袖口の染み

ダスパーカの落ちにくい黒い染み。(不明の染み、不溶性の染み、カビの染み)

ブログの投稿がままならないままに、

年末になってしまいましたが。。

様々な検索から、

当ブログをご覧頂く方が一定数はいらっしゃるようです。

有り難い限りです。

 

いつも遠方より当店をご利用頂いておりますお客様からも、

ブログの更新が出来ていない旨のご指摘も頂きました。

書くネタに窮している訳でもないのですが・・。

来年はもう少し投稿したいものでございます。

 

今年は、

一般的なクリーニング店への依頼をするも、

受けてもらえないクリーニング品と

向き合う機会が増え続けております。

お客様にとっては大切なアイテムの場合が多いですし、

クリーニングを断わられるなど、全くお困りな訳です。

お断りするクリーニング店の味方をするわけではありませんが、

クレームになりたくありませんし、

お引き受けさえしなければ、クレーム自体になりません。

言わば自己防衛ってやつです。

当店もお断りする場合はございます。

クリーニングすることが「キッカケ」で、

望ましくない変化が出てしまうお品物や、

ゴアテックスやコーティング品等の剥がれのリスクがあるものなど。

そのようなお品物はリスクをお客様より承諾して頂かないと仕事が出来ません。

出来る物、出来ないもの、色々ございます。

 

さて、本日ご紹介しますのは、

パタゴニアのDASパーカです。

画像では実物とは多少違った色に写っておりますが、

お品は、イエローのツートン。

パタゴニアアイテムでは、

何かとお世話になっている方からのご依頼です。

「古いダスパーカに黒い染みが点々と付いています。カビかもしれません。取れますか?」

的な事でご相談頂きました。

画像を見れば結構沢山染みはあります。

ダスパーカに関しましては、

キレイに出来るものが沢山ありまして。

送って頂き、染み抜きのテストをさせて頂く事になりました。

IMG_7001

IMG_7005

少し残りそうでしたが、染みは改善しそうです。

実際、染み抜き、洗いを繰り返した結果ですが。。。

 

(お預かり時)

IMG_6995

(染み抜きクリーニング後、洗いあがり)

IMG_7050

状態良くなったんじゃないでしょうか。

袖口のゴムも伸びていたので交換修理もさせて頂きました。

袖だけではなく身頃にも沢山あった黒い染み。

キレイになったと思います。

 

キレイにする為に、どんなに手間が掛かったのか。

なんてことは、

お客様にとってはあまり関心がないかもしれません。

当店としましても、キレイになってまた着てもらえれば。

そんな想いで仕事をさせてもらっております。

 

当店でお預かりするパタゴニアのアイテムでも、

ご依頼頂くのはダスパーカが圧倒的に多いです。

そして、手間を掛けてあげると、

キレイになってくれるのが、このアイテムなのです。

 

ダスパーカは相変わらずの人気のようで、

中古市場でも中々安くは手に入らないかと思います。

ここ雪国の山形でも思うのですが、

乾きやすかったり、軽かったりで、

実に使い勝手が良いウエアだと思います。

そんな良いウエアは

良い状態で長持ちさせたいな、と個人的には思っています。

状態が良くなくても捨てるなんてしないでくださいね。

きっと良い感じに出来るはずです。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

 

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

 

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

 

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM9:00~PM7:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

ヴィンテージ、ウール素材、スタジャンの染み抜きクリーニングは出来るのか。どこまでやるのか。(虫穴、ダメージの補修含む)

古着、ヴィンテージ品のお問い合わせ。

こちらは増えるばかりです。

ブログでご紹介すれば、

またお問い合わせを頂く事が増えるかもしれません。

でも、ある程度の事をお知らせしておきたいと思いました。

どのようなアイテムでも基本的な考えは同じです。

現在の洋服の状態はキープしつつ、出来る限り状態を良くする、

そんなスタンスです。

実際に事例をご紹介しながらご説明が出来れば。

そんなことで本日はブログを書きたいと思います。

 

ヴィンテージ物のスタジャンとお聞きしました。

遠方よりご来店を頂きまして、誠に恐縮でございます。

何とか頑張りたいところです。

 

出来る限りにキレイになれば、

そう思うのはお客様もそうでしょうが、

一旦お引き受けした限り、当店も同じ気持ちです。

何十年も前のアイテムですので、

クリーニング屋としましては、

ものすごく気を使ってクリーニングとシミ抜きを行います。

 

