尿しみの除去

メンズスーツのズボンの尿シミの染み抜き。(120’s,エルメネジルド・ゼニア,Ermenegildo Zegna)

ドライクリーニングの良さ。

ウエットクリーニングの良さ。

それぞれ、良いところや不向きなところがあります。

ドライクリーニングは油性や不溶性の汚れを落とすのが得意です。

逆に、水に溶けやすい汗なんかは落としにくい、ということがあります。

 

ウエットクリーニング(水洗い)は、

ドライクリーニングでは落としにくいものを取るのに向いている洗い方です。

ドライクリーニングは水を使わないので、

ウールやシルク、レーヨンなどをはじめ、

水洗いで変化が出やすい素材を変化なく洗い上げることができます。

家庭洗濯をされている方は良くお分かりかと思いますが、

ウールやシルクを水洗いしたとき、

洗濯物が縮んだり、色が出たりして困った事ってありますよね?

洗濯機の工程のメニュー通りに洗っても、

変化するものはあるはずです。

 

メンズのスーツで、ウール100%。

これを洗濯機に入れて水洗いする。

そんな方はいらっしゃるのでしょうか?

ウールとポリエステルが半分ずつの割合の生地で、

ズボンだけ、なんてことなら大丈夫なものがあると思うのですが・・。

高級品、高額品のスーツはどうでしょうか?

洗った人がいるとすれば、家庭で元通りに、なんてまず無理です。

 

クリーニング屋が元通りにするのにも、

手間暇は相当かかることになります。

 

さて、ドライクリーニングされた物をご紹介したいのでありますが、

染みが落ちておりません。

ご紹介するアイテムは高級品、高額品ですが、

クリーニング屋に頼む時に

「汗抜きの水洗いもお願いします」

と言って頂けない場合は

間違いなくドライクリーニングされるものです。

故に、ご紹介する股の黄ばみになりやすいアイテムでもあると思います。

img_5110

img_5418

 

img_5115

img_5409

クリーニングに出される時、

股の黄ばみ予防も兼ねて、

ウエットクリーニング(水洗い)で

汗抜きを依頼することをオススメします。

黄色い染みになっていなくとも、

ウエットすることで、汗と共に、

おしっこが付いたものも洗い流されるから。

 

お客様が薬を日常的に飲んでる方は、

特にお気を付け下さい。

黄色くなりやすいと思います。

 

自分でなんでも洗ってしまうこのご時世ですが。。。

ここはプロにお任せ下さい。

 

ご用命を頂きまして、ありがとうございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

※電話でも、メールでも匿名のものにはお答え出来かねます※

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

アイテム等によってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

メールアドレスはこちらです。→ kikuti.masasi@cream.plala.or.jp

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

広告

尿染みの染み抜き。トラディショナル、アイビーアイテム(Kent,VAN)

ブログをご覧頂いている皆さん、こんにちは。菊地クリーニングの菊地 仁です。

 

スーツは、どの位の頻度でクリーニングされておられるのでしょう?

頻繁にクリーニングすると傷んだりするからあまり洗わない、

なんて事も目にする場合がありますが、

定期的にクリーニングされたほうがよろしいかと思います。

着用したものを丁寧にブラシを掛ける事は良いとしても、

汚れていない、という事であありませんよ。

消臭剤も同じ。

消臭剤で「洗おう」と謳っておりますが、洗っていませんから、

汚れが取れているのではなく、逆に蓄積されています。

だから、洗うという行為、クリーニングは必要なのであります。

 

では、洗ったら(クリーニングしたら)完璧か、と言いますと、

実はそうでもありません。

通常、スーツのクリーニング表示はドライクリーニングのみOKというものが多く、

ウエットクリーニング(水洗い)ができないものがほとんどです。

水洗い表示がOKなものもごく僅かあると思いますが、

家庭洗濯にスーツと言うアイテムはふさわしくはありません。

「洗うこと」に関しては、洗濯機に入れてスイッチを入れれば誰でも洗えますが、

洗った後に元通りにする事が困難なのです。

 

クリーニングに定期的にお手入れを依頼されて、

メンテナンスがきっちりなされているものでも、

水溶性の染みや汚れまでキレイにする事は中々難しく、

水溶性のものは残ってしまう場合が多いです。

今日ご紹介するのは、おしっこのシミですが、

これもドライクリーニングだけでは落としきれないシミ汚れだと思います。

 

尿染み。

IMG_6826(2)

IMG_7590(3)

宅配便でのお預りでしたが、

スーツ自体は良くお手入れされていたお品物だと思いました。

ただ残念だったのが尿染みが残ってしまっていたところです。

経験的に申しあげますと、

ドライクリーニングの汗抜き加工だけでは、この尿染みは取れません。

日頃のクリーニングご依頼時に、

部分的に、キッチリ水溶性の汚れの処理をしてもらうか、

もしくはウエットクリーニングもご依頼されたほうが良いと思います。

 

尿は付いたものが見えません。

濃色のものほどそうなんです。

部分的に 洗い流す事も可能ですが、

お客様には見えない事もあって、

また、デリケートな場所でもあるので、

依頼する事をためらわれる場合がほとんどでしょう。

 

汗も基本的には同じでして、

汗が生地に残った場合、放っておきますと黄ばみます。

濃色のものは色抜けして、全体の色と比べて、

汗の残った箇所はオレンジっぽくなったりと、

いい事はありません。

 

尿染みになったもの、黄ばみは、簡単に取れることはまずありません。

時間が経ったものほど取れにくくなってしまいます。

場合によっては全く薄くならないモノもございます。

 

尿染みや黄ばみの予防方法ですが、

ドライクリーニングの後にウエットクリーニング(水洗い)をしてもらうことです。

・あせをかいたと思うもの。

・尿が付いた感覚があるもの。

そういうものはドライ+水洗いを頼んでみましょう。

尿染みの黄ばみや、汗による退色は予防できると思います。

 

ドライクリーニングはクリーニング屋でしかできない洗い方。

お品物にも優しい洗い方ですし、

油性や不溶性(煤など)のシミ汚れには最適な方法です。

水洗いでは落ちにくいものを落とすのが得意な洗い方です。

それにウエットクリーニングをする事で、

シミになるリスクを防ぐ事ができる事になります。

 

当店ではドライクリーニングの後に水洗いをする事を、

「Wクリーニング」と言っています。

当店をご利用頂く常連のお客様のものは、

このWクリーニングの良さを分かって頂いている方が沢山いらっしゃいます。

ですから、尿染みにならないものが非常に多いのかと思われます。

 

ご用命を頂きまして有難うございました。

 

「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。

お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、

当座の間、アイテムによってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、

また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。

現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、

当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。

何卒、宜しくお願い致します。

 

菊地クリーニング  ホームページ

http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058

営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。

※ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ。

スラックスの尿染み、裏地の黄ばみ。

花粉症の予防の為に、
早い時期から薬を服用される方がいらっしゃいます。
花粉症なんて、田舎育ちの自分にとっては他人事のような気がしていました。
毎年、春先になると、
風邪の症状が出て、体調が思わしくない状態が数年続いた時に、
「花粉症だと思うから診てもらったら」と言われ調べてもらいました。

案の定、
花粉に反応しまして、薬を飲むことに。
症状は良くなって、更に花粉症に効くお茶とかも飲むようになりました。
予防をせずに、対処療法ですね。
涙がボロボロ出たり、鼻水が止まらないよりはずっといいです。
いくらかでも症状が改善すれば、って思いますよね。

クリーニング、特にシミが付いた場合、
よく例えられるのが病気なんですが・・。

本日ご紹介しますのはズボンのオシッコの染み。
女性の方ならワキの黄ばみや血液の染み。
男性ならこのような尿染み。
どちらの染みも、それぞれにデリケートな感があり、
人には言いたくないようなシミかと思います。
でも、どちらも頻繁にご相談、ご依頼があるシミでもあります。

表地の尿染みは、少々固くはなっていましたが、
黄ばんでいませんでした。
生地がグレー色とかの薄い色でしたら、黄ばんでいる物も多いです。
表地は前処理+ウエットクリーニングで大丈夫です。




裏地の黄ばみは上記の作業だけでは取れませんでした。
別の方法でシミを取っていきます。




尿染みは中々取れない物があります。
表地が黄ばんでしまった物は、簡単にいかない場合もあります。
スーツをクリーニングされる場合、
ドライクリーニングをするのが普通です。
洗濯の方法もドライクリーニングでいいんです。

ただし、
生地に尿染みが付いているのではないのか、
という感覚があるのであれば、
ウエットクリーニングも合わせてご依頼頂いたほうが良いと思います。

尿染みだけではなくて、汗になったものも同じです。
水溶性の染み汚れは、
ドライクリーニングだけで取るのは難しく、ウエットされれば落ち易くなります。
家庭で年中洗われる普段着のチノパンなんかは如何ですか?
あまり黄ばんだものはないのかと思われます。
それは頻繁に水洗いをされているからです。
洗濯をする事で黄ばみの予防にもなっています。

スーツの場合、
家庭洗濯をされる人は少ないはず。
洗う事は可能でも仕上げはどうでしょうか?
出来ない方がほとんどなんじゃないですかね。
クリーニング店でも同じです。
水洗いした物を仕上げるのと、
ドライクリーニングだけされた物を仕上げるのでは、
手間の掛かり方がまるで違います。
ドライだけして仕上げるほうが作業性はいいわけなんです。

ウエットクリーニング(水洗い)のオプション料金はかかりますが、
それをお客様よりご依頼頂かなくてはウエットは出来ません。
特にウールの生地にダメージがある場合は、
広がってしまう等のリスクも出てきます。
黄ばみになってからでは、シミを取るのも容易ではありません。
予防の為にも、ウエットのオプションもお考え頂ければ、と思います。

ご用命を頂きまして有難うございました。
「お困りのシミ」「黄ばみ」「修正」「リペア」の御相談承ります。
お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。
染み抜きテスト、料金のお見積りは無料です。

宅配便での染み抜きクリーニングも承りますが、
当座の間、アイテムによってはお引き受けできない場合もあるかと思います。

初めて宅配便クリーニングをご利用される方、ご相談頂く方、
また、お急ぎの方はお電話でのご相談とさせて頂いております。
現在、メールでのご相談はお時間を頂戴する場合がございますし、
当店の宅配便クリーニングをご利用頂いたことがある方のみとさせて頂いております。
何卒、宜しくお願い致します。

菊地クリーニング  ホームページ
http://www9.plala.or.jp/kclean/

〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎4431
TEL  023(662)3058
営業時間AM8:00~PM8:00 日曜定休です。
ご紹介している画像は、同じような事例で
お悩みの方の参考になりますように、
独断で掲載しております。
掲載に関しまして不都合な事がございましたら
お手数ですが、上記まで御連絡下さいませ