シャツのウエスト部分が黒くなったシミ。コレって何でこうなるの?

ピンク色の物はシャツです。

黒い物はスラックス。(ブランド名が記してあるので隠しています)

スラックスは誰でも解る某ブランド品でございます。

ピンクのシャツのウエスト部分には、

黒いシミが付いています。

IMG_1364

シャツの状態はこのような感じです。

背中部分。

IMG_1367

IMG_1436

前部分①

IMG_1371

IMG_1432

前部分②

IMG_1372

IMG_1433

お手頃なお品物には付いていないアイテム。

ウエスト部分に、シャツの滑り止めに付いてる樹脂のアイテム。

これがウエスト周りにあることで、

シャツが飛び出しにくくなるわけです。

すごく便利なアイテム。

ただ、この優れたアイテムは劣化しますと、

段々とベトツキが出てきて、やがてポロポロと取れてきます。

ズボンを穿く前には、何ともなく見える状態でも、

着用しますと

それがキッカケで劣化しているものは、

シャツに付いてしまう。そんな状態のようです。

 

これは、残念なのですが、どんな高級品でも高額品でも、

同じような物が付いている物は

いずれこのような状態になってしまうと思います。

何十万もするスーツでも、もっと高額なスーツでも、です。

 

昔のフルオーダー品には、

白いゴムで出来た取り外しが出来る滑り止めを、

ボタンで留めるものって沢山ありました。

最近では見かけませんけどね。

 

この状態のシミは、家庭洗濯でのシミ抜きでは、

中々取る事は難しいシミになります。

色々と試される人もいらっしゃるかと思いますが、

結果は取れないシミかと思います。

色々試されるよりも、シミ抜きしてくれるプロに任せたほうが、

シミもキレイにできるはずです。

 

同じような状態の物をお持ちなら、

ご相談いただければ、と思います。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中