ハーフパンツに付いた皮革紐からの色移り。革からの色出、滲み。

洗える表示のものしか売れない。

もう何年も前にそう聞きました。

そう教えてくれたのは私が最初に就職した、衣料品の卸会社の先輩。

教えてもらってから結構たちますが、現在は更にその傾向が顕著のようです。

 

随分前に、国内生産されているアパレルの縫製工場を、

見学する機会が何回もあって、その時に聞いた話では、

洗濯表示のタグをつける時に、洗いのテストもしていて、

それからタグを付ける事をお聞きしました。

それはまだまだそこそこの高額品の衣料が売れていた時代。

今現在は、一時期に比べて若干衣料品の価格は上がったとは言え、

その当時の価格とは比べられないほど安いと思います。

 

中間の価格帯の物が売れない時代。

高級品高額品か、安いものか。

二極化していると思います。

高額品が必ずしも染色が良いものばかりとは限りませんし、

安いから全部が悪い訳でもありません。

洗濯の目安の表示は、明らかに家庭洗濯できるものが増えました。

家庭洗濯の頻度が上がっているのは確かで、

クリーニングに出さずに自分で洗う頻度は高くなっていると感じます。

それに伴い、家庭洗濯での色移りトラブルも、

年々多くなってきて、ご相談も増えている状態です。

 

今日ご紹介するものも、

表示は、家庭洗濯は出来る表示になっています。

でも、お客様にとっては、

自分で洗濯をしなかったほうが良かったと感じられたと思います。

 

綿とナイロン素材の短パンをお預りしました。

画像にはありませんが、本来であれば、

ウエストまわりには、細い革ひもが通っているデザイン。

お客様が家庭洗濯して、

革ひもからあちこちに色が移ってしまった。

で、革ひもはご自分で外された物で、

あちこちに色が移ってしまった物の染み抜きとなります。

 

まずは仕上がりの画像から。

短パン5

 

素材と洗濯表示をご覧ください。

短パン7

 

あら探しをする訳ではありませんが、

革ひもが付いている事も、

洗濯によって革部分から色が移る可能性も書かれておりません。

 

テープで革ひもから色移りした箇所にマーキングしてお持ち下さいました。

(この他にも多数ありました)

短パン1

色目がちがいますが同じものです。

黒っぽく薄い染みが沢山あります。

短パン2

染み抜き後はこちら。

短パン4

簡単に染みは落ちそうと思いましたが、

染みの数も、良く見ればかなり沢山あって、

時間も結構掛かりましたが・・、

キレイになったと思います。

 

けっしてお安いパンツではない、と思います。

若いお客様はファッションに興味がある方沢山いらっしゃいます。

タレントの誰々が着ていたブランドとか、

モデル着用のものと同じとか、

トップスタイリストが勧めているブランドのものとか。

限定数販売のものなど、私達おじさんには興味がないものでも、

その年代の方には貴重な洋服はあるでしょ?

 

洗える表示の物は、洗っちゃいます。

でも、気を付けてほしいのは、今回のように異素材を使ったアイテムです。

革と布で出来ている今回のアイテムなんかは要注意です。

クリーニング屋でもすごく気を使うアイテムでもあります。

 

今回のようなアイテムの場合、

クリーニング屋の店頭で自分で洗濯が出来るかを

聞いてみるのは一つの手です。

当店では聞かれた場合は、家庭洗濯に合うのかどうか等の

アドバイス出来るものはさせて頂いております。

もったいないものは聞いてみて下さいね。

 

洗濯表示通り洗って不具合が出た場合、

お買い上げ店経由でメーカーへのご相談も良い場合があります。

私達クリーニング屋がメーカーに問い合わせるより、

ずっと親切に対応してくれる場合は多いのです。

 

ご用命を頂きまして有難うございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

当座の間、アイテムによってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

 

菊地クリーニング  ホームページ

http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

※ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中