何事も無かったようにキレイに。

それが目標なのですが、

出来る事が制限されるのが、この、ヴィンテージアイテムです。

・生地の糸の強度に限界がありダメージになりやすい。

・ダメージがあるもの(虫穴が開いていたりしてるもの)は水を使った洗いが相応しくない。

・古いシミは非常に取れにくくなっている。等々。

 

水洗いよりもダメージになりにくいドライクリーニング。

出来ない事は無いアイテムは極稀にないことはないのですが。

如何せん、製造より時間が経っているものは、

そうもいかず一点毎の個別対応の染み抜き、クリーニングになります。

 

全体。

img_1732

img_4764

 

襟元。緑色の糸の部分はお直しした箇所です。

img_1735

img_4767

袖口、裾周りのリブ。

img_1737

img_4770

結果を申しあげますと、

改善はしましたが、完全に取り切れておりません。

でも、ここまででストップです。

 

まずはダメージ部分の補修から行い、

その後にクリーニングとシミ抜きをします。

でないと、ダメージの部分が更に大きくなるってことです。

 

どこまでやるのか、という基準ですが、

私自身の物ならどうするか、どこまでやるか。

これが基準です。

着用することありき、でございます。

それともう一つの基準ですが、

ビンテージ感を失わないような仕上がり。

本当にキレイな物を着用されたいのならば、

復刻された新しい物を購入されるほうがよろしいかと思います。

これは、ある方からそう言われて、

なるほど、そうだな、って思った事です。

 

お急ぎの対応ですが、お断りさせて頂いております。

仕上がりまでお時間を頂くものがほとんどです。

作業内容も当店にお任せ頂ける方に限らせて頂きます。

ダメージになったり、ダメにする気持ちで

仕事を行う事は全くありませんが、

補償弁償は出来かねます。

リスクの説明も申しあげますが、

私共にお任せ頂ける方のみ、ご相談を承ります。

下部分にも記しておりますが、

当店をご利用頂いたことのないお客様は

全て電話にての対応とさせて頂きます。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

袖革スタジャン、襟、袖リブの染み汚れをキレイにする。

古着を着る人の気持ちが分からない。

人の着たものなんでしょ?

と言う方はいらっしゃいます。

 

反対に、古着にしか最近は欲しいものがない。

そんな方もいらっしゃるはずです。

新しいアイテムが欲しいのだけれども、

気に入ったデザインやテイストの物が無いのなら、

そう言う選択肢はあって然るべきです。

 

ただ、その古着のコンディションで良い物を探すってのは、

相当の手間暇が掛かるかと思います。

古着で同じものを探すのって難しいです。

新しい物で売っていた時は沢山あったはずですが、

時間が経てば経つほど無くなっていきますよね。

ほとんどが、言わば一点物的になっている

といっても過言ではありません。

古着屋さんで買うものは、もう「出会い」としか言いようがありません。

 

さて、

初めてご来店下さる方は最近多いです。

私のブログを見て、と言う方。

私の知り合いのご友人。

友達の友達は、皆、友達なのでございます(笑)

水前寺清子の歌のようですが。

若い年代の方は分からないでしょうけど。

 

今回ご紹介いたしますのは、袖革のスタジャンです。

facebookからの繋がりで知り合った若い職人さんがいます。

その方から当店なら相談に乗ってくれるだろうから、

行ってみれば良いんじゃないか、って事でご来店頂きました。

兎に角、古着で購入したスタジャンの

リブの部分の汚れが気になる、ということです。

 

テストしてみてどの程度キレイになるかを。

袖革スタジャン①

染み汚れが、整髪料でコーティングされているような、

そんな状態ですがキレイになりそうです。

で、こうなりました。

襟のリブ。

IMG_1702

IMG_1816

IMG_1821

 

襟②

IMG_1703

IMG_1806

 

袖リブの汚れ。

皮脂汚れと黒ずみ。

IMG_1708

IMG_1808

IMG_1826

全体的なクリーニングもお考えのようでしたが、

今回はリブの部分のみキレイにする事に。

部分的なクリーニングと染み抜きでのお預かりです。

 

出来る事を出来るだけ。

お近くにお住まいで、直接お持ち込みが可能で、

お客様とお話ができて(この部分が重要だったりします)

当店で対応が可能な場合。

リスクをご理解頂ける場合のみ。

対応させて頂く事は可能でございます。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。