フリースの手入れ。毛玉処理。(patagonia スナップT,ピリング)

手間が掛かって面倒な事。

誰しも避けて通りたいですよね。

クリーニング屋は、まさにその代行業のようなもの。

洗濯が大好き、って方もいらっしゃいますが、

手洗い、とか漂白とか面倒じゃないですか。

だから、お金を出して洗濯を依頼下さるんじゃないでしょうか。

 

今日ご紹介しますのは、フリースのお手入れ。

寒い時には重宝しますよね、フリース。

自分的にも何牧も持っています。

洗濯性にも優れていて、火気厳禁ですが丈夫なアイテムですし、

何より暖かいのがいいのです。

洗濯は容易なのですが、

色が濃いものはどうしても毛先に白い小さい毛玉が出来てしまいます。

ポリエステル素材ですから、静電気も起きやすいってのもあると思います。

こんな感じの道具があれば、結構いい感じに風合いを直す事は可能です。

フリース毛玉

一つは百均で売っているペット用ブラシ。

もう一つは馬蹄形の毛玉取りのブラシ。

こちらも最近はネット等でも買えるのではないですか?

こんな道具を使いつつ、風合いを直してみました。

画像的に分かり難いのですが、

各画像をクリック(←ここ重要)してみてみて下さいね。

若干解りやすいですから。

IMG_3265(3)

IMG_3379(4)

 

袖、肘部分

IMG_3269(3)

IMG_3380(4)

色目少し違いますが、同じお品物です。

違い、お分かりでしょうか?

 

今回のお手入れの方法を惜しげもなくご紹介します!(笑)

是非お試しくださいね。

①少し乾きが甘い状態で、

②各ブラシを使って毛玉をほぐすようにブラッシング。

③毛先の毛玉は手で取ります。

乾燥しているフリースには、柔軟剤をほんの少し入れた水をスプレーに入れて、

濡らしてからブラッシングするとやりやすいです。

以上。です。

 

以前にも同じような事を書いたような・・、

って事で、自分のブログ検索いたしました。

なんと6年も前になるのでしょうか。

このブログを書き始めた頃の記事です。

2009年に書いたもののようですが、

こちらにも書いてるようですのでよろしければご覧下さい。

コメントも何件か頂いていたのですね。

つたないブログなのに有難いものですね。

 

ご自分では毛玉処理は無理、って方は、

当店にてお手入れさせて頂きます。

遠慮なくお申し付け下さいませ。(有料メニューとなります)

 

ご用命を頂きまして有難うございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールはこちらです。

kikuti.masasi@crem.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中