パタゴニア・パフボールセーターをキレイにするには。

patagonia アイテムの投稿が久しぶり?ですかね。

パタゴニアに限らず、

アウトドアウエアのお預り、お問い合わせは、相変わらず多いんです。

ブログに投稿するものは、

ある程度、画像で「キレイになったのが分かるもの」を、なんて考えておりますが・・。

クリーニングが忙しいこの時期、

洗う前の画像があって、洗った後の画像が無かったり、

また、その反対もあったりでして。。

夫婦二人で頑張っておりますが、限度があるのかと思います。

 

リピートいただくお客様のものは、

染み汚れはあるものの、画像にしてみると、分かり難かったりします。

手入れをまめにしますと、黒ずみになる事も少なくなるんですよね。

という事で、本日ご紹介いたしますのは、

ご新規のお客様のパフボールセーターです。

 

洗濯前、後の画像をご覧ください。

フードまわりと胸元。

IMG_2313(3)

IMG_2945(3)

袖も・・。

IMG_2318(2)

IMG_2965(2)

 

部分的な汚れ、全体的な黒ずみやシミ汚れ。

ガッチリ、キレイになりました。

 

私のブログにおいで頂く方で、

ご自分で洗いたい人が沢山おられるようですので、

自宅洗濯の方法は、どうしたら良いかを書いてみたいと思います。

紹介した方法である程度はイケると思いますが、

あくまで自己責任で、という事でお願いしますね。

 

①汚れがひどくならないうちに洗濯をする。って事です。

洗濯をすると傷んだり、

撥水が効かなくなるのでは、など心配もあるでしょうが、

洗ってもらって大丈夫です。

これが一番の手入れの方法です。

撥水加工は、効かなくなったら再加工すればOKです。

 

②汚れが落ちないものは、

プロに任せてみる、って事です。

家庭洗濯とクリーニング屋では、

違うって思ったほうが良いです。

「クリーニング屋でキレイにならない」

なんて書き込まれている場合もありますが、

ネットに事例を出していたり、

染み抜きを頑張っていたりする所では、

そういう場合は無いのでは、と思います。

 

③これは私個人の考える所ですが、

「洗って、かつ、撥水加工も出来る洗剤」は、

汚れがひどくないものに限定して使用する。って事です。

汚れが残っているもの、酷いものは、

シリコン染みが出来やすいと考えます。

汚れがシリコンを引き寄せるのではないのでしょうか。

その出来たシリコン染みは、

非常に取れにくい状態になるのです。

実際に当店でも、そういう取れないアイテムをお預りして、

シミになったものが取れなかったケースがございます。

 

染み汚れを取る順番は油性のものからですので、

家庭洗濯では、最初に台所用の洗剤等を使い、

全体を洗濯機で洗う前に使って、よく汚れを落として下さい。

スポンジ、ブラシ等で擦ったり、

手先で、つまみ洗いなども行ってみるのも良いでしょう。

(手袋等されたほうが良いかと思います)

全体の洗濯が終わったら、2~3回濯ぎましょう。

柔軟剤を使うな、と言う表示がほとんどですので、

使わないようにしましょう。

脱水工程は、ごく短い時間で。

絞り過ぎはシワになりやすいので。

短い脱水で十分ですし、化繊綿の場合は乾きも早いので。

つけ込む撥水加工剤の場合はその後につけ込んで、

乾燥します。

乾燥機で乾かしたほうが、シワなく乾くと思います。

表面をさっとアイロンがけしますと撥水加工が更に効くようになるかと思います。

 

注意点としては、

透湿性撥水加工品(ゴアテックス、H2noなど)は、

経年劣化しますから、製造から3~5年経ったものは、

全く洗ってないものでも剥がれてくる可能性があります。

多少の覚悟が必要ですし、十分注意ください。

シャイニーな生地(光沢があるもの)も、

コーティング加工品ですから、上記のものと同じと考えて下さい。

空気中の水分で加水分解するので、

光沢は徐々になくなってくるはずです。

以上、化繊綿入りのアウターや、

シェルの洗濯に参考にして頂ければと思います。

 

ダウンに関しましては、

お任せ頂いたほうが良いかも、って思っています。

事情はダウンクリーニングのご紹介の時に触れたいと思います。

便利なものが広まったから、不都合な事も起こっているような気がします。

もう少しお待ちくださいませ。

 

ちなみに当店での水洗いは純石けんを。

お客様のご希望があれば、NIKWAX、グランジャーズでの洗浄、

撥水加工をさせて頂きます。

 

染み抜きに関しましては、内緒、という事でお願いします(笑)

 

ご用命を頂きまして有難うございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールはこちら。

kikuti.masasi@crem.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中