黄ばみ+Wクリーニング

コムデギャルソン、ジャケットの黄色いシミ、Wクリーニング&染み抜き

こちらの季節になりましたねえ。

うちょう蘭でございます。
昨年もご紹介した気がしますが、店先に飾っております。
山形市体育協会長、日本社会人レスリング連盟会長など、
様々な役職をこなしておられる、
部活の先輩であるH先輩からの頂きものでございます。
「お前の店に置いておいたら」
という先輩の御好意のもと、
ほとんど枯らす事無く、毎年飾らせて頂いております。

クリーニング品同様に、気を使う訳でございます。
たまに、先輩がご来店になりますから。(汗)
何気ないチェック、頂きますので・・。(更に汗)
今年も咲いてくれてありがとう、
と羽蝶蘭にも感謝する気持ちでいっぱいでございます。

私は花が良く解りませんので、担当は嫁さんです。
私が花に詳しくない、と言う事で、助かっているという面もあります。
染み抜き作業と同様の細心の注意が必要なのは言うまでもありません。

昨年同様に咲いてくれるというのは、
取れないシミが抜けた時のような、染色補正が上手くいった時のような、
ホッとした気持ちになるのは、多分私だけでしょう。
あっ、この気持ちは解ってくれなくても、全く、OKっす(笑)

さて、
今日は土曜日で、
ご来店いただくお客様が一週間で一番多い日でございます。
本日も朝6時から仕事を始めましたが、
お陰さまで忙しい一日となりました。
プレス、染み抜き、つけ込み洗い作業など目まぐるしく一日が過ぎ、
ブログを書く時間もこの時間となりました。

今日ご紹介しますのは、
コムデギャルソンのジャケットの染みです。
ギャルソンがお好きなお得意様が複数いらしゃいますので、
何か年中ギャルソンのものをクリーニングさせて頂いている感じがします。


ケアラベルの表示はこちら。



水洗い出来る物でも、手洗い表示のものはあっても、
洗濯機の表示は珍しいんじゃないですかね。
シワを消さないように、とか、
風合いを損なわないようにとか、
いつも色んなことが沢山書いてありますし、
ケアラベルも全部大きいです。
とにかくどこまでのクリーニングが最良なのかを
ケアラベルを良く見て、見極める事が求められるブランドだと思います。


一番目立っていたのが、袖の部分だったのですが、
丸印のような染みが、袖口、前身頃など画像にはありませんが、細かいシミが沢山ありました。
何かのタレのようでもありましたが、
一か所ずつ染み抜きをしまして、キレイになりました。






わざと、シワが出るようなシルエットになるような縫製はいつもの事ですが、
仕上げもハンドプレスで、大小の仕上げ馬なども使いながらの仕上げです。
たまたまなのですが、
ギャルソンをお預かりするお客様は作業の内容はお任せ頂いている方だけです。
当店が汗抜きが必要なら汗抜きのWクリーニングもさせて頂きますし、
染みが有る場合は染み抜きさせて頂きます。

デザイン性重視のブランドで、
どの程度のシーズンを着用されるかは解りませんが、
キレイな状態であることは必要だと思います。
また、お預かりの状態(クリーニングする前の状態)を把握しておくことも必要だと思います。
素材やデザインでウエットクリーニング(水洗い)できないものは、
ワキや襟など部分的な汗抜きをするものもございます。

ギャルソンのアイテムではありませんが、
今日ご来店頂いたお客様の中には、
「暑い時に着たものですが、汗はかいていないと思います」
とおっしゃった方がいらっしゃいました。
暑い時には通常は汗をかく訳でして、
着用時間が長いほど汗の量もたくさんかくと思います。
汗抜きをおススメしましたが、不要とのことでした。
汗抜きは料金が掛かりますので、
するかしないかはお客様のご要望通りにさせて頂きます。
年中着られているもので、洗濯が効くものは心配はあまりないのですが。
(そういうアイテムは水洗いされますから)
たまにしか着ないアイテムは要注意ですよ。
大切なアイテムほど手を掛けてあげたほうが良いと思います。
替えがあるものは良いのですが、替えが無い物はお気を付け下さいませ。
「落ちないシミのもの」の原因は、汗の場合は多いのです。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

バーバリーコート、古い黄ばみの染み

バーバリーのコートのお預かり。
綿ギャバの物ではなくて、
表地にコーティングのようなものがされたものです。

所々に黄色くなった染みが点々とあります。



薄く残った所はあるのですが、
ほとんど気にならないレベルになったと思います。
黄ばみの染みは、
染み抜き剤を付けただけで取れるものは少ないです。
表地のコーティングのようなものにも気を付けなければいけません。
漂白が必要な物が多いんですが、出来ない物もあるんです。
そんな場合は、どの程度まで作業を進めるのかは、
お客様とお話をしながらのシミヌキとなります。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。


菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
家庭洗濯を応援する
「染み抜きブラザーズのブログClean&Easy」 
http://ameblo.jp/simibura/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

ブラウスの古い黄ばみ

「お問い合わせ」

このブログの最後のほうに
「お気軽にメール、電話でお問い合わせ下さい」、
って書いておりますので
お問い合わせを頂きます。

「山形弁丸出し」の電話では中々言葉が
分りづらいかもしれません。
メールを頂ければ、返信は多分訛りません。

インターネットを通じての御客様とのやり取りは
基本的にメールなのでしょうが、
先日セミナーで聞いた話では、
電話の応対も大切だと教えてもらいました。
標準語が得意ではない自分としては
ちょっとした問題でございます。

更に、電話でご相談頂くのは、
ほとんどが県外の方です。
「ホントに言葉が通じているのか??」
そんな事も考えつつ、めげずに山形弁でお答え致しますので
よろしけばお電話で問い合わせてみてください(笑)

さて、
今日ご紹介のブラウスは、
メールでお問い合わせ頂きまして
関東地区の御客様より送って頂きました。
MARGARET HOWELL』の
綿素材にシルク混のもの。
エリ、ワキの古い黄ばみと、袖口の汚れが
取れないか?と言うご相談です。
素材がとても柔らかく、着心地が良さそうなものです。









キレイに出来たと思います。
インパクトが無く、分り難い画像ですが、
良く見て頂くと分ると思います。

ケアラベルの表示はドライクリーニングです。
ウエット(水洗い)での汗抜きを依頼しないと
クリーニング屋ではドライクリーニングされるアイテムです。
でも残念ですが、ドライでは汗をキチンと取り切ることはできません。
汗が残ったままに収納されますと、
酸化して黄ばみます。
黄ばんだものは簡単には取れなくなって、
漂白などの作業が必要となります。

今回は、
部分的な漂白と漬け込みの漂白を行いました。

クリーニング店にしてみれば、
ドライで洗って変化がないようであれば、
そのままお渡しすることが望ましいんですが、
黄ばみなどの「予防」を御客様に提案することも大切だと思っております。

当店では、
直接肌に触れるアイテムは
出来るだけWクリーニングなど、
水に通すことをおススメしております。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」の御相談承ります。
お気軽に電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
お見積りは無料です。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/
染み抜きブラザーズのブログ (ほぼ毎日更新です)
http://ameblo.jp/simibura/
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、下記まで御連絡下さいませ。
TEL  023(662)3058
kikuti.masasi@cream.plala.or.jp