革ジャンの袖リブ地のダメージ修理は有り?無し?(フライトジャケット,G-1,A-2,ニット穴修理)

革ジャケット、フライトジャケットの、

修理のお問い合わせは相変わらず多いです。

革製品を毎年クリーニングして、

収納する方はどの位いらっしゃるのでしょうか?

 

革のみのアイテムで多いのはカビによるものです。

今日ご紹介するようなフライトジャケット系は、

袖口や腰回りがウールのリブが多いので、

革の部分は何ともなくても、

毛の部分のリブに虫食いがおきることが多いです。

 

両袖口、腰回りのリヴを、

一か所だけ新しいリブに替える事は可能だと思いますが、

多分、そういうリペアはやらないでしょう。

新しいリブの色と他部分のリブの色って同じにはならないと思いますから。

全部のリブを替える為には、それ相当のお金も掛かります。

 

 

本日、ご依頼頂いた修理ですが、

直した所がよく分かるお直しです。

それは、直した箇所のダメージが広範囲だからです。

(クリックで多少大きくなります)

IMG_0215(6)

IMG_0602(6)

 

IMG_0221(6)

IMG_0609(5)

編み直しや、リブ部分の総取り替えよりはお安くできますが、

それ相当の料金は頂きました。

画像で分かり難い箇所も含めて沢山お直しをさせて頂きましたから。

お届け後にご連絡を頂きましたが、、

とても喜んで頂きました。

 

修理のお見積り金額は、

それぞれのダメージの状態によって様々です。

どの位時間が掛かるお直しになるのか。

そこが基準になります。

ですから、お客様のご予算があっても、

出来る事と出来ない事があります

 

料金が安いか高いか、で直すかどうかは決まると思います。

クリーニングや染み抜き、お直しもそうですが、

当店の業種は手間賃を頂く商売でございます。

お客様のご希望どうりにならない場合、

他のお直し可能なお店にお聞き頂ければ、

なんて申し上げる場合も無い訳ではありません。

 

ご覧頂いた通り、直した箇所は分かるお直しになります。

ご覧の大きさのお直しがこのようなお直しでよろしければ、

ご相談くださいませ。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@crem.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中