移染の修正

ジャングルモックを家庭洗濯したらムラになったものの修正。クリーニング、お手入れ。(Jungle Moc,メレル,merrell)

販売されたのが1998年だそうですね。

足かけ18年も支持されている定番のジャングルモック。

脱ぎ履きのしやすさや履き心地が良いのでしょう。

靴屋さんでもよく並んでいます。

 

メレルのジャングルモックは、

ピッグスエードだそうです。

柔らかな履き心地はピッグだからなんでしょう。

表革からも色は出ますが、

スエードは更に出やすいと考えて間違いありません。

 

もう、世の中では、

何でも家で洗っちゃおう、的な空気ですので、

靴も例外ではございません。

もう洗っちゃったんですね。

そしたらムラムラなシミのなってしまい、

もう履けないような状態になる、なんて、

洗うことを生業にするクリーニング屋は予想がつく訳でありますが、

そう思わない方はいるわけでして・・。

と言うことで、本日ご紹介しますのはこちらでございます。

IMG_2476

全体。

IMG_2469

IMG_2496

つま先。

IMG_2471

IMG_2506

靴下にも色が移る場合があるスエードですが、

水で洗ったら、思った以上に色が出ます。

人によって感じ方は様々ですが、

ビビる方、沢山いらっしゃるでしょう。

 

自分の革靴もいつも水洗いしているし、

色なんて出ても全然問題ない方。

いるかもしれませんが、

こういうムラになった物を着用するのは勇気がいると思います。

 

そもそも、洗う事など考えられていないアイテムです。

洗剤は何を使うのか。

洗う時の注意事項は。

多分、教えて差し上げるアドバイスなどありません。

作り手側は、家庭洗濯されるなんて思っていないはずです。

クリーニング屋でも、

この靴を洗う、メンテナンスする事を

ためらうお店はたくさんあるはずです。

ですから、どこのクリーニング屋でも、

このジャングルモックのクリーニングを

受け付けてくれるわけでもないはずです。

 

色止めを配合しても色は出てきます。

普通に洗ってしまいそのまま乾燥したら、

同じようになると思います。

 

汚れが気になる方は、

何もせずにプロにお手入れをお任せ下さい。

 

 

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

シャツのウエスト部分が黒くなったシミ。コレって何でこうなるの?

ピンク色の物はシャツです。

黒い物はスラックス。(ブランド名が記してあるので隠しています)

スラックスは誰でも解る某ブランド品でございます。

ピンクのシャツのウエスト部分には、

黒いシミが付いています。

IMG_1364

シャツの状態はこのような感じです。

背中部分。

IMG_1367

IMG_1436

前部分①

IMG_1371

IMG_1432

前部分②

IMG_1372

IMG_1433

お手頃なお品物には付いていないアイテム。

ウエスト部分に、シャツの滑り止めに付いてる樹脂のアイテム。

これがウエスト周りにあることで、

シャツが飛び出しにくくなるわけです。

すごく便利なアイテム。

ただ、この優れたアイテムは劣化しますと、

段々とベトツキが出てきて、やがてポロポロと取れてきます。

ズボンを穿く前には、何ともなく見える状態でも、

着用しますと

それがキッカケで劣化しているものは、

シャツに付いてしまう。そんな状態のようです。

 

これは、残念なのですが、どんな高級品でも高額品でも、

同じような物が付いている物は

いずれこのような状態になってしまうと思います。

何十万もするスーツでも、もっと高額なスーツでも、です。

 

昔のフルオーダー品には、

白いゴムで出来た取り外しが出来る滑り止めを、

ボタンで留めるものって沢山ありました。

最近では見かけませんけどね。

 

この状態のシミは、家庭洗濯でのシミ抜きでは、

中々取る事は難しいシミになります。

色々と試される人もいらっしゃるかと思いますが、

結果は取れないシミかと思います。

色々試されるよりも、シミ抜きしてくれるプロに任せたほうが、

シミもキレイにできるはずです。

 

同じような状態の物をお持ちなら、

ご相談いただければ、と思います。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

赤いタオルからの色移り。移染の染み汚れ。① デニムショートパンツ。

まずはご相談頂いたメールをご紹介します。(抜粋です)

 

サマーニットとデニムのショートパンツと綿のカバンの三点なんですが、

プールサイドで赤いタオルと一緒に置いてしまい、

雨が降ってきてしまって、赤い色が全てについてしまったので、

どうしてもとってもらいたくて連絡させてもらいました。

申し込みしたいのですが、どうしたらいいですか?

 

どんなシミになったものでもそうなのですが、

①実際に品物を拝見しまして、

②染み抜きテストをしてみないと、

取れるかどうか、ってわかりません。

 

お預りしましたのはデニムのショートパンツと、

サマーセーターです。

本日ご紹介しますのはデニムパンツ。

画像をご紹介しますが、実際はもう少し濃い赤色の色移りでした。

IMG_3713(2)

IMG_3743(7)

ポケットのスレキもですが、

裏面も赤くなっていました。

IMG_3712(3)

IMG_3739(7)

デニム地は、擦れば色落ちします。

こちらのお品物はもうダメージ加工が十分にされているものです。

擦れば色もそうですが生地にダメージが出てしまい、

破れるかもしれない状態です。

 

家庭洗濯のしみ抜きは 、漂白剤を使う事が前提になりますが、

しみ抜きをお受けする私共は漂白は後に、と考えます。

まずは、染まってしまった色を、

デニムの色はそのままで、

出来る限り薄くしたいところ。

個人的には漂白なし、でキレイに出来れば、

で行きたいとも思っています。

 

デニム地は、丈夫なアイテムと考えますが、

実はデリケートだと思っております。

「色落ち」や「ダメージ」にこだわりがある方、沢山いらっしゃいます。

それがどのような状態なのかが分かりません。

ですから、元色はそのままで、シミのみ抜きたいのです。

 

擦らなくてもリスクがないわけではないのです。

ですから、私共がご説明したリスクをご承諾頂きませんと、

しみ抜きはお引き受けできないのです。

 

大きなクリーニング屋さんと違って、

かみさんと二人だけのクリーニング屋ですから、

しみ抜きする人間は当店では二人だけ。

結果、こうなれば喜んで下さるだろう、なんて思いながら。

しみ抜きをさせてもらいます。

 

私が望まないと思える変化は、お客様もきっと望まない。

スタンス的にはそういう考えです。

それが当店の染み抜きの基準のようなもの、

って思って頂ければ幸いです。

 

ニットのほうは移染した箇所の数もかなり多く・・。

素材的にも難儀な素材で・・。

 

その事例は次回にでもお知らせ出来ればと思います。

あっ、今回の染み抜きですが、

お客様からはご満足いただけたご様子です。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@crem.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。