ?

「世田谷ベース」でも所さんと出てましたよね。

トイズマッコイのアイテムって

作るまでにかなり手間暇掛かっております。

だから、お安くなんてありません。

購入金額はそれ相当な覚悟が必要かと思います(笑)

 

今回、ご依頼頂きました革ジャンは、

状態が良いモノでして、

オーナー様が良く手入れをされているのが感じられます。

でも袖口のリブに二か所ダメージがありました。

レッドリブでしたか?赤みの強い茶色ですね。

そのリブ部分を修理していきます。

 

ダメージ①

IMG_9386

IMG_9507

 

ダメージ②

IMG_9385

IMG_9505

 

 

少し離れて見ると・・、

IMG_9383

IMG_9512

ニットのお直しの時には必ず書いていますが、

お直しした所は分かるお直しです。

どんなに上手く直せた場合でも、

オーナー様と当店では分かります。

編み直しではありませんから、

そういうお直ししか出来ないのです。

 

完璧なお直しが必要な場合は、

各メーカー様に(今回はトイズマッコイ社)に

お問い合わせ頂ければ、と思います。

 

ただ、お直しの料金は、

リブの全取り替えと比べますと、

かなりお手頃な料金でお直しが可能かと思います。

 

革ジャンのリブ修理は

県外のお客様のご依頼が多いアイテムです。

今回、宅配便でお届け後に、

お客様よりご連絡頂き、とても喜んで頂きました。

革ジャンのリブのお直しは、喜んで頂く場合が本当に多いです。

ダメージが無くなって、ストレスが減少するのではないですかね。

 

ダメージは、どのようなアイテムであれ、

そのままにしておきますと、広がってきます。

ダメージは大きくなればなるほど直しにくくなりますし、

より目立ったお直しになります。

大きすぎるものは全部取り替え、になる可能性もございます。

 

メーカーさんでお直しが出来ない場合は、

リブの調達からしなければならない場合もあります。

出来る限り、穴が小さいうちに修理されることをおススメ致します。

 

ご用命を頂きまして有難うございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

当座の間、アイテムによってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

 

菊地クリーニング  ホームページ

http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058

営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

※ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。

トイズマッコイ・革ジャンのリブの穴修理、ダメージ補正、直し(TOYS McCOY, A-2)

TOYS McCOY(トイズマッコイ)のレザージャケット。

IMG_8889(3)

全体。

IMG_8892(3)

革ジャンの状態はイイ状態と思います。

 

A-2タイプの袖口はウールのリブが付いています。

虫食いとか、引っかけとかで、

そのリブがダメージを受ける場合が多々あるのかと思います。

結構大きいキズ穴でした。

IMG_8895(3)

IMG_8969(2)

実は、このブログに引っ越してからも、

このお直しの事例を

検索頂いている方は多いと言うデータがあります。

皆さん、良い革ジャンをお持ちですね。

 

当店でのこのリブのお直しは、

全取り替えが自店では出来ませんので、

当店で出来るお直しをご紹介しています。

 

袖口や裾のニットの部分。

編み直しの修理ではございませんので、

当店で出来るようなお直しのご紹介です。

 

穴が塞がるので他人様はダメージがある事は、

分かり難くなるはずです。

ただし、直した当店とご依頼主は、直した所が認識出来るはず。

言わば、直した箇所が「分かるお直し」です。

料金は、全部取り替えるよりは、

かなりお安く出来るのかと思います。

袖革のスタジャンのリブなんかも、

同じようなお直しが出来る物があります。

 

革ジャンのリブの修理は、

山形県内や近郊からお持ち頂くよりは、

遠方より送って頂く場合のほうが圧倒的に多いです。

(送って頂く場合は大変恐縮なのですが送料をご負担頂いております)

北国の山形の田舎町での修理ですが、

よろしければご検討下さいませ。

 

ご用命を頂きまして有難うございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

当座の間、アイテムによってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

 

菊地クリーニング  ホームページ

http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058

営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

※ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。