皮革クリーニング+色補正

new balance 1400クリーニング,黄,山吹色,黒い染み,染み抜き,色が薄くなった皮革,色補正

本年もこのブログをご覧下さった皆様。

投稿が中々出来ずにおりましたのに、

誠にありがとうございました。

まだ残っている事もございますが、

本日(30日)をもちまして、

今年の営業は終了とさせて頂きます。

来る年、2017年は1月4日よりの営業となります。

どうぞ、宜しくお願い致します。

 

今年、多かったご依頼は「ゴアテックス製品」。

パタゴニアやアークテリクスなんかが多かったです。

特に、染み汚れが分かりやすいアイテムは、

画像に残してありますが、

また来年にでもご紹介出来れば、と思います。

それと多かったのはスニーカーでは「ニューバランス」。

状態が良いものから、大幅な修正が必要なものなど様々です。

 

さて本日ご紹介しますのは、

ニューバランスの1400。

お客様からお聞きしたところ、

数カ所からメンテナンスをお断りされたアイテムのご相談です。

宅配便でお届け後に、

とても喜んで頂きましたのでご紹介したいと思います。

 

つま先の黒い染み。

色もかなり抜けておりまして。。

img_4628

img_5497

 

内側。

img_4606

img_5476

 

外側。

img_4608

img_5485

全体。

img_4600

img_5492

作業の中身は、

私共に作業内容を全てお任せ頂きまして、

出来る限りの事はさせて頂きました。

 

お客様は、

もう履くことが出来ないか、と諦められておられたようで、

今回のメンテナンスで、

また履くことができる、とご連絡を頂きました。

そう言って頂いた事、とても嬉しかったです。

こちらこそ、ありがとうございました。

 

クリーニングというメンテナンス業は、

とても地味な仕事でございます。

諦めずにコツコツと。

お困りの方の力に少しでもなれるように。

そんなことでやらせて頂きます。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

菊地クリーニング
菊地仁

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

くるみボタンの補正

麻のベストをご自分で洗濯されているうちに、
所々がホツレていたり、ダメージになっていたりした物の、
お直しをお引き受けしました。

洋服は、着れば汚れますし、
ダメージだって出来てきます。
いくらお気に入りのアイテムで大事に扱っていても、
そうなりますし、永遠に着続けるなんて出来ないかと思います。

ただ、メンテナンスの仕方によっては、
永いこと着られる物はあると思います。
それは、汚れが酷くならないうちにお手入れすること。
ダメージになっている箇所はお直しして、それ以上のダメージにしないこと。
出来るだけキレイな状態を保つことだと思います。

さて、
そのお預かりしたベストに付いていた、革のくるみボタン。
表面の塗装が割れてきてしまって、取れてしまっていました。
お客様は、ボタン全部を新しいものに替えようと思われたそうです。




「何とかなるようでしたら・・」
送って頂いたものにそんなメッセージも書いて頂きましたので、
染めてみる事をご提案しました。

新品時と同じようには出来ませんが、
同じような色で染めてみました。
次々と表面が剥がれてきていましたので、
色掛け後に特殊樹脂でコーティングしました。

大手の手芸屋さんには、
こういう革のくるみボタンは色々とあるのかもしれませんが、
同じボタンを探すのはとても難儀な事です。

私自身、ツイードJKTのくるみボタンを替えたくて、
山形市内を散々探した事がありましたが、
ボタンのデザインはいいけども、サイズが合わなかったりして、
結局諦めた事があります。

購入されたお店にボタンの手配を頼んでみる。
これ、意外にいける場合があります。
クリーニング店が聞いてみてもいいのですが、
お客様から直接言ってもらったほうが断然効果があります。
メーカーに在庫があるかや、同じでは無くても似たような物がないか、
を聞いてもらうのです。
購入から間もないのものや、ラッキーな場合は手配できる事もあると思います。
是非お試しを。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

ライダースとスタジャン、汗抜きクリーニング。

「お客様にクリーニングの事を、もっともっとお知らせする事が大切です。」
そんな事が昨日の
武田クリーニング実績紹介集』のブログに書いてあります。
私もそう思います。

昨日、TwitterのDMで、「ブログにリンクしました。」と連絡をもらいました。
昨日の投稿された記事には、私の事が書いてありました。
私の事を良く知ってくれているだけに、
泣きそうになってくれた、ネット師匠のたけしんさん。
そんな事を書いてくれた、
たけしんさんのブログを拝見した私も泣きそうになりました。

ブログをやってみたら、と強く背中を押してくれたのは彼です。
そんなコメントをもらえて嬉しかったですし、益々元気が出てきました。
有難うございました。

自分にとっては毎日のブログ更新が結構大変で、
その割には上手く書けているとはとても言い難いブログです。
ただ、
たった二年間だけ投稿しているブログですが、
シミやクリーニングでお困りの方がこのブログを見つけて頂いて、
当店にクリーニングを依頼され、喜んでくれたお客様も沢山いらっしゃいます。
私自身も、とても嬉しく思います。

「クリーニングに出してもキレイにならない。」
「安心してクリーニングに出せない。」
そんな事をおっしゃる方がいるのは分ってはいましたが、
このブログを通してメールやお電話でご相談頂いた方から、
自分の想像を遥かに超える人達が、そう思っているのだと実感しています。

このブログを見てくれる人は、限られた人だけだと思いますが、
一人でも多くの人にクリーニングの事を伝えられれば、と思います。

さて、
新品になるべく近づく出来上がりにしたい人が多いのですが、
着古したユーズド感が良いという人だっていらっしゃいます。
ユーズド感がかなりあるライダースジャケット。


フランス製です。
汗臭くなったのでサッパリしたい。
そんなご要望です。
汗はドライクリーニングでは落としきれませんので、
革用の特殊な洗剤と助剤を使った水洗いをしました。
ユーズド品や古いものは、
縫製も弱っているものがありますので、
注意しながら慎重に手洗いします。




ただ、袖のキズと言いますか、
ワッペンを剥がした跡のような所は色を入れて直す事にしました。



洗った後に少量の保革剤を補いました。
洗う前に比べて手触りはしっとりしました。
ヴィンテージ品とかの古いものは、
固くなっているものも多いです。
ですので、油分を入れてあげたほうが革は長持ちすると思います。

リアルにヤレ感を出す場合や、
新しいものを早くエイジングしたい場合は、
保革剤や油分は入れない(塗らない)ほうがいいと思います。

もう一点。
部分的に革を使っているスタジアムジャンパー。
こちらも汗臭いと言う事で革専用の水洗いをしました。
こちらも古いものです。



肩の部分が革。
ポケット部分も革です。




肩の部分はダメージないようです。
ポケット部分の革の色が剥がれていました。
その部分のみ色を入れて直しました。

お品物の状態に合わせたクリーニング。
お客様の要望はどうされたいのか。
ダメージの状態をキープするのかどうか。
品物のダメージの具合によっては、洗えない物もございます。
通常の革製品も、
素材の特性上、リスクは必ずございます。
お預かり時にはご説明しておりますが、
お客様からのご理解も必要となります。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。