Wクリーニング

ダブルクリーニング(ドライ+水洗い)は効果的なのか?

 

まずは仕上がりからご覧下さい。

IMG_2737

サウンドマン(Soundman)の綿のジャケットです。

IMG_2524

 

お客様が気になったのはまずは胸についた輪取りの染みです。

IMG_2521

IMG_2732

濃淡のある輪取りになった染みです。

キレイになっています。

 

襟には皮脂汚れのようなものもありました。

IMG_2530

IMG_2728

ケアラベルはこのような表示です。

IMG_2525

表地も裏地も綿ですが、

水洗いが不可。

ドライクリーニングのみ。

袖裏がキュプラですので、そこでドライ表示なのかもしれません。

 

先に染みを抜いてから全体を洗いました。

ドライクリーニングもしましたが、ウエットクリーニング(水洗い)もしております。

なぜ、そうしたか、と申しますと、

そうすべきだと感じたからです。

 

ドライクリーニングで落とせる染み、汚れと、

ウエットクリーニングで落とせる染み、汚れは違います。

とちらでも取れないものは染み抜きの対応となります。

襟の部分は多分皮脂汚れですから、

油分を落とせるドライクリーニングが良いし、

胸元の染みは水溶性のような染みですので、

ウエットクリーニング(水洗い)が良いのかと。

 

それともう一つの理由は、素材です。

綿だからです。

綿素材だけの場合って、

よく水洗いが可能なアイテムって多くないですか?

分かりやすい所で言えば、

チノパンやポロシャツ。

これらのアイテムはよく家庭洗濯されるアイテムです。

普通に洗濯できますよね?

しかも、頻繁に洗濯しませんか?

 

でも、今回のアイテムはジャケット。

しかも、総裏が付いているので、家庭洗濯はきびしい。

洗えることは洗えても、元の状態には戻せなくなります。

家庭洗濯には不向きなアイテムです。

そう言う物は洗濯する回数も減るので、

汚れが取れにくい状態になってきます。

 

一般的に見える染み汚れは油分を含んでいるものが多く、

ドライクリーニングが汚れを落とすのには効果的。

そして目には見えないのですが、

汗などもジャケットには付いてしまっていると考えたほうが良いのです。

これは、長年この仕事に携わっているのでそう思うのです。

これ、放っておきますと、

汗が原因で、変退色が起こってしまう場合があるのです。

予防するためにも、ウエットするって考えです。

今は目には見えないリスクを減らすってこと。

 

家庭洗濯でドライ表示の物を水洗いする人は多いと思います。

でも汚れ落ちは如何でしょうか?

汚れ落ち良くないんじゃないですか?

それは、油分でコーティングされている染みや汚れがあるから。

家庭洗濯とクリーニングでは、

溶剤で洗うドライクリーニングができないことが一番の違いになります。

ダブルクリーニングは二回洗うことですが、

水洗いを二回ではなく、

ドライクリーニングとウエットクリーニング、合わせて二回洗うことです。

染み抜き、洗い、アイロンプレス。

似たような事を家庭でも出来なくはありませんが、

全て違う、と思って頂いて良いかと思います。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

学生服、制服はダブルクリーニングで。

「家で洗濯できます。」
「クリーニングに出さなくても全然大丈夫です」
販売店で、そう言われるそうです。
クリーニングに出さなくてもキレイになるのなら全くOK。
どうせ、汚れなんかも目立たないし。
そんな事で、家庭で洗濯される人も沢山いらっしゃるはずです。

襟の所に付いた紙のタックをご覧ください。



ドライ+水洗い、って書いてあるでしょう?
ご家庭で出来る水洗い。
それにプラスしてドライクリーニング。
これってどう洗い上がりが違うんでしょうか?

まずは、ドライクリーニングする事が違います。
油性の汚れ、不溶性の汚れ落ちが水洗いにはマネ出来ない位落とせるんです。
それと水洗いには温水を使います。汗などの水溶性の汚れが落とせます。

家庭洗濯の水洗いは、ほとんどが水道水ではないでしょうか?
ずっと家庭で洗っている方は、この洗い方との違いが解らないと思います。
ただ、このクリーニング方法で洗った事のある方は、
違いが良く分かるはずです。
だから、ほとんどのお客様はリピートして頂いております。

ご家庭でのみ洗濯されている方にお聞きしたいのですが、
洗い上がりは汗のニオイや体臭などが残っていませんか?
こびり付いた染み、落ちなくなった染みはありませんか?
いくらアイロンを当てても、取れないシワなどはないでしょうか?





汚れていても気にならない、
と言う方もいらっしゃるそうですが、
不潔だとは思わないのでしょうか?
毎日お風呂に入り、髪をスタイリングして、
清潔感を出そうとしている学生さんは、
私達が高校生の時より、数倍多いと思います。
でも、清潔な制服には無頓着。
そんな学生さんはいらっしゃらないでしょうか?

今年の夏も暑い夏になっています。
制服のお手入れはされて収納されていますでしょうか。
汚れたままでそのまま衣替え、なんて事はあるんですかね。
お手入れされていないのであれば、是非お手入れしてしまっておいてください。
上着であれば袖口の下の部分なんか、
こびり付いた汚れはありませんでしょうか?
クローゼットを、今一度ご確認頂ければ、と思います。
Wクリーニングをご利用になった事が無いお客様。
是非違いを感じて頂ければ、と思います。

先日もお知らせ致しました、
宅配便でのクリーニングでございますが、
今まで当店をご利用頂いた事のあるお客様以外は、
しばらくの間、メールでのお問い合わせは中断させて頂きます。
何卒、宜しくお願い致します。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

麻×ウールスーツ、汗抜きクリーニング。

午前11時半位に、
35度を超えた山形です。
息子の会社の研修が東京であって、本日上京しました。
転勤で3年程東京で暮らしましたが、
昨年にこちらに転勤で戻ってきました。

久しぶりに東京に行ったのかと言いますと、
そうでもないのですが・・。
研修中に何を着るのか考えた末に、
麻混のスーツにする事にしたようです。

以前ほど洋服を買わなくなったのですが、
昨年までは、給料が、すっからかんになるほど服を買う男でして、
嫁さんからいつも小言を言われています。
ただ、洋服のブランドにはやたら詳しくて、私も助かる時もあるのです。
写真を撮ろうとするとこんな感じでふざけたヤツですが・・。


そんな息子がこんなスーツを持っていました。
何回かクリーニング致しました。
というか、着る度にクリーニングしています。
東京に勤務していた時は、
ちょこちょこ仕事でもスーツを着ていたようですが、
こちらに戻ってからは、普段はスーツを仕事で着る事がないので、
必ず、洗って次の出番に備えています。

GDC」ってブランドのリネンウールスーツです。
素材は、麻50%、毛50%です。

仕上がりの状態ですが、
Wクリーニングしたものです。

毎日スーツを着る方は、
一度着てクリーニングする方は、殆んどいらっしゃらないと思います。
ただ、滅多に着ない人や、
次にいつ着るのか分からない礼服のようなものは、
クリーニングしてから仕舞われたほうがいいですね。

夏物の場合、汗になったら、
その旨をクリーニングする時に、クリーニング屋さんに一言申し付け下さい。
汗になったものは、なるべく汗の処理をしたほうがいいと思います。
沢山出回っているとは思いませんが、
綿(コットン)のスーツや麻(リネン)のスーツなどは、汗で変色したりする場合があります。
夏の暑さにも、洋服のお手入れにもお気を付け下さいね。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。


宅配便での染み抜きクリーニングも承ります。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
メール kikuti.masasi@cream.plala.or.jp
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。