ユニフォーム、マジックインキの記名を取る。染み抜き。

ダメ元で。

そんな言葉が毎日出てくる事はありませんが・・。

「ダメ元で」という言葉は別に嫌いじゃありません。

※仮に実行して失敗したとしても、

何もしなかった場合と結果は同じであったと考えること。

思い切って行動するように促す言葉として使う。※(goo辞書より)

ダメで元々。上手くいけば儲けもの。

そんなご相談を頂く事は多々ございます。

 

本日ご紹介するものはマジックインキ。

チームのユニホームにマジックで記名したものです。

ご紹介するものは一か所ですが、

全部で6点、6か所に書いてありました。

 

インクの部分をいじっている訳でもありませんし、

染みは落ちると思いましたが、

ダメ元で、とお預りしたわけではありません。

色々と手を加えられたものなら分かりませんが、

通常は落とせる染みなのかと思います。

 

ハッキリと記名されていたので、

記名の部分にはモザイクを掛けておりますので、

見にくいかとは思いますが、ご覧下さいね。

 

素材はポリエステルです。

バスケマジック染み1

インクの染みを溶かし出します。

バスケマジック染み2

バスケマジック染み3

だいぶ薄くなってきました。

バスケマジック染み4

キレイになりました。

 

お客様は、同じもので弁償してくれ、って言われたらしいです。

クリーニング屋も弁償って言葉には敏感だと思います。

お客様も2万円以上(とおっしゃったと思う)の出費をしなければならず、

できればそれは避けたいところです。

 

クリーニングに限らず、

「弁償しなければならない時」はあるのでしょうが、

弁償したからと言って良い感情になる訳ではありません。

むしろ、負のイメージになる気がします。

クルマの事故とかで、そういった事を体験されていませんか?

結果的に、お金で解決しかできないのに。

お金を支払ったのに。(弁償したほう)

お金を頂いたのに。(弁償されたほう)

お互いに感情的には、

「良かった」ってイメージにはなりにくいのではないですか?

 

洋服のトラブルの場合ですが、

しみの場合はそのまま何もせずに、

洗濯での色移りは濡れているままで、

お持ち込みいただければ、そのほうが有難いのです。

衣類でお困りの場合、試しにご相談下さい。

テスト、見積もりは無料でございます。

 

用命を頂きまして有難うございました。

 「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

当座の間、アイテムによってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

 

 

菊地クリーニング  ホームページ

http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

※ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中