ダウンを洗ったら膨らまない事ってありますか?(patagonia ベスト ダウン)

朝晩がすっかり涼しいと言うよりも

寒くなってきた、山形県中山町です。

来週の天気予報では、

最低気温が一桁になる日が多いようです。

 

丁度今頃って着るものが難しいって事ありませんか?

日中は半袖で全然OK。

でも、朝晩だけは薄い長袖では厳しくなる、なんて季節。

地域性もありますが、東北って寒暖の差が激しいです。

ネルシャツ押しで行きたいのですが、

夜になりますと、それだけでも少し肌寒い感じ。

もう一枚って事で、フリースか、

中綿が入ったベストなんかもいい感じかもしれません。

 

さて、本日ご紹介するのは、

パタゴニアのダウンベストです。

流石にこのボリュームですと、

着られるのは、もう少し先でしょうね。

 

実は、今回の画像は仕上がった後の画像のみです。

洗う前の画像があったのですが、どうも削除したようで。。

かなりビフォーとアフターに違いがあったので、

ご紹介したかったのです。

ブログでご紹介できない事例だとは思いましたが、

あえてご紹介します。

パタゴニアダウンベスト仕上がり①

全て、クリーニング後です。

パタゴニアダウンベスト仕上がり②

パタゴニアダウンベスト仕上がり③

説得力がないのに仕上がり画像を紹介するのは、

ダウンベストの「膨らみ」です。

ダウン製品をお預りすると、預かった時と、仕上がった時では、

膨らみ方が違っていることを感じて頂けるかもしれません。

それはこのお品物だけではなく、

ダウン製品全般的で、という事です。

 

クリーニングに出したら、ダウンが膨らんでいない。

そんな事もお聞きするのですが、

膨らんでいないのはクリーニングしたから、

というものではない、と思っております。

 

大体は、乾燥不足の場合が多いです。

乾燥するには熱源の油代等のコストが掛かります。

クリーニング料金が安い場合、

どこかの工程が疎かになるはずで、

仕事の質が落ちてくるのは、大いに考えられるところです。

 

ダウンの場合、自然乾燥しても

中々乾きにくいんじゃないですか?

家庭洗濯された物も同じです。

コインランドリーで乾かした場合も、どの位で乾くのかは分かりませんが、

かなり乾燥工程の時間が掛かるはず。

しっかりと乾燥時間をかけてあげなければいけません。

 

パタゴニアであれば、

例えばDASパーカやナノパフなどの

プリマロフト(化繊綿)のものとは、

まるで乾燥時間は違ってきます。

ダウンを元通りに膨らみを復元するには、

それなりのコストと手間は必要なのです。

 

今週の土、日(10月4日、5日)は、

誠に勝手ながら、連休とさせて頂きます。

宜しくお願い致します。

 

ご用命を頂きまして有難うございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

当座の間、アイテムによってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

 

菊地クリーニング  ホームページ

http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058

営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

※ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